「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い。

 バーソの2017年のごあいさつ 



gi71.jpg
2017

本年もまたい変わらず
あかるく愉快で
んぜんな日々が
楽しめますようえ向きな話題を
心掛けますゆえんぼうしながら
お付き合いのほどをっとう徹尾お願いし
おめでとうございます
そして
Happy New Year
Bonne année
Felice Anno Nuovo
Ein frohes neues Jahr
Ευτυχισμένο το νέον έτοζ

とまあ
いつもより余計にあいさつをしております
でもギャラは無し
(笑)
というような冗談は酉あえず中断し
真摯に 真面目に 厳粛に
あなた様の
ますますのご安泰とご多幸を
心から祈念いたしまして
新年のお慶びを申し上げます

navaso3_20170105101237011.jpg
Bartholomew



米国の思想家エマソンが『処世論』の中で、こう言っています。
We are born believing.
A man bears beliefs, as a tree bears apples.
われわれは、信じるように生まれついている。
一本の木にリンゴの実がなるように、 一人の人間には信の実がなる。

私は、性善説のほうが好きですね。
良いことを信じ、なるべく善い面を見ていきたいと思っています。
という気概のようなものがむろんあるわけではなく、
単にネガティブなものは楽しくないだけなんですが、
友あれ今年も明るく陽気にいきたいものですね。




※写真は最近、泊まった宿のご主人が撮ってくれたものです。
フォーカスを少しボカしましたが、実年齢より若く見えると思います。




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

(y^ω^)yあけましておめでとうございます~☆

(y^ω^)y 昨年はお世話になりました~☆

(y^ω^)y 今年もよろしくお願いいたします~☆

(y^ω^)y バーソ様にとっても素敵な年になりますように~☆

2017/01/01(日) |URL| 匠石 戒丘 [edit]

素敵なバーソさん、あけましておめでとうございます^^
今年もバーソさんの内容豊かなブログを楽しみにしております。
新たな年が、バーソさんとご家族様にとりまして、幸多き年となりますように。
今年も何卒宜しくお願い申し上げます。

2017/01/01(日) |URL|Ariane [edit]

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

この記事の挨拶もなかなかのものですね。こんな風に考えられるバーソさんはすごいと思います。
今年のサッカーはW杯出場がかかってるので、供に応援していきましょう。
今や日本代表には清武、西川と大分出身の選手が二人も中心選手にいますからね。
今年もバーソさんにとっていい年でありますように。

2017/01/01(日) |URL|想馬涼生 [edit]

またまた得意技が

バーソ様
あけましておめでとう御座います。

またまた文字の立体遊びですね。連日のサービスありがとう御座います。
エマソンは知りませんが英国のロックバンドQueenはこう言っています。
I was born to love you

今年もよろしくお願い致します。

愛新覚羅

2017/01/01(日) |URL|aishinkakura [edit]

明けましておめでとうございます。

写真(●^o^●)
外国の女性に見えてしまいました。

今年も、学びになる記事を楽しみにしています(^_-)-☆

2017/01/01(日) |URL|Miyu [edit]

Re: (y^ω^)yあけましておめでとうございます~☆

匠石 戒丘さん ご挨拶ありがとうございます^^)
明けましておめでとうございます。
元旦からニコニコ顔の三連発。
いいことがありそうな気持ちになりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: タイトルなし

Arianeさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 温かいお励ましとお褒めの言葉、新年からうれしいです。
 新たな年、新たな気持ちで頑張りたいと思います。
 今年もどうぞよろしくお願いいたしますね。(^^♪

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

想馬涼生さん ご挨拶ありがとうございます^^)
 なかなかのものですか。小説ブログの方に褒められるとうれしいですね。
 サッカーは大分出身が二人もいるのですか。
 日本代表も少し顔ぶれが変わったようですが、このところ若手のほうがすごいようで、これから楽しみだと感じています。
 今年も良い年であるよう、頑張っていきましょうね。(^^♪

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: またまた得意技が

aishinkakuraさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 文字の立体遊びでもしないと、なにしろ内容が希薄なもので。(笑) 

 そうですか。QueenのI was born to love you は、なかなかのものですね。こういう言葉。日本人はちょっと照れてしまって言えないものですが、彼らは言い慣れ、言われ慣れているのでしょうか。
 それにしてもいい言葉だと思いました。
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。(^^♪

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: 明けましておめでとうございます。

Miyuさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 明けましておめでとうございます。
 ひとに撮ってもらった写真。ちょっといつもの私の顔とは毛色が違って写っていたので、自分でも面白いと思って出しました。プロフィールの顔とちょっと似ていませんか。これはストロボの関係で明るく写っていますが、本当はもっと色は黒いのです。(笑)
 
 本年もどうぞよろしくお願いいたしますね~。(^^♪

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

明けまして閉めましょう

賀正!
新年明けましておめでとうございます
今年も実り多い年でありますように・・
おいらのバーソさんのイメージは
やはり思ったとおりでありました
(お顔は文章に滲み出てくるそうですよ)
嘘ではございません
拙ブログの281230を見返してみてください
バーソさんが貼ってありますから
(手を振っておいでであります)
まず
髪型を想像してみました
ここもビンゴ!だったのです
おいらは幼き頃より
源爺いから『もの』は(ひとも)
喝目して観よと習いました
(いまごろ源爺はおとそ気分で)
(ウンウンっといっていることでしょう)

