「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い。

 大麻(マリファナ)と大麻取締法の利害関係。 

時々、芸能人が大麻(マリファナ)を数グラム持っていたとして逮捕される。
薬物だ常習だ重罪だと大騒ぎされ、マスコミや世間から袋叩きにされる。

しかし大麻は、酒やタバコより習慣性や健康上の危険があるものではない。
各種産業分野で、そして医療用にも非常に有用な農産物のようだ。
大麻を栽培して活用すれば、自然環境によく、経済効果を高める利点もある。

今回は、大麻は悪魔の薬物ではなく、人類の益にもなる植物だという話です。

paulm.jpg
(ポール・マッカートニーは1980年1月、コンサートのために来日した際、
大麻の所持により成田で手錠を掛けられ、9日間拘置されたあと強制送還された)


※念のために断っておくが、私は大麻を吸いたい気持ちなど微塵もない。
この記事は単に正しい情報を分かち合いだけに過ぎない。
じつは大麻取締法は国民の健康な生活ではなく、ある人たちの利益を考えて
制定された悪法のようなのだ。

①――――――――――――――――――――――――――――――――――
大麻は、幻覚症状のある覚せい剤とは違う。

嗜好用の大麻をマリファナと呼ぶ。麻とは植物のアサであり、麻酔薬の麻の意ではない。
覚せい剤とは違って、大麻には激しい幻覚症状や精神の錯乱はない。

アメリカでは毎年35,000人以上が飲酒が原因で死亡しているが、大麻の長期的使用と
死亡率上昇を関連付けた研究は一つもない。大麻はよほど過剰に摂取しない限り、
健康を害することはない。体も心もボロボロになるという話は悪宣伝。

ただ、全く無害ではないので、少なくとも成長期の若者は避けたほうがいい。
飲酒運転が危険なのと同様、大麻を吸っての運転は注意力散漫になる恐れがある。

a2murakami.jpg
村上春樹「僕の経験では大麻はタバコ  井上陽水「僕は酒が合わなくてね。
よりも、はるかに害は少なかったね。  大麻を吸って くつろいでいたんだ」
違法な日本では絶対やらない。それ程 
 ※判決は懲役8か月、執行猶予2年。
のリスクを犯す価値のあるものでもない」


②――――――――――――――――――――――――――――――――――
大麻は、アルコールやニコチンより害が少ない。

厚労省や警察は「大麻は危険な薬物で、異常行動の発現や思考・学習能力の低下を招き、
精神を錯乱状態に陥れ、犯罪の原因となる」と喧伝しているが、そのようなデータは
存在しない。そのような研究もされていない。

厚労省は「大麻が入り口となり、他の薬物の使用につながる危険があるので規制すべき」
と主張する。これはゲートウェイ・ドラッグ理論と呼ばれるが、近年になって欧米の
研究機関で見直しが盛んに行なわれ、否定されてきている。

大麻(マリファナ)の依存性の強さは、コーヒーのカフェインと同程度とされている。
コーヒーをやめられる人は、自分の意思で大麻を簡単にやめられる。

kikn0ndo.gif
http://gigazine.net/news/20080220_marijuana_safer_than_alcohol/

③――――――――――――――――――――――――――――――――――
大麻は、非常に利用効果が高い農産物だ。

大麻は産業用に使う場合はヘンプと呼ぶ。各種医療用として非常に有用である。

繊維は丈夫な衣類や糸や紙になる。大麻を使えば地球の森林破壊が解消する。
ヘンプオイルは軽油の代用になり、バイオ燃料としてガソリンに混合できる。
●土で分解するバイオプラスチックの原料になり、石油への依存を減らせる。
医薬品になる。HIV、アルツハイマー、うつ病、強迫性障害、不眠症、てんかん、
気管支喘息、帯状疱疹、多発性硬化症、筋萎縮性側索硬化症、パーキンソン病、
クローン病など、約250種類の疾患に効果があるとされる。
●アヘンやヘロイン、向精神薬の依存症治療にも使われている。
●クリーンな住宅建材になる。断熱材、吸湿材、漆喰壁、畳表などに使える。
食料になる。たんぱく質やビタミンなど有益な栄養素がとれる。鎮静作用があり、
ハーブにもなる。七味唐辛子に入っている硬い殻の大きめの粒が大麻の種。
栽培が簡単で、成長が非常に早く、病害虫に強く、生態系に優しい。木は建築材として
使えるまでには少なくとも50~60年掛かるが、大麻は3か月で3メートルに成長する。
森林資源の約4倍の生産量を持ち、環境を破壊しない。

