「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い。

 北の丸公園は、人と桜で満開だった。 

いま桜咲きぬと見えて薄ぐもり 春に霞める世の景色かな

気象庁が「桜満開」と宣言した、花曇りの土曜3月23日。
風が弱く、予想気温18度。これは桜に浮かれよう、と皇居まで出かけました。

a桜 007

 これがイヴのすべて。花咲き、花散る宵も、銀座の柳の下で。 

クリスマス・イヴに、珍しく、夜の銀座に繰り出しました。
珍しくというのは、わたしにとっては、こんなことは何十年ぶり。
銀座というのは、台風銀座でも原発銀座でもなく、花の東京のGINZA。
繰り出したといっても、ただイルミを見て、ヒトを見て、珈琲を飲んだだけ。

aa銀座 086

 光は闇があるから美しい。丸の内のイルミネーション。 

電飾で家を飾って楽しむ人のことを「イルミネーター」と言うそうだ。
私は見るだけのミーハー・ミルミネーターゆえ、丸の内《光の森》に行ってきた。

zzzzz丸の内イルミ 06



back to TOP