おかしいから笑うのではありません
笑うから可笑しくなるのでしゅ・・たぶん
あはは。

2017/01/01(日) |URL|はしびろこう・ウナ [edit]

おはようございます^^

明けましておめでとうございます。

いつも粋でおしゃれな記事を
ありがとうございます。

それにしても、バーソさんは
男前ですね。

似顔絵にも似ておられるなぁって
思いました(^^)

本年も、
どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

2017/01/01(日) |URL|坊主おじさん [edit]

善人は善人によって悪人とされる

 相反する善と善が衝突すると対する善は悪になる。向こうからしてみればこちらも悪で、結局皆悪だらけ。善と悪を分けるから善が生まれるが悪も生まれる。性善説、性悪説はそもそも意味がない。山羊を食う虎に罪はあるか。兄弟を殺す鷲の雛に罪はあるか。クジラを食う日本人に罪があるか。強盗を返り討ちにする家主に罪はあるか。自販機の前で百円拾ったmiss.keyに罪はあるか。・・・あ、ちょっと違う?
 飢えたアフリカを救うべく募金を集めて食料や薬品を送る。結果人口が増えすぎて食料不足の深刻さは増し、土地は荒廃し、職の無い人々は銃を取る。追われた人々は平穏を目指し、その地で平穏を脅かす。はたして善意がそのまま善行なのか。拾った百円玉は自販機に入れてはいけないのか。うーむ、悩ましい問題だ。
 あ、ご挨拶が遅れました。今年もよろしくお願いします。

2017/01/01(日) |URL|miss.key [edit]

出た!第二弾……。

明けましておめでとうございます。

出ましたねぇ。
キリスト十二使徒の一人、Bartholomew画像つきという、
特別篇の第二弾が……。
おかげでペンネーム、バーソの由来が解りました。
欲を言えば、アップ、欲しかったなぁ‥の感。

ですが……ほぉ‼ (*′☉.̫☉)美男子。
ちょっと日本人離れしたお顔立ちに見えますね。
古のご先祖は、やはりBartholomewかも……。

今年も面白い話を聞かせてください。(*´ェ`*)

2017/01/01(日) |URL|風子 [edit]

Re: 明けまして閉めましょう

はしびろこう・ウナさん ご挨拶ありがとうございます^^)
明けましておめでとうございます。
 はははは・・・閉めましょうは良かった。締めましょうでは、いくら酉年でも首のあたりが苦しそうですので。

 顔のイメージは思った通りでしたか。本当ですか。内心では、軟弱なやつ目ウナギめとか思っていませんか。(笑)
 281230を見ました。ははは・・・なんと言ったらいいか。やっぱり思ってますね。(笑)

 髪型。以前は借り上げを、もとい、刈り上げを長年強制的にさせられていて非常にイヤだったので、その反動もあって今はこうなっていると思っています。反教団派の髪型のようなものですかね。実物は眉ももう少し濃いめなのですが、ストロボで完全に飛んでいます。写真は実体に非ず、ですね。
 
> 笑うから可笑しくなる
 なるほど。そうですか。そうですね。そうしたいと思います。
 本年もウナさんにはいろいろ教えていただきたいと思っています。
 よろしくお願いいたします♪

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: おはようございます^^

坊主おじさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 明けましておめでとうございます。
 粋で、おしゃれですか。生きは今のところあるし、意気もあるし、駄じゃれもあるのですけどね~。(笑)

 男前ですか。そう見えたなら写真の妙味でしょう。そう思ったほうが正解でしょう。(笑)

 似顔絵に似てる。はい、写真を出してからブログを確認したら、自分でもそう思いました。普段はあまり表情豊かなほうではないので、ニコニコ顔は自分の目標のようなものです。
 
 本年もいろいろ教えてくださいね~♪

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: 善人は善人によって悪人とされる

miss.keyさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 明けましておめでとうございます。
 ああー、やっぱりだ。miss.keyさんらしい、正月らしくない、いつもの調子の、自己主張をぺらぺらと流暢にまくしたてる名論文。ひとの気も知らないで(岸洋子作詞)。(笑)

> 性善説、性悪説はそもそも意味がない。
 はいはい。分かりました。よくまあ、これだけ朝っぱらから書けますね。お説、ごもっとも六もっとも七もっとも。その通りでありましょう。陰があるから陽がある、事象は本当は中立。人がそれを見て、善だとか悪だとか決めつけているのだと私も思います。

 性善説の言葉はイントロのジャブのようなもの。先刻ご承知のこととは思いますが、それほどこの「論」に拘っているわけではございません。でもまあ、キリスト教の「原罪」という考えを意識してはいます。大昔のたった一人の罪をその子孫の全人類が負っているなんて教えはとんでもない。だって罪は犯した当人が負ってその報いを受ければそれで終わりのはずですから。

 拾った硬貨は、たとえ百円でも、その小さな罪は罪に変わりはなし。ずうーっと罪は何世代も続くのだと言われたら、言うほうがおかしい。
 というわけで、今年も面白い雄弁をふるってくださいませ。(^^♪