a4natarijpg.jpg
ナタリー・ポートマン「私は他の子より  ジョニファー・アニストン「時々、
ちょっと遅くて、(ハーバード)大学に  楽しむわ。適度に吸うのは問題ない
入ってからは吸ってたけど、いまは   でしょ」
もう吸ってないわ。もう、年ね(笑)」


④――――――――――――――――――――――――――――――――――
大麻を解禁すれば、損失はなく、利益が増える。

●警察の取り締まり費用が必要なくなる。刑務所や裁判所の費用も不要になる。
●危険なドラッグ関連の犯罪が減る。闇のマネーが市場経済に組み込まれる。
●飲酒者が減るので、飲酒による運転や揉め事、暴行、DV、レイプが減る。
●タバコ税や酒税のように大麻に課税すれば政府の税収が増える。
●大麻を栽培すれば炭酸ガスを吸収し、酸素を出し、地球の温暖化対策になる。

大麻は、世界的に禁止緩和の方向に向かっている。
先進国G8の中では日本とアメリカを除く6か国が、罪に問わないとする
「非犯罪化」の処置をとっている。ヨーロッパの多くの国、カナダ、オーストラリアで
大麻所持は実質的に非犯罪化されているか、せいぜい軽犯罪扱いをされている。

アメリカでも2014年7月時点で、医療大麻として23州で合法化され、
ワシントン州とコロラド州では嗜好品(マリファナ)として合法化されている。

ニューヨーク・タイムズは「アルコールよりも危険の少ない大麻を禁止している
ことで社会に多大な害悪を及ぼして来たことを批判し、大麻を禁止している
アメリカ連邦法を撤廃すべきだ」とする社説を掲載したことがある。

taimap.gif
http://up.gc-img.net/post_img/2014/01/hEBUEkADmIWe415_8HYOs_73.jpeg

⑤――――――――――――――――――――――――――――――――――
害はさほどなく、益がある大麻が、なぜ禁止されているのか。

簡単に言えば、大麻の禁止をやめると誰かが損をするからだ。誰かとは、綿花栽培業者や、
タバコ、繊維、パルプ、酒、石油化学、建築、薬品などの産業。そしてその利害に政府と
当局がからんでいる。世の中は金で動いているのだ。

アメリカの作家ジャック・ヘラーは、石油資本とアメリカ政府の癒着説を最初に
指摘している。―――著書『ヘンプとマリワナの陰謀・裸の王様』

日本の大麻取締法は、1948年、進駐軍(GHQ)により制定された。GHQの狙いは
日本の麻産業を抑制し、日本を合成繊維のマーケットにしたいためと、アメリカで
利潤を生んでいるタバコの葉を日本に輸出したいため、などと言われている。

大麻取締法は憲法に違反するとして訴えられたが、棄却された。
窃盗罪や傷害罪と違って大麻には被害者が存在しないのに、栽培・輸出入で懲役7年
以下、譲渡・所持で懲役5年以下の重罪になるのは奇妙だと訴えられた。(大麻取締法では
吸引は禁止されてない。大麻取締法は麻薬取締法とは別の法律)

obamamogan.jpg
バラク・オバマ「人に勧めはしないが、 モーガン・フリーマン「僕は断固として
私も昔は吸っていたし、個人への害は   大麻を吸い続けるよ。何なんだ、この
酒ほどではない。愛好家を捕まえて刑   しょうもない法律は」
務所に入れるほどのものでもない」

