「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い。

 《自己愛》は自分と世界を楽しくする。 


智を働かせれば、女子危うきに近寄れる。 
情を尽くせば、トンビが紀文のさつま揚げ持ってくる。
意を伝えれば、馬耳西風。
とにかく人の世は面白い。

 すみません。冗談半分で始まりましたが、最後の行はかなり本心です。


いや、人の世は面白くなんか無い、と思う人がいるでしょうか。

もしそうなら、この際、一気に面白くしてやりましょう。


JW-LadamadeShalott.jpg
John William Waterhouse, The lady of shalott


い切って《自己愛》をモットーにして生きるのです。
今より人生が楽しくなることは間違いありません。

《自己愛》で生きるのは、美徳であり、人間の本質です。
悪徳だと思うのは、自己愛とは他者の犠牲の上に成り立つと考えるからです。

世の知恵に聞き従うなら、頭で考えた楽しさは得られるでしょうが、
自分が楽しいと感じることをするなら、心から素直に楽しいはずです。

              
しく生きるには、自分の良い点も醜い点もすべて愛します。
なにかと卑下し、自分を批判するくせをやめます。
だって、それよりも長所を思うほうがずっと気持ちいいはずです。

そして、自分を喜ばせることを第一に考えます。
こういう自分で在りたい、と思うことを優先するのです。
だって、それをうまく出来る人なんて自分以外に居ないのですから。


             
 《自己愛》で生きようとすると、今日という日が楽しくなります。


 今日が楽しくなれば、明日も楽しくなり、

 心が毎日楽しくなれば、性格が変わり、行動が変わり、

 行動が変われば、生き方が変わり、人生が変わり、

 自分が変われば、まわりもおのずと変わり、

 自分の思うことをはっきり表せば、宇宙が応援してくれ、

 そうして、地球もまた楽しい方向に変わっていくでしょう。




narcyz.jpg
John William Waterhouse, Echo And Narcissus


この時代に、こんなことを信じるのは愚かしいと思いますか。

まあ、信じられないのも、無理はないでしょうね。
ただ、信じない人には、信じないようになるでしょう。


私は、こう思うのが好きだから、そう感じるから、書いています。
多くの人が同じように思えれば、世界はもっと明るくなると思っています。


この《楽しい》という感覚ですが、
いま自分には不足がない、自分の居場所は間違ってはいない、
という安心感にかなり関係があると思います。
(宇宙からの視点で見れば、誰も間違ってはいないと思いますが)




※ 註 (コメ印は、ちょっと引っ掛かりそうな箇所に付けています)

 楽しいことを優先したほうがいいとか、楽観的に物事の良い面を見たほうがいいと言うと、それは利己的だ、世の中にはもっと大事なことがある、などと批判する人が必ず出てきます。
 しかしながら登校や出勤が遅い人に、もっと早く行くように勧めた場合。歩く人を蹴散らし、赤信号を無視してもいいから早く行け、と言ってるのでは無いことは常識で分かるはずです。

 明らかに正しいことは行なうべきです。道端に人が傷ついて倒れているのに、見て見ぬふりをして通り過ぎた祭司のことを、イエスは非難しています。(ルカ10:30-37)

 《自己愛》を良いとするのは聖書的な考えです。イエスは「自分を愛するように隣人を愛しなさい」と言いました。(マタイ19:19) 隣人愛は、自分自身を愛することから始まるのです。
 マイク・ドゥリー著『宇宙からの手紙』山川紘矢+亜希子(訳)角川書店248ページには「自分本位は美徳なのです」とあり、これに啓発されて書きました。

 太字の《今日が楽しくなれば、明日も…》の部分は、ヒンズー教に元があるようなのですが、それに私の好きな考えを入れてアレンジしたものです。話の枕は漱石の『草枕』のもじりです。
 

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

おはようございます(*^_^*)