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: 出た!第二弾……。

風子さん ご挨拶ありがとうございます^^)
 明けましておめでとうございます。
 バーソの名の由来が分かるようにしたのですが、ひょっとして外人と間違えないかと若干心配してはいません。(笑)
 
 バーソロミューは邦訳聖書ではバルトロマイ。ハンドルネームを決めるとき、ちょっと畏れ多いかと思ったのですが、短縮系のバーソにすると分からないからいいだろうと甘い考えを安直に持ちました。
 ちょうど『バーソロミュー』という名の本を読んでいて、啓発されていたせいもあります。

 先祖はバーソロミューか? 言われてみると、世の中に偶然はない。ひょっとしたら、そうかも、なんてことを思いましたが、自分の霊性を考えると、うーん、違いそうです。残念です。

 風子さんは、また元旦から意欲的に難しそうな記事を書いてますね。
 あとでお邪魔しますね~。^^)

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

明けましておめでとうございます^^

性善説ですか・・・良いですね。
お写真にも、バーソさんの人柄の良さが現れている様に見えます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

2017/01/01(日) |URL|Korva [edit]

Re: タイトルなし

Korvaさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 明けましておめでとうございます。
 性善説、いいですか。そう思えないような状況であっても、こう思うほうが自分の内面的にもいいですよね。
 
 写真に人柄が表れていますか。うれしいことをおっしゃいますね。
 Korvaさんの写真も一度拝見したいものです。こっそりでいいですから。(笑)
 本年もいろいろ教えてくださいね♪

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

あけましておめでとうございます♪
私は人が様々な欲望を持って産まれて来る以上「性悪説」の方を取っています。
しかし、人が人生経験を経て、様々な繋がりを大切に出来る様になった時「善人」になる。
悪く生まれて、死ぬ時は善で終わる…そうなる為に世界は存在していると思っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします^^

2017/01/01(日) |URL|sado jo [edit]

Re: タイトルなし

sado joさん ご挨拶ありがとうございます^^)
> 人が様々な欲望を持って産まれて来る以上「性悪説」の方を取っています。
 なるほど、現状を見ると、そうであると思うのは無理のないこととも言えそうです。
 ですが、
> 人が人生経験を経て、様々な繋がりを大切に出来る様になった時「善人」になる。
 これはいい見方ですね。人間が性悪と採ると悲惨な予想と結末だけしかないでしょうが、そうした状況の中でも、人間が努力し、良い方向を目指すべきだと思うなら、そして人々がみなそう思うなら、性悪説を採るのもなかなか良さそうです。

> 悪く生まれて、死ぬ時は善で終わる…そうなる為に世界は存在していると思っています。
 うーむ、これも一種の性善説じゃないですか。
 かつて中東の人ヨブは言いました。「人は裸で生まれ、裸で彼処に帰る」―――。確かに人間は、無で生まれ、無で地に還ります。
 人生という歩みはすべて結果オーライになるように定められている、あとは人間がどう歩むかだと思う思考、それも人の善なる意識に基づいていると思いますが、どうでしょう。

 ともあれ今年もいろいろ教えてくださいね~♪

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/01(日) || [edit]

年賀

あけましておめでとうございます。

何時も考えさせられる内容でとても勉強に
なるます。

今年も宜しくお願い致します。

2017/01/01(日) |URL|ベーヤン [edit]

Re: タイトルなし

鍵コメsさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 おお、そうですか。アートですか。そう言っていただけると、うれしいです。じつは何を隠そう、内容よりも見た目を重視しているのです。なんちゃって。(笑)

 元旦早々。お忙しいでしょうに、ありがとうございます。

 今年もどうぞよろしくお願いしますね~。(^^♪

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: 年賀

ベーヤンさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 私もカメラ好きなんですが、写真ブログに仕立てるほどの腕がないために、残念に思っています。

 いまのカメラは露出とピントの失敗がないので、余計構図がポイントになるのですが、一眼レフは持っているものの滅多に使わないせいか、コンデジまたはミラーレスの液晶画面をパッと見て、ぱっと気軽に撮るくせがしっかり付いてしまいました。これじゃうまくなりませんよね。

 ベーヤンさんの作品を拝見してもっと勉強したいと思っています。
 また気軽にコメントを書いてくださいね♪

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

あけましておめでとうございます。

早々の拍手コメントありがとうございます!
今年もマイペースで遅々とした更新となりますがよろしくお願い致します。

バーソさんにとって、バーソさんのご家族にとって、バーソさんの大切な方々にとって、笑顔溢れる素敵な一年となりますように。

2017/01/01(日) |URL|アクト [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/01(日) || [edit]

Re: あけましておめでとうございます。

アクトさん ご挨拶ありがとうございます^^)
  
 アクトさんはきれいな色の写真を創れる感性を持っていて、いいですね。むろん努力もあるのでしょうが、本質的に天与のタレント(才能)があるように感じています。
 今年もきれいなアート作品を期待していますね~♪ 

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: タイトルなし

鍵コメさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 ええと、そちらに明日でもコメント入れますね。^^)

2017/01/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

あけまして・・・・

・・・・おめでとうございます。

遊び心溢れる賀状、ありがとうございます。いつも素晴らしい興味溢れる楽しい記事を読み逃げばかりで申し訳ありません。
私はといえば、何するでもなく、新春の喜びも中くらいです。もうこれ以上歳をとりたくはありませんし。