※元大統領のクリントンもケネディも若い頃に大麻の経験がある。
 

★参考「NAVERまとめ」:http://matome.naver.jp/odai/2142003929041832901

―――――――――――――法は犯すべからず。―――――――――――――
●私は、他者に迷惑を掛けない限り、基本は自由だという考えです。しかし悪法でも
破るなら犯罪であり、闇の犯罪を助長することも強調しておきます。なお私バーソは
タバコは吸ったことがなく、酒もビールも飲まない人間であることを申し添えます。
●大麻には賛否両論があるだろうと思います。真実は自分自身で調べるのが一番です。
※参考になる書「悪法!!『大麻取締法』の真実」船井幸雄(著)ビジネス社
※著名人のコメントは http://togetter.com/li/691769
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

私はマリファナを吸う気はないですが、大麻紙には興味があります。
繊維は有用だとも聞きます。
湿気の多い日本の夏には最適な繊維なのではないでしょうか。
麻の実は鳥の餌にも、人間の香辛料にもなるし。

何より、めっちゃ育つのが速い。
北海道では雑草として、ものすごく茂っているのを見ました。
アレを有効活用したら良いのに。もったいないと思ったのでした。
ドラックとして危険視するより、普通に利用できれば良いのにと思います。

2016/01/08(金) |URL|しのぶもじずり [edit]

Re: タイトルなし

しのぶもじずりさん コメントありがとうございます^^)
いろいろ詳しいようですね。麻の実は、うちのぴーちゃんも大好物でした。

> 大麻紙には興味があります
ヘンプペーパーと言うそうですね。調べました。
●同じ面積当たりのでは、大麻畑の方が森林よりも約4倍も多く紙が作れる。
●欧州全土の約12%に大麻を栽培したら、その年の全世界の紙がまかなえる。
●日本人の紙の消費量は1日当たり約604g、A4の紙を約121枚分。世界6番目。
●1776年のアメリカ独立宣言の起草文は大麻紙に書かれているが、200年以上経った今も劣化がほとんど見られない。

こんな状態では、だんだん森林がなくなっていくのも当たり前です。
北海道でものすごく育っているのを見たのですか。栽培も簡単みたいですね。
大麻を紙用に使えれば、だいぶ地球の環境がよくなりそうですね。

2016/01/08(金) |URL|☆バーソ☆ [edit]

こんばんは

全く未知の世界であり、
知らなかった情報なので、驚きました。

そうなんですか、そういう見方もあるのですね。

固定観念しかもっていなかったので、
ありがたいです。

いろいろなベクトルを持ちたいと思っているわりには
私は、何も知らない。

もちろん、自分が接することではありませんが、
そういう考えや疑問すら持っていませんでした。
社会の通念は、誰かがつくるのでしょうか。

2016/01/08(金) |URL|森須もりん [edit]

Re: こんばんは

森須もりんさん コメントありがとうございます^^)
> そういう考えや疑問すら持っていませんでした
> 社会の通念は、誰かがつくるのでしょうか
 大麻の話は誤解されやすいので、そのうち書こうと暖めていたのです。正月早々ですが、まあ、カタい話だけど書こうという気になりました。

 マリファナと聞くと、大抵は不良人間が吸ってる覚せい剤の軽い薬物だというイメージがあります。アルコールやタバコよりも危険だというデータは何もないのに、国民に危険だと思わせてきたのは政府なんですね。アメリカ政府と日本の政府、それに厚労省などの監督官庁と言っていいでしょう。大麻禁止の裏には醜い利得がからんでいることは間違いないようです。

 大麻の悪いイメージをあおるために、普段ちょっと評判の悪そうな芸能人を槍玉に挙げて、悪宣伝をするわけですね。ちょっと小悪魔そうな「別に~」の沢尻エリカさんなんかが大麻疑惑の報道をされると、大衆は、ああ、やっぱり大麻はチョイ悪人間が吸うもんなんだ、というふうに思いやすいのでしょうか。
 新聞テレビの報道は、かなり偏向していることがあるので要注意ですね。

2016/01/08(金) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/09(土) || [edit]