今日が楽しくなれば、明日も楽しくなり、

 心が毎日楽しくなれば、性格が変わり、行動が変わり、

 行動が変われば、生き方が変わり、人生が変わり、

 自分が変われば、まわりもおのずと変わり、

 自分の思うことをはっきり表せば、宇宙が応援してくれ、

 そうして、地球もまた楽しい方向に変わっていくでしょう


今、必要なお言葉をいただいたようです。

自己暗示にて、不幸になっている気がして。

そうですね、全て自分自身が変わらなければなりませんね。

もちろん、自己中心的にという意味ではありません(*^_^*)


元気が出ました(*^_^*)

今日明日は、久しぶりに某大学でセンセを頑張って来ます(^_-)-☆

2017/06/03(土) |URL|Miyu [edit]

バーソ様

おはよう御座います。

お恥ずかしながら、いい年をして未だに自分がわかりません。
何か怖くて自分のことを真剣にみつめ直すことも出来ません。
今出来ていないのですから一生このままで終わるのでしょう。
もしかしたらその見つめ直さないことが自己愛なのかも知れないと思っています。
深く追求すればろくなことにならないでしょうから。

愛新覚羅

2017/06/03(土) |URL|aishinkakura [edit]

おはようございます

自己愛、いいイメージが湧かないのはナルシシズムのせいですね。
自己愛が過ぎて自己陶酔に陥ちてしまう。
でもバーソさんの言われる自己愛なら納得です。
自分を愛することが結局世界を愛することになると。
豊かな愛の感情は自己愛も他者愛も豊かなんでしょう。
他者愛は難しいですが、動物でさえ利他的行動(youtubeで
たくさん見られます)を示すのですから私も頑張らなければ。(笑)

>太字の《今日が楽しくなれば、明日も…》の部分は、ヒンズー教に元が・・・

11世紀頃の修道僧の言葉を思い出しました、

「若い時、私は世界を変えたかった。
世界を変えることは難しかったので、私の国を変えようとした。
国を変えるのも難しかったので、自分の住んでる街を変えることにした。
街を変えることも難しかったので、大人になったら、家族を変えようと思ったが、
それも出来なかった。
いま、老人になってみて、私が変えることのできるのは自分だけだと分かった。
そして突然に思った。もし・・もし、ずっと昔に自分を変えていれば、私の家族を
変え、街を変え、国を変え、世界を変えることさえ出来たのだ」

2017/06/03(土) |URL|エリアンダー [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/03(土) || [edit]

究極のスピリチュアル

>こういう自分で在りたい、と思うことを優先するのです。

( ̄~ ̄;) こ、これは究極のスピリチュアルな生き方ですね。
まずは自分が幸せでなければ、他者を幸せになんて無理でしょう。

たまに、欲求不満を代償的慈善にすり替えてる人いますが、
内在する意識……のに、のに、が消せない限り、早晩、関係を損ねて
不幸な結果に……。

人生は、なりたい自分になるためにある、
と言っても過言ではないですね。
悪名高きヒトラーや、ポルポトだって、自己愛の塊でしたが、
歴史的教訓を残しました。

人生が一度だと思うと夢も希望もありませんが、
輪廻転生を信じ、何度でもやり直しが効くと思えば、
自ずと『なりたい自分の方向性』が見えるかも、ですね。

これでもか、これでもかと、波乱万丈人生やってる最中、
よく、お呪いを唱えました。
『大丈夫!乗り越えられないことは来ない』と‥‥。
あてになる根拠は何もなくても、です。(^_^ ;)

それが、自分を信じること。
自殺や、心身症に向かうか、課題を受け入れるかの岐路でしょうね。

2017/06/03(土) |URL|風子 [edit]

Re: おはようございます(*^_^*)

Miyuさん コメントありがとうございます^^)
 おー、早いですね。朝も早よからセッセとセンセ、ですか。ではでは、今日も明るく元気にがんばってくださいね~♪

「自己暗示にて不幸になっている気が」するというのは、物事をよく考える、真面目で自省的な人の特長でしょう。いいことです。ただし不幸になるというのであれば、考えすぎかもしれないということですね。