本年もよろしくお付き合いください。

2017/01/02(月) |URL|花渡川 淳 [edit]

あけましておめでとうございます ❀(*´◡`*)❀

2016年に、バーソさんとの出会いがありまして
私もとてもハッピーに感じております。

バーソさんへのご挨拶を
自分のところで書きまして、
今度はこちらにお邪魔ましたところ...
またまたステキな、
今度は年始のご挨拶が...。


バーソさんの書かれるブログ記事は
"リアル" に溢れているのに、
その場に漂う雰囲気は幻想的に美しく、
その両極性みたいな感じが
「Only One!」
という感じで魅力がいっぱいです。


お写真のバーソさん...
なんかどこかで
お会いしたことがあるような気が...

多くの人にそんな感じを与えるような
「みんなとお友達♡」といった
慈愛に満ちた表情をお持ちですね!


出会いはよろこびです。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます m(_ _)m

2017/01/02(月) |URL|HeartLiberty [edit]

明けましておめでとうございます。

バーソさんとは2014年からの付き合いで、昨年もわたしのブログへのコメントを頂き、一昨年の、新年にはご挨拶を頂き、年末にもコメントを頂き、とてもうれしかったことを覚えています。
今年も、ご挨拶を頂き、内心うれしく思い、今年も頑張るぞという気持ちになれました。

バーソさんのお写真は、過去に見たことがありますが、今回のものは表情がなかなかいいように感じます。親しみが持てると思います。

昨年は、バーソさんのブログを覗くのが日課となっていましたが、今年も、記事を拝見しつつ、皆さんのコメントとバーソさんのコメント返しを楽しみにしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017/01/02(月) |URL|真 [edit]

Re: あけまして・・・・

花渡川 淳さん ご挨拶ありがとうございます^^)
 明けましておめでとうございます。
 私のほうこそ読むだけの愛想無しで、すみません。
 以前は、政治には一切関わるなと教えられていたせいで、今でもマスコミで知る程度だけなんですが、そのマスコミがかなり信用し難いことが分かってきて、といってその他の情報もいろいろあって適切な判断が難しいのですが、そういうわけで花渡川さんのブログは貴重な情報源になっています。
 
 歳のことはもう諦めています。気持ちだけは若いままですが。
 喜びは中くらいですか。それなら高望みをせず、落ち込みもせず。中庸の、なかなかいい具合ですね。

 今年も辛抱と寛容の精神でお付き合いのほどお願いいたします。

2017/01/02(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: あけましておめでとうございます ❀(*´◡`*)❀

HeartLibertyさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 明けましておめでとうございます。
 出会いをハッピーと言われ、喜んでいます。世の中には偶然というものはないので、必然のハッピーだろうと有難く思っています。

 リアルながら幻想的ですか。こんなすごい形容詞で言われるとプレッシャーになりそうです。(笑) じつは毎回ネタに困っていてアップアップ状態なんです。アップ1個の上昇状態ならいいのですが。

 表情が慈愛に満ちたですか。あーブッダになったような気が。(笑)
 これを出したのは最近では珍しく笑い顔に撮れているなあと思ったからです。大抵は昼間撮ることが多く、陽の光がまぶしいので目をしかめていることが多いのですが、これは室内なのとプチホテルの主人が撮影上手だったためかと思っています。

 HeartLibertyさんのコメントは何だか人生相談や占い師の先生から優しく教えられ励まされているような気になります。
 本年もよい助言と励ましをお願いしますね~♪

2017/01/02(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: 明けましておめでとうございます。

真さん ご挨拶ありがとうございます^^)
 2014年からでしたか。ネットでは長い付き合いだ、となりますね。

 日課で来ていただいているなんて本当に有難いことです。
 登録したブログの更新はRSSリーダーで分かるので、真さんが更新したら、その日は訪問しない時があっても、記事は必ず毎回全部読んでいますよ。他の皆さんのもそうですが。

 でも、頑張るぞという気持ちになると言われたら、私も今年はコメントをもう少し書こう、頑張るぞという気になりました。(^^♪

 では今年も良い作品を期待してます。頑張ってくださいね。

2017/01/02(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

謹んで新春のご挨拶申し上げます

☆バーソ☆さん。
いいお正月をお過ごしでいらっしゃることと存じます。
年が改まるというのはいいことですね♪
どちらかというと悲観主義のあたくしも(笑)、一年のはじまりにはいつもリセットされた気になって、さ~また今年もがんばろ~という気になれます。^^

お写真拝見。優しそうなお顔でいらっしゃいますね。前にも小さなお写真は拝見しているのですが。やはりアーティストらしい雰囲気のかただなって思います~。^^

今年もまた深い造詣と含蓄に富んだ記事を楽しみにさせていただきます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます♪

2017/01/03(火) |URL|彼岸花さん [edit]

Re: 謹んで新春のご挨拶申し上げます

彼岸花さん ご挨拶ありがとうございます^^)
 謹んで新春のご挨拶申し上げます。
 私も真似しました。「謹んで」の言い方は改まった気分でいいですね。私が使うにはちょっと畏れ多く、不調和の気味がありますが。(笑)