大麻の栽培は違法、
でも、トリカブトの栽培は違法ではない。
自分で育てて、自分で吸うのも、
食うのも、自由にしたほうがいいなぁ。
ナイフを所持して、自分を傷つけるのは自由。
他人を傷つけるのは違法。
睡眠薬だって、青酸カリだって、酒だって、
他人に飲ませるのは違法。
自分で飲むのは自由、いくらでも飲めばいい。
排気ガスだって、練炭だって、煙草だって、
自分ではいくらでも吸えばいい。
そんな線引きのほうが簡単かなぁ。

2016/01/09(土) |URL|青梗菜 [edit]

吸ったことがあります。

バーソ様
おはよう御座います。

学生時代、新宿の深夜ジャズ喫茶で友人からマリファナをもらって吸ったことがありますが旨いとも思いませんでした。タバコの方がよほどいいと思いました。
当時はベトナム戦争をやっていて米軍の兵士が愛用していたみたいですね。それが街に流れていたようです。
子供は無理ですが大人だったら自分の問題として自制できるのですから好きにしていいのではないかと思います。但し犯罪に結びつくものは駄目ですね。

愛新覚羅

2016/01/09(土) |URL|aishinkakura [edit]

こんにちは、渋い、面白い、記事ですね(^∀^*)

 (^∀^*)こんにちは、匠石でございます。

 薬物の取り締まり、といえば、マイノリティの迫害、でしょうか、アメリカなら黒人の方々など、白人の好む薬物は違法にせず、黒人の方々の使用する薬物のみ取り締まる。そうすると、合法的に黒人の方のみを取り締まることが出来、検挙率を上げて選挙で宣伝する「私は黒人をこんなに捕まえている!」。又は、監獄ビジネスの利益確保の為、取り締まる。単純に儲かる。

 (6 ̄  ̄)でも、本当におっしゃるとおり、悪法も法。
生かしてこそ、教養ですね。自分は酒もタバコもやりませんが、記事は大変楽しみました♪

2016/01/09(土) |URL| 匠石 戒丘 [edit]

Re: タイトルなし

鍵コメさん コメントありがとうございます^^)
報道の仕方ひとつで大衆はどういう方向にでも走る。
マスコミも権威に同調している場合がありますし。
本当に要注意ですね。
はい。村上春樹の言葉がどうやら正解のようです。

2016/01/09(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: タイトルなし

青梗菜さん コメントありがとうございます^^)
> 自分で育てて、自分で吸うのも、
> 食うのも、自由にしたほうがいいなぁ。
 確かに究極的な線引きはそれがいちばん簡単なのでしょう。あんまり子供扱いをして、大の大人に不当なおせっかいを焼くな、と思うことが時々あります。
 例えば、きれいな公園に、ゴミを捨てるのをやめましょうと書かれた大きな看板が設置されて美観を損ねているのも、役所による大きなお世話だと思います。
 それにしてもトリカブトもヒガンバナも猛毒で、夾竹桃も有毒で周辺の土壌にも毒性があるそうですが、それらの栽培が違法でないのは妙なことです。

 ひと様に迷惑を掛けない限り、人間は何をしても基本的に自由のはず。
 なので禁酒法の教訓を学んで、健康面でたいして害のないことを重罪扱いをしないことです。そうすれば闇の犯罪がはびこることもなくなります。

 大麻禁止法のことを考えると、結局は国というのは自国の益のために、そして自分の益のために、エゴで動いていることがわかります。強いものが弱いものを虐げる。それが人間の歴史なんでしょう。
 弱肉強食は、自然の倫理なのでしょうか。私は、焼肉定食のほうがいいです。
 あ、すみませんね。正月からまたまた冗談を言って。m(__)m

2016/01/09(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: 吸ったことがあります。

aishinkakuraさん コメントありがとうございます^^)
> 旨いとも思いませんでした。タバコの方がよほどいい
 そうですか。旨いものじゃなかったですか。
 タバコのほうが心地よさが強いということなら、マリファナは覚せい剤のようなものではないことの証明のようなものです。

 調べていたら、アルコールのほうがマリファナより10倍も危険だという情報もありました。酒は大酒さえしなければ問題はないのでしょうから、