 今回のような拙記事は、いや、そうじゃないと反対意見を思う人がいるだろうと思ったので、囲み記事の中で長めに注釈を入れました。素直に読めば《利己愛》とは違うことはすぐ分かるのですが、そう読めない人がいるのです。
 でも、Miyuさんには「必要な言葉」でしたか。それはそれはよかったです。そう言われると、私にとっても《楽しい》言葉になります。

 「もちろん、自己中心的にという意味ではありません」。そうそう、ちゃんとフォローしていただいて、その通りです。
 とかく自己中心的な思考をする人は、いい悪いや好き嫌いを自分中心の感情で考えてしまう傾向がありますね。物事をあるがままに認める理性的な気持ちがあれば、自分とは違う考えの人がいても、ああ、そういう考えもあるのかと、ただ思うだけなんですけどね。
 Miyuさんも他者愛で頑張ってて偉いですよ♪

2017/06/03(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: バーソ様

aishinkakuraさま コメントありがとうございます^^)
> お恥ずかしながら、いい年をして未だに自分がわかりません。
 えーっ、ご謙遜で。
 今まで目を大きく開け続けて、まわりをよく見て、自分の人生に自信をもって、しっかり大地を踏みしめて歩んできたように見えますよ。いや、お世辞じゃなく、そう思いますよ。

 有名なあの孔子の言葉に「四十にして惑わず」とあります。40歳で惑わなくなったのか、すごいっ、と思いますが、じつはこれは「四十にして或わず」ではなかったかという異説があります。
 孔子の時代に「惑」という漢字がなかったからが理由だそうですが、そうなら「四十にして区切らず」の意になるそうです。その年代になっても人生行路を区切らずに新しいことに挑戦していくという意味です。そうなら六十になっても七十になっても「或わず」でもいいのかもしれないですね。
> 深く追求すればろくなことにならないでしょうから
 あはは、またまた、ご謙遜で。(^_-)

2017/06/03(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: おはようございます

エリアンダーさん コメントありがとうございます^^)
> 自己愛、いいイメージが湧かないのはナルシシズムのせいですね。
 そうですね。2枚目の画像は、そのナルキッソスを描いたものです。
この人は自分の美貌に自己陶酔したようですが、他には、自分の才能、頭脳、財産力などに自己陶酔している人がいますね。そういう人は、それをひけらかすのですぐ分かります。

 人間は、自分だけで酔って自己完結している分には特に問題はないと思いますが、自己陶酔のあまり他者侮蔑になり、自分とは考えが違う人を非難し始めるなら、ちょっと見苦しい事態になります。自己愛も度が過ぎると危ないですね。

> 豊かな愛の感情は自己愛も他者愛も豊かなんでしょう。
他者愛は難しいですが、動物でさえ利他的行動(youtubeで
たくさん見られます)を示すのですから私も頑張らなければ。(笑

 動物が好きで、動物にさえ見倣って頑張りたいと思う謙遜な人は、他者愛が豊かなことは間違いなしだと思います。どうぞご安心ください。私も陰ながら延長保証します。5年間ほど。(笑)
 
 11世紀頃の修道僧の言葉。とてもいい言葉です。ヒンズー教に伝わる話とおんなじですね。だれしも考えることは同じなのでしょう。旧約聖書は、人が考えることは昔の人も考えていた。日の下に新しいものはない、と言っています。(伝道の書1:8:-10)
 でもみんながそう思うようになればいいですね。

2017/06/03(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: タイトルなし

鍵コメさん コメントありがとうございます^^)
 あー、やはりそうでしたか。そうじゃないかと思ってました。
 さすがです。ありがとうございます♪

2017/06/03(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: 究極のスピリチュアル

風子さん コメントありがとうございます^^)
> >こういう自分で在りたい、と思うことを優先するのです。
( ̄~ ̄;) こ、これは究極のスピリチュアルな生き方ですね。
まずは自分が幸せでなければ、他者を幸せになんて無理でしょう。