 どちらかというと悲観主義ですか。いえいえ。悲観主義であれば放っておくか、あるいは諦めます。悲観主義とは厭世主義と同等でしょう。そうでなく、何か言わないではおられないということは、楽観的な心を持って、希望をいつも見つめているということではないですか。現実の分析と近未来の方向を見通せる目を持っているわけですから、すごいです。真似できません。

 それにしても確かに正月は思いがリセットされますね。人間が定めたカレンダーは予定を組むための、また思い出すための目印ですが、思考のリフレッシュだと思うと、なかなかの意味がありそうです。(^_-)
 
 励ましのお言葉、ありがとうございます。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017/01/03(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

明けましておめでとうございます☆

昨年はお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ランダム更新の気まぐれブログですが 時々覗いてくださってありがとうございます^^

バーソさんはやっぱりどこか芸術家肌にみえますね
どっちかいうと、ビジュアルバンド系というふうに見えました^^
お洒落な雰囲気も感じます。
笑顔もいいですね^^

素敵な一年になりますように(^.^)

2017/01/03(火) |URL|kotorin [edit]

Re: 明けましておめでとうございます☆

kotorinさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 明けましておめでとうございます。
 あはは、kotoさんのような芸術家肌に見えますか。そうですね。スポーツマンタイプではなく、学者タイプでもなく、営業マンタイプでもなく、職人タイプでもなく、公務員タイプでもなく、ま、そう見えたとしても、もどき風タイプですかね。(笑)

 ビジュアルバンド系に見えましたか。写真の威力はすごいですね。思ってもみなかった感想です。でも酉あえずそう思っておいてくださいませ。ロックは全然歌えませんし、オンザロックも飲めませんが。

 kotorinさんにとっても良い年になりますよう、いや、なりますよ♪

2017/01/03(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

明けましておめでとうございます。
昨年は当ブログに訪問して頂き誠にありがとうございました。
本年もよろしくお付き合いのほどよろしくお願い致します。
健やかな一年でありますように。

2017/01/03(火) |URL|俊樹 [edit]

Re: タイトルなし

俊樹さん ご挨拶ありがとうございます^^)
 明けましておめでとうございます。
 ご丁寧に恐れ入ります。
 いつも読むだけで、コメントをしないままですみませんね。

 俊樹さんは、体調がよくないのを押してブログを更新し続けていて、意欲がすごいと感心し、励まされています。

 どうぞ今年も頑張ってくださいね♪

2017/01/03(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

おお、ついにご尊顔が・・・

あけましておめでとうございます。
おおついにご尊顔が・・・。
髪が長くてかっこいいです。
これがたくさんの女を泣かしてきたバーソさんなんですね。

今年も素晴らしい記事を連発してください。
木曜の文春、土曜の「バーソは自由に」が
いつも楽しみです。

2017/01/03(火) |URL|エリアンダー [edit]

Re: おお、ついにご尊顔が・・・

エリアンダーさん ご挨拶ありがとうございます^^)
 明けましておめでとうございます。
 どこか暖かい南方のほうに行かれてましたか。

 沢山の女に泣かしてきたですか。あはは、泣かされてきたほうです。
もとい、そうではなく、泣かされるほどの良縁もあまりなかったバーソです。エリアンダーさんと一緒にしないでください。(笑)

 髪が長くてかっこいいですか。ほんとですか。軟弱だと思っていませんか。もしそう思っているのでしたら、全然、当たってます。(笑)
 二十代の頃は髪は長く伸ばし、ひげも生やしていたので、ずいぶん久しぶりに若い頃に戻ったような気分です。長年、刈り上げを強制されていて、非常にイヤだったので、いまはその反動もあると思います。

> 木曜の文春、土曜の「バーソは自由に」が
いつも楽しみです。

 まあ、ひとをおだてるのがうまいこと。これで一週間は幸せでいられます。と、この言い回しは何回 言ったやら。(笑)

 私も対抗上、ワンフレーズを申し上げます。
 月月火水木金金の『夏への扉』は毎日の楽しみです。本当ですよ。(^^♪

2017/01/03(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

笑顔がお似合いで

バーソさんの深淵な洞察、縦横無尽な論旨の痛快な記事を今年も楽しみにしております。
私も性善説の方がいいですね、凡人にとりましてはその方が救われるような気がしまして。
(かなりモザイクが入っているようですが)お写真からバーソさんは笑顔が似合うお方とお見受けいたします。Levalloisbee

2017/01/04(水) |URL|Levalloisbee [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/04(水) || [edit]

Re: 笑顔がお似合いで

Levalloisbeeさん コメントありがとうございます^^)
 いやあ、恐れ入ります。そんなに過度におだてていただくと、新年早々舞い上がり、プロペラはなくても、風に乗った凧の気分が味わえそうです。
 性善説のほうがいいですか。本当は善も悪もなく、人間が勝手に善悪の価値判断をしていると言うべきなのでしょうが、どちらがいいかと言えば本質は善であると思ったほうが人は幸せになれると思っています。

 笑顔が似合うですか。ありがとうございます。ますますそうなるよう励みたいと思います。(#^.^#)