 まったくそうだと思います。これに気付くかどうかが人生の大きな分かれ目になるのでしょう。
 とかく人は目先のことしか見ておらず、自分の身のまわりに起きたことを見て一喜一憂して生きています。外部に内面を影響されながら生活しています。しかし人が生きるとは、そういうことじゃないのですね。
 人がこう思うから、こうするから自分はこうなると思うのではなく、自分はどうしたいのか考えて、修正したい部分があれば自分自身の見方・考え方を変えていかなければいけないのですが、意外にそれは難しいのですね。

 「人生は、なりたい自分になるためにある」。そうですよね。なりたい自分、在りたい自分。それが分かると、人生行路が楽しくなります。
 しかしながら人は、自分の顕在意識ではよく分かってなくても、潜在意識では自分のなりたい方向にしっかりと行っているのでしょう。世間的にいい悪いは別としてですが。

 確かに、人生は一度だけじゃないと思うと、いろいろな矛盾や失敗感を感じることがなくなると思いますね。
 おまじないも効くでしょう。信じる人には特に。イエスが、信じる者は山をも動かすと言った言葉を思い出しました♪

2017/06/03(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

世界の中心で愛を・・


そうなんです!!

朝から共感なお題、それから、「私は、こう思うのが好きだから、そう感じるから、書いています。」って、この叫びでもなく、あらげた主張でもなく、お仕着せでもなく、まるで植木鉢の乾いた土に、優しく注がれるじょうろの水が優しく滲みて行くような師匠の語り口・・好き(*^.^*)♡

人それぞれ自分を中心にして世界は周っている、もちろんおいらを取り巻く世界はおいらを中心に周っておる、と言う事はおいらは全ての世界の中心な訳で、そんな自分を愛さずにはいられない、そして手を伸ばせば回りの全てを愛することができるのよね。

もちろん極論なのは重々承知しておりますし、もういくばくかの人生なのも心に刻んではおりますが、それでも世界の中心で愛を叫び続けたい。

そして日々、己を愛することに疑念を持たず、人を愛することに躊躇せず、雨の時は涙を流し、日照りの時は草わらの中を駆け回り、ミンナニデクノボートヨバレ、ホメラレモセズ、クニモサレズ、ソウイフモノニワタシハナリタイ。

あれれ、どんどん話が逸れていっちゃうのでこの辺で。

2017/06/03(土) |URL|自己中じじい [edit]

Re: 世界の中心で愛を・・

ばくさん コメントありがとうございます^^)
> 「私は、こう思うのが好きだから、そう感じるから、書いています。」って、この叫びでもなく、あらげた主張でもなく、お仕着せでもなく、まるで植木鉢の乾いた土に、優しく注がれるじょうろの水が優しく滲みて行くような語り口・・好き(*^.^*)♡
 あははは、ありがとうございます。比喩も上手ですね。ちょっと褒め過ぎのような気もして、こそばゆいですが。いやいや、素直に感謝し、両手を出して有難く受けさせていただきます。
 一週間ぐらいは、いいスコアが出そうです。ゴルフに行けば。(笑)
 
> 人それぞれ自分を中心にして世界は周っている、もちろんおいらを取り巻く世界はおいらを中心に周っておる、と言う事はおいらは全ての世界の中心な訳で、そんな自分を愛さずにはいられない、そして手を伸ばせば回りの全てを愛することができるのよね。
 ああー、そうです。そうです。自分が世界の中心なんですよね。精神的にも確かにそうですし、実際にも、自分が見ているこの世界は、自分を中心に展開している映画みたいなものですから。自分の意識が変われば、あるいは移動すれば、おのずとまわりの景色も登場人物も変わっていくのだと思います。