2017/01/04(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: タイトルなし

鍵コメtさん コメントありがとうございます^^)
 なるほど、そういう話でしたか。意欲が増してきましたよ。(笑)

2017/01/04(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/04(水) || [edit]

Re: タイトルなし

鍵コメtさん コメントありがとうございます^^)
 そうなんでしょうね、多分。
 でも、そうでないとしても、そもそも人間の本来を考えると、それで別にいいはずなんでしょうけどね。

2017/01/04(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]

せっかくご尊顔が掲載されているのにコメントなしのスルーはないですよね。
遅ればせながらコメントさせていただきます。
お優しそうで、ビジュアル系で、女の子みたいで、プロフィール絵に似ていて、なごむお顔ですね。
私、散々自分の顔をさらしておいて言うのもなんですが、
言葉でつながる関係は顔画像がない方がいいのかな、なんて思ったりします。
画像はイメージを限定しますからね。
書きものとその方の顔とが結びつかなかったり、顔が出てしまう事で、
いだくイメージが変わったりすることもありますね。
人の本質は顔に現れますよね。
ブログの書き手の顔を一人一人UPしたらすごいだろうなあ。
正解はどれ?なんてクイズができたりして、なんて思います。

2017/01/05(木) |URL|宝香 [edit]

Re: タイトルなし

宝香さん コメントありがとうございます^^)
 なるほど。そうですか。スルーしたわけが分かりました。
 人の本質は顔に表れる。頭がいい人は知的に見えるし、そうでない人はそれなりに見える、ということですかね。私は人間性がいたく浅いので、まあ、浅く軽く見えると思います。

 悪役の俳優は悪人顔をしているせいで、怖い人格だとよく勘違いされるのだそうで、昔、日活のヤクザ俳優が地方に行くと、その土地の親分さんが挨拶に来たという笑い話があります。宝香さんはきれいで知的に見えますよ。実際、その通りですものね。ゴリゴリ (^_-)

 でも確かに、人は普通は外見で判断しますね。こんな話があります。
 二千年前のユダヤの学者グループには、エルサレム派とバビロン派の二つがありました。バビロン派のほうが服装が立派なので、エルサレム派の弟子が、それは学者のくせにイヤらしくないかと長老に質問しました。すると長老はこう答えます。バビロン(イラクのほう)はエルサレム(首都)に比べると地方にあるために学者の質や評判が分かりにくい。だから彼らは、見た目を立派にして、自分が偉く見えるよう工夫をしているのだ(だから、あまり悪く言ってはならない)。

 とはいえ、黒メガネに長髪の佐村河内×とか外人っぽく整形をしているように見えるショーン×といった人たちは、まあ、胡散臭い人生を送ってきたなあと思いますね。イエスも、外見で自分が義人に見えるよう演出をする人たちのことを、偽善者だと言って強く非難しています。
 私は、顔や服装の雰囲気は、楳図かずおや水森亜土さんが好きですね。少年少女の気持ちを忘れてないようであることが表れています。

 今回の私の写真のような顔や髪型は、野球解説者の張本のような思考の人だったら眉をひそめるでしょうね。イヤだと思う人はもう訪問しないかもしれないですが、私は、それでもいいと思っています。
 ただ、この写真は無修正ですが、実物とは少し以上 違ってるように撮れていて、それが自分では面白いと思ったので出したのです。

 人の本質は表情、特に目に表れる。知性も人格も霊性も目に表れる。容貌や外見は本質とは直接関係はないと思っているのですが、どうでしょう。と言うと、目に自信があるみたいですが。(^^;)

2017/01/05(木) |URL|☆バーソ☆ [edit]

人の本質が外見に現れる、というのはある意味事実で、だからこそ、人は服装やメイクでなりたい自分になれるのでしょう。でも、どんなに着飾っても、どんなに高価な服を着ても、その人の品性というものはにじみ出てしまいます。おっしゃるように、目を見ればわかりますね。あとはその人の持つオーラでしょうか。隠せないものは絶対にあると思います。自分の本質は自分ではわからなくても、人様には実は丸見えなのかもしれないですね。

2017/01/05(木) |URL|宝香 [edit]

Re: タイトルなし

宝香さん コメントありがとうございます^^)
 確かにオーラというのがありますね。プロと呼ばれる人や著名人にはそういうものが感じられます。以前にもコメントで書きましたが、三枚目役の俳優や小柄な政治家に道で出遭ったとき、オーラを放っているのを感じたことがあります。

 ですが見た目は情けなさそうで、じつはすごいという人もいますね。
 黙っているとそこら辺にいるような年寄りでも、書いたり、作ったものを見ると、大変な才能があることが分かるということがあります。
 
 聖書に、ある著名な預言者が、見目麗しい男子を見て、この人こそイスラエルの王になる人だと思い込んだら、神から「人は外見を見るが、神は心を見る」と言われて叱られる場面があります。
 人は、なかなか心や能力までは見ることができませんが、私は凡人に生まれたので、その辺の話はよく分かりません。(泪)

2017/01/05(木) |URL|☆バーソ☆ [edit]

ご返信への返信です。

バーソさん、こんばんは (*^▽^)

私も「起こることに偶然はひとつもない。」と思っています。ただ、バーソさんと違って、日本語でこれを言うとき、私は今書いたみたいに “思っています” という言葉をくっつけてしまうのが癖になっています。本当はバーソさんのように「世の中には偶然というものはないので」と言い切りたいほど、体験を通して心の底からそのように感じているのですけれども・・・。


"必然のハッピー" という言い方、なんかとても楽しいですね。もちろんそう感じてマス(⌒▽⌒)♪ ”一見” ("明らかに"?)アンハッピーにしか感じられないような出会いでさえ、究極的な意味においてはハッピーな出会いと言えるようなので(←いろいろ学べるから)、こんな明らかなハッピーが必然のハッピーでないハズないです.....ん?


「毎回ネタに困っていてアップアップ状態」なんて! まさに「アップ1個の上昇状態」の方に見えてますよ〜。ユーモア満載なので、毎回とっても楽しんで書いておられるムードの方こそ満点です。


陽の光ゆえ目をしかめているお写真じゃなくて、笑い顔の方のバーソさんを最初に拝見できちゃったんですね。やった〜✌︎ ラッキーでした✌︎

私のコメントは人生相談や占い師みたいですか?う〜ん。うれしいようなそうでないような・・・。私が出会った霊能師さんたちのような存在が実際この世にはおられるのですから、そんなこと言っちゃいけませんね。彼らを「すごいな〜。」と感じたので、言い方とか、無意識的に影響を受けている部分もあるのかも知れません。

知的すぎて私にとって難しく感じられる記事もたくさんな「バーソは自由に」ですが、また、お邪魔させて頂きま〜す。

2017/01/09(月) |URL|HeartLiberty [edit]

Re: ご返信への返信です。

HeartLibertyさん コメントありがとうございます^^)
 「と思っています」を付けなかったのは、相手がHeartLibertyさんだから、付ける必要がないだろうと思ったせいもありそうです。(^_-)

 自分の思っていることをより厳密に言えば、大まかな人生の流れには偶然はなく、大体定まっている。しかし日々のこまかなことには、偶然や偶発という意外性があり、そこを自分の理性と感情で判断して、毎瞬毎瞬選択していくのが面白いのだろうと思っています。人生がレール通りにしか進まないのであれば、人生は全くつまらないでしょうから。

 聖書は「神は、人が忍耐できないほどの苦難を与えない。必ず逃れ道を備えてくださっている」と言っています。それは納得しています。
 なので生きていると、波あり風あり山あり谷ありで、人によっては波乱万丈がありますが、そういう違いは個人個人に合わせてうまくストーリーができているのだろうと思っています。問題や障害があって苦しそうに見える人生を送っている人はきっと霊のレベルが高いのでしょう。

 こうしてブログでHeartLibertyさんと出会えたのも見えない糸の導きで、逆に、去っていく人はその役目が終わったのだろうと思います。その人との出会いも意味があったのですから、感謝したいと思います。と書いたら、この返コメには「思います」がずいぶん多かったように思います。(笑)

 HeartLibertyさんの書き方が人生相談のひとみたいだと言ったのは、相手の文章をよく読んで分析し、的確に精神状態まで理解しているように見えるからです。何事も、よく考える人のようですね。ロダンの彫刻のうに、いつも“考え中”ですか。(冗談です)
 「と思っています」が有るか無いかに気付くのも、よく読み込んでいる証拠。うーん、ちょっと気軽に書けなくなりました。(笑) 
 また何でも気軽にコメントを寄せてくださいね~♪

2017/01/09(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

バーソさん、こんにちは (○´∀`○)

私が “反論” めいたことを書くときも “意見” に過ぎません。しかも今回は、バーソさんから頂いたコメントの最終節のところだけで〜す。きっとバーソさんの反応は “恐い(恐怖感?!)” ではなくて、「ホントに〜?」とか「怪しい〜。」くらいのものだと思います。

ではその “反論” の方から・・。
「相手の文章をよく読む」というのはハズレとも言えない “かも” 知れません。バーソさんと反対で、子供時代読書は苦手でした(遊ぶだけ?)。闘病中(20代後半〜)は、根治に役立ちそうな本なら、分野を選ばず読み漁りました(from図書館)。興味のあることや楽しいと感じること “だけ” は「ぐわあーっ。」と入り込んで読みます。

ですが、「分析」して「(相手の精神状態を)理解する」など、とんでもございません。「何事もよく考える人」という “ご分析”、私の周りの人に言ったら腰を抜かすことでしょう(大袈裟に言いました)。自分でも「そうしなきゃ。」とか「そうしたい。」と思った記憶がなく、認めざるを得ません。「いつも考え中」どころか、結婚当初はよく夫に「少しは考えろよ。」と言われていました。


このお正月、帰省中の娘の運転で、マイカーの助手席に乗っていた夕暮れ時のことでした。
無意識に髪に手をやると、いつになく毛が3〜4本まとめて抜けたので、「おや?」と思い、手櫛のように指で髪を梳かすようにすると、今度はごっそり・・・。抗がん剤なんて飲んでないし・・・。私のカラダに何か異変でも・・・?!