 そして「手を伸ばせば」。いいですね。ちょっと手を伸ばせばいいのですよね。

> それでも世界の中心で愛を叫び続けたい。
そして日々、己を愛することに疑念を持たず、人を愛することに躊躇せず、

 うんうん、いいいい、いいですね。その調子で、からだの痛みに打ち勝って頑張ってくださいよ。(^^♪

2017/06/03(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

ははは…西はエジプト。東はアッシリア、バビロニア、ペルシャなど次々に隆盛する大帝国。
間に挟まれて窮屈な思いをし、何度も国を滅ぼされた弱いユダヤ民族はこう思う事にしました。
「国があろうがなかろうが私自身を愛そう…あいつらは色んな神様を拝む。でも私は私だけの神様を拝む」
ナルシズムと一神教の発想は精神的根源を同じくし、弱小のユダヤ人が東西の帝国の狭間で生きて来た状況の中から生まれました。
確かに、自分だけを愛するユダヤ人は根強いです…金があればね(笑)

2017/06/03(土) |URL|sado jo [edit]

バーソ様、こんにちは
スマホから失礼しますm(__)m
自己愛と自己中は違うのですね
私は、ずっと牧師から薫子は自己中
だと散々言われて悩んだ時期がありました
自己愛なら、優しい感じでいいですね
ある意味ナルシストなのかとも
でも、それでいいのかとも思いました
自己中と自己愛はどう違うのでしょうね
自己愛は、地球に優しい、
いい感じですね
薫子は、前の教会の牧師と反りが会わず
今の教会に変わりましたが、年月は不思議な物で前の教会の牧師が退官してこちらの教会に夫妻で来るようになったら昔のことはナッシングで仲良くなりました。元々仲良しだったんですがね
牧師も人の子なのでしょうか⁉
でも、大好きだった牧師なので、仲良しに戻れて嬉しいのですが、その間の苦しい思いは忘れられませんがね
お互い、気持ちが擦れ違っていたのでしょうね
聞いて下さって感謝します

2017/06/03(土) |URL|薫子 [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/03(土) || [edit]

Re: タイトルなし

sado joさん コメントありがとうございます^^)
 相変わらず、話を世界情勢に持っていきますね。私はあまりそういう方面には強くないので勉強になりますが、返コメに悩みます。(笑)
 ナルシズムと一神教の発想は精神的根源が同じですか。なるほど。過大な自己肯定・唯我独尊で、それが他者不寛容になるのでしょうか。

 しかし本来、一神教とは、唯一の神にひれ伏し、その神に仕え、その神のために生きるのが人間の本分であるとする宗教のはずです。なので自分だけを愛するというよりは神だけを愛する宗教であり、後代にはそれが発展して、イエスが旧約の教えを二つに要約したように、(1)神を愛し、(2)人を愛することが本分のはずの宗教ですね。

 その《人》とは、イスラエル人の血筋を見れば分かりますが、決して純血ではありません。モーセが二つに分けた紅海を渡って出エジプトをした者たちの中には、スラエル人の他に「入り混じった大集団」もいました。イエスの先祖にさえ異邦人の女の血が混じっています。なので一神教であっても、人種は雑多。今のイスラエル人は、顔は白人系、アラブ系も多く、黒人もいるようです。
 
 ユダヤ人が世界中で強い力を持っているのは、2千年間、なにしろ自分の国がなく(1948年に建国はしましたが)、世界中に散らされていたので、生き抜いていくには金を持つしかない。金を持つためには知恵がいる。だからユダヤ人は子供の頃から教育を熱心に施された。だからノーベル賞受賞者の4人に1人がユダヤ人、アメリカの大富豪上位40%がユダヤ人だそうで、したがって金を持っているのでユダヤ人は強いのかと思っていましたね。根強いのは選民思想による愛国心もありそうですが。

2017/06/03(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: タイトルなし

薫子さん コメントありがとうございます^^)
> 自己中と自己愛はどう違うのでしょうね
 自己中とは、自分さえ良ければよいとする考えですね。だから他の人は、そっちのけです。他の人のことなんか全然気にしません。

 自己愛とは自分を愛する考え。愛するとは《大事にすること》だと考えればわかりやすいです。自分を大事にする気持ちは、人を大事にする気持ちと同じです。その優しい気持ちがあれば、当然に他の人も大事にしたいと思うはずです。犯罪でも、自分の命も大事にしていないような人が、気軽に他の人の命を奪ったりするのです。
 自分にしてほしくないことは他の人にもしない。自分のしてほしいことを他の人にもしてあげたくなる。そういう親切な愛情のある気持ちが自己愛だと思います。