私:「(動揺した声で)○・・・〇〇○・・・(←娘の名。“すみれちゃん” だとしたら「す・・・すみれ・・・」)。ママ、今ちゃんと、すご〜く元気よね?」
娘「えっ?お母さん、どうしたの?! な、なに?! 」
私「ほ、ほら・・・。抗がん剤も飲んでないのに、髪の毛がこんなに・・・。」

“抗がん剤” という日本の単語、やや難解と言えども彼女は十分に知っているはずです。それなのに、今度は低めの声で、落ち着き払ってこんなこと言うんです。
娘「やだ〜、お母さん。」
私「?!」
娘「朝一番で、二人してヘアカットに行ったじゃな〜い。もー、やだー、お母さんたら、もお〜。」

私は一瞬、本気で動揺したのでした。ここまでのことはあまり多くはないんですけれど。「分析して的確に理解して、いつも考えている」人で、私のような人は見たことがありません。

ただ恥じ入るしかないようなこんなことも、また、バーソさんの見立てのように、私が人の精神状態を(ある程度)理解できたりすることがあっても、自分の頭脳で考えているのとは違う・・・「意識が他所(よそ)に旅してた?』バーソさんだってきっと・・・。。


ご自身に自覚はなくても、「思考の結果、このアイデアが出て来た。」みたいに思い込んでおられることは、実はバーソさんの意識体がパラレルワー“ル”(←この字も必須)ドにおじゃまして、アイデアをゲットしているのかもしれませんよ〜。バーソさんの記事は、パラレルワールドからサポートをいっぱい受けていそうです。「今回は楽しく快適にとても好調に捗(はかど)ったな〜。」と感じるときには特に・・・?


「夢中になって何かに没頭しているとき」には、バーソさんや私だけではなく、私たちは “皆”、無意識の内に情報を受け取っている。」という見解に違和感が大してないです。

常識をわきまえたバーソさんですが、“博識” と “目に見えない世界への柔らかな心” が手伝って、結構こういうお話は、既にいろいろとご存知なのではないでしょうか (Bashar? Burt Goldman?)。


「夢を見ているときも、私たちの意識(“魂” という言い方でも、バーソさんでしたら拒否感はないのでは?)は、肉体にはなくて他所(上の次元?)に行っている。」という考えにも、あまり違和感がありません。

とにかく、「心ここにあらざる」みたいなぬけさく振りも発揮する者が
「ロダンの彫刻のように、いつも“考え中”」はできることではなく、それを今回の反論とします。


他の段落でバーソさんの言われることは、概ね自分の「死生観」ともしっくり来る部分が多いです(表現形はかなり違ったとしても)。

ひとつ、気になることがありました。
「日々のこまかなことは・・・自分の理性と感情で判断して毎瞬毎瞬選択していく・・」の部分です。

バーソさんは、ご自身の理性や感情を信頼できておられるのだなあと思いました。知識の宝庫で、さもありなんです。私は自分の頭脳とか理性とか感情の「本質」みたいなものの存在があまりよく分からなくて、そうした判断に役立つような考えも感情も「アンテナ(受信機)」みたいなものが受け取っているのかも・・・なんて気がします。

もちろん、自分の考え(判断)のようだと言われれば、そんな気もするんですけれども・・・。「脳は受信機」ということが書いてある記事を初めて目にしたとき、自分の感覚とドンピシャで、とてもしっくり来ました。

1〜4番目段落のバーソさんのコメントも、お返事がいろいろ書いてみたい内容なんですけれども、今回ももう十分に長いので、また来ま〜す╰(*´︶`*)╯

2017/01/18(水) |URL|HeartLiberty [edit]

Re: バーソさん、こんにちは (○´∀`○)

HeartLibertyさん コメントありがとうございます^^)
 強烈なアッパーカットが来るのかと予期し、おののき、恐れていましたが、ジャブにもならない優しいコメントなので物足りなく、いや、ひと安心しました。ほっ。

> 自覚はなくても、「思考の結果、このアイデアが出て来た。」みたいに思い込んでおられることは、実はバーソさんの意識体がパラレルワー“ル”(←この字も必須)ドにおじゃまして、アイデアをゲットしているのかも
 なるほど。HeartLibertyさんは、そう考えることがもう基本的な思考形態になっているようですね。
 そう言われれば、何か発想らしきものを思いつくときは、考えている最中というより、ちょっと思考を中断してぼうっとしているようなときに、ふうっと浮かぶことがあります。パソコンに文字を入力して、お茶を飲んだりして他のことを考えているときに、アンテナの向きが転調するのがいいのか、ふうっとアイディアが浮かぶことがありますね。

 一方、脳をフル回転させたらいいときもありますし、懸命に考えても全然なにも浮かばないときもあります。慣れない場所だとダメです。自分の居心地のいい、ぼーっとしている精神空間(無の境地に近い?)というものがありそうです。

 最近は夜中の夢心地の状態のときにアイディア(適切な言葉など)を思いついて、朝まで覚えていようと自分に言い聞かせるのですが、朝起きたら大抵すっかり忘れています。なのでそういうときは、行きたくなくてもトイレに起きて、暗い中、手探りでその辺の紙にメモすることがあります。
 人間の脳というアンテナは、パラレルワールドからの電波をより受けやすい状況というものがありそうですね。
 もっと守護霊さんにお願いする気持ちを持つことにします。(笑)

2017/01/18(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://barso.blog134.fc2.com/tb.php/300-1456128b

back to TOP