> 牧師も人の子なのでしょうか⁉
 そうですね。イエス以外の人はみなそうです。例外はないと思いますよ。気を付けなければいけないのは、牧師の言うことはすべてが神の言葉ではない、かもしれないということです。聖句を引用しても、その解釈と適用は間違っているかもしれません。何か嫌なことを言われても、言ったほうは悪気はなくて、ただ何か勘違いしているだけかもしれません。人の言葉はあまり気にしないほうがいいようですよ。でもまたいい関係になれたようで、よかったです。


「善のみ行って罪を犯さないような人間は、この地上にはいない。
人の言うことをいちいち気にするな。そうすれば、僕があなたを呪っても、聞き流していられる。」―――コヘレトの書(伝道の書)7:20-22


 これは新共同訳ですが、どんな聖書を使っているのでしょうね。ふだん慣れている聖書のほうがわかりやすいので、今度教えてください♪

2017/06/03(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: タイトルなし

鍵コメさん コメントありがとうございます^^)
 いつもありがとうございます。更新作業が終わったので、今晩そちらにおじゃましますね♪

2017/06/03(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/03(土) || [edit]

Re: タイトルなし

鍵コメsさん コメントありがとうございます^^)
 いつもお褒めの言葉をありがとうございます。
 物事はアラを探せば幾つでも見えてきます。良い点を探せば、良い点が見えます。アラも良く見えることを、アバタもエクボと言いますが、エクボのことは最近はあまり言われませんね。

 昔のアメリカの白黒映画を観ていると、女優がソフトフォーカスレンズか、レンズの前に紗を掛けて撮られていて、ぼやーっと、きれいです。何でも、ぼんやり、おおらかに見れば欠点も見えないのでしょう。
 包容力、寛容。これは愛を基にしている特質でしょう。なんでも愛が第一なんですね。と、偉そうなことは言えませんが。(^^;)

2017/06/04(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

バーソさん、こんにちは^^

自己愛ですか。
良いですね。

全ての人が自分を愛して、
自分と異質な他者が自己愛を持つことも、
同じように尊重できれば、
世の中が、より良くなりそうな気がします。

2017/06/04(日) |URL|Korva [edit]

Re: タイトルなし

Korvaさん コメントありがとうございます^^)
> 全ての人が自分を愛して、
 すべての人は、度合いの違いはあるでしょうが、結局は誰もが自分を愛しているのではないでしょうか。たまに誰でもいいから殺して、自分は死刑になりたかったと言う人がいますが、それもわざわざ目立つように犯罪を犯して捕まるというのは、やはり世間から注目してもらいたいという妙な自己愛が裏返しで表れているように思います。

> 自分と異質な他者が自己愛を持つことも、
同じように尊重できれば、
世の中が、より良くなりそうな気がします。

 そうですね。でも自分と異質な他者とは、まるで別の世界にいるような、話の全然通じない、価値観の違う人ですかね。そんな人でも、その人の自己愛を尊重できるなら、それは確かにたいした度量の深さです。そこまでの心の広さを持てれば、世の中はかなり良くなるでしょうね。

 しかしながら正義感とは面白いもので、自分とは違う意見や価値観の人を《良心的》に許せないという人が多くないですか。この良心も、いまは世の中に大きく影響されて、基準が変わっていると思います。
 世間やマスコミ、ネット、そしてその背後にある政治力や金力などが意図的に情報をずらしたりする場合もあるので、自分はバランスのとれた判断をしているようで、じつは気付かずして、規準の中心軸からずれていることもありそうですね。

 仕事のほうは一段落しましたか。梅雨に向かうので体調に気を付けてくださいね。

2017/06/04(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

こんにちは

ああ、救いのことば!

<思い切って《自己愛》をモットーにして生きるのです。
今より人生が楽しくなることは間違いありません。>

私にとってタイムリーなコトバ!
有り難い。

<自分の思うことをはっきり表せば、宇宙が応援してくれ、>

そうですよねえ、宇宙規模でいかなくちゃ!
ウルトラマンではないですが
私も大きな宇宙サイズで
ドーンとかまえたい。

バーソさん、染み入るコトバを感謝。

2017/06/05(月) |URL|森須もりん [edit]

Re: こんにちは

森須もりんさん コメントありがとうございます^^)
 思い切って自己愛で生きるは、タイムリーでしたか。よかったです。
 森須さんが思い切れるように、うまく事が進んできたようですね。
人生に必死に取り組んで、上向くようにしてきただからでしょう。結果良かったので、すべてオーライ。人生はシンプルに生きるのがいちばんラクです。これからもどんどん上向いていきそうじゃないですか。

 何でも上向くのは自分の意識と行動が一番の原因ですが、ちゃんと必要なことを学んだ者には、宇宙がヘルプしてくれると思っています。宇宙(神)は偉大なるヘルパーですからね。(^^♪

2017/06/05(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

こんにちは。

コメントありがとうございました。
人生は楽しく過ごさなければ・・・。
ゆっくりのんびり楽しく過ごしています。

2017/06/05(月) |URL|S-masa [edit]

汝、他人を愛するより、まず自分を愛する事を覚えよ

 自分自身を嫌ってる奴が他人なんか愛せるか!!ってなもんで、まず自分の始末をつけまひょ。
 近年、と言うてももう暫くになるんけど、「自分改造」やとか「自分を変えよう」やとか「自分革命」やとか「自己改革」やとか「自己投資」やとか「自己啓発」やとか、自分軽視の風潮はなはだしわ。
 今の自分ってそんなに駄目駄目?そんなに嫌いか?んな訳無いやろ。第一、散々煽っとる連中、別のところじゃ「がんばらなくても良い」とか「ありのまま~♪」とか「自分に素直に」とか言うてるやん。連中の言う事なんぞ一々耳傾けとったら踊らされるだけや。自分に厳しいのは良いけれど、否定し過ぎるから鬱だの何だのにもなるし、自分の事殺しちまったすりする訳よ。自分改造して会社の良い様に使われるのがお望み?自己啓発とか称して自分の嫌いな事ばかりしてどーすんねん。他人に便利に使われる事が人の格を上げる事やないやろ。
 そら自尊心ばかり肥大させて馬鹿の看板おっ立てとる自己中なんざもっての他やけど、今の自分否定しまくって自己嫌悪して自棄起こして挙句ドカーンとか偉い迷惑やねん。
 まあ、どっかの某miss.なんとかみたいに「自分を変えたら自分ですら無くなる」なんぞと意固地になってる戯けでもしょーがあらへんけども、もー少し自分の事好きになってやってもええんやないか?自分だけだで、最後まで自分の身方出来るんは。自分で自分を擁護せーへんかったら誰が護ってくれんねん。
 他人を愛するのはそれからでも遅くないやろ。
 

2017/06/05(月) |URL|miss.key [edit]

Re: こんにちは。

S-masaさん コメントありがとうございます^^)
 あらーっ、すみません。気を使っていただいて、S-masaさんは本当に義理堅い方ですね。
 でも、まずは体調。次に体調。それから写真にしてくださいね。
 早朝の山登りはきついでしょうから、これを機会に平凡な野山に挑戦して、新しい分野を切りひらくとか。いや、そうではなく、なによりも健康第一にして、ぜひぜひ長続きするようにしてくださいね。
 ご丁寧にありがとうございました。(^^♪

2017/06/05(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: 汝、他人を愛するより、まず自分を愛する事を覚えよ

miss.keyさん 長文コメントありがとうございます^^)

 そうです。確かに「自己」を見つめ直す上昇改善志向は昔からありますね。
 東京駅大手町側の書店『丸善』1階に行くと、サラリーマン向けの啓発書がものすごくたくさんあります。『猿でもわかるナントカ本』とか『一日30分でナントカが達成できる』といったノウハウ本も多量にあります。人はみな幸せを望んでいるのですね。それも自力本願でやろうとするのですから、立派と言うか涙ぐましいというか、ともあれ何もしないよりは大いに褒めるべきことなんでしょう。

 十年以上前からの流行りは、目標をしっかり持って、その目標の通りに行動すれば、願っていることが自分に引き寄せられるといった類の本でしょうかね。ホームレスが一躍百万長者になった人がこの本を書いて何週間全米ベストセラーになって何百万人が泣いて世界で何か国語に訳されて、などと本の腰巻に書かれています。その帯の惹句に釣られて、つい2千円近い本を買ってしまって、あまり面白くなく、参考にもならなかったことが幾度もありますよ。

 そうですね。自分のやりたいことを変革してまでも何かをやろうとするなら、かなり無理と歪みが生じそうです。世間の風潮に流されず、舌鋒鋭く、ものを言う人は、孤高たる硬骨漢の一生を送るのでしょうか。
 しかしながら持てる才能はしまっておくのは惜しい。自分の賜物は世間に理解されるように、目立つようにしていくのもよろしいかと若干愚考したりしますね。

 それにしても「自分を変えたら自分ですら無くなる」「自分で自分を擁護せーへんかったら誰が護ってくれんねん」という心境は、私が今回書いた自己愛に沿うものであり、じつにけっこうなことだと思います。自分が自分を愛さないで、誰がそうしてくれるのでしょう。けっこう毛だらけです。イヌ灰だらけです。はい。(笑)

2017/06/05(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/06(火) || [edit]

Re: こんばんは♪

鍵コメさん コメントありがとうございます^^)
 あらー、ご丁寧にありがとうございます。
 仕事、がんばってください。(^^♪

2017/06/06(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

馬鹿な!私は冷静だ!(ガルマ様風

>>>息巻いているということは、
息まいてなんかおらんがな≡(ノ▼皿▼)ノ~~~~フンガー

2017/06/07(水) |URL|miss.key [edit]

Re: 馬鹿な!私は冷静だ!(ガルマ様風

miss.keyさん コメントありがとうございます^^)
 あららー、「息巻いている」とは誇張表現です誇張表現です。笑わせるために、冗談気味にオーバーに書いております。例によってくだんねえ話の如しですって。
 miss.keyさんが、コメントが書きにくい記事にもかかわらず、今回も力を入れて書いてくださったので、私も面白く返そうと思って力を入れて書いてます。

 ですけども、読み直したら、冗談が過ぎた箇所がありました。
ドツキ漫才のボケとツッコミのように誇張表現と冗談で面白がらせようとして書いたつもりでしたが、ちょっと度が過ぎていました。

 よりによって、とりわけmiss.keyさんの人格をからかう気持ちなど全く微塵もありませんから、その点はよくよくご理解くださいね。miss.keyさんは私とは違い、非常に理知的な人であると十分に承知しておりますからね、その点は重々念を押しておきますよ。
 
 私の書き方のまずさ、至らなさを深くおわびします。先の返信コメントを一部修正しました。
 大変失礼しました。そちらのほうにもおわびのコメントを入れました。m(__)m 

2017/06/07(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]

あれ?

 息巻いてなんかいないやーい(#`Д´)ノノ┻┻;:'、・゙
と言うて息巻いて見せたのに・・・。ここはしっかり息巻いとるやんけーの突っ込み待ちだったんやけど、伝わらんかった。すっかり冬に逆戻りしてもうた。わし、つくづくお笑いの才能無いのぅ・・・反省or2

2017/06/07(水) |URL|miss.key [edit]

Re: あれ?

miss.keyはん コメントおおきにどした^^)
 あれれーっ、そ、そ。そないどしたかいな。
 いや、気を使わせて、申し訳おへんどしたどす。わて、ほんまによういわんわ。
 ま、なんにせよ、あ、おおきに。あ、安心したんや。これで、よおねむれます。永眠んほうはまやどす。(^_-)

2017/06/07(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://barso.blog134.fc2.com/tb.php/323-7a5a4211

back to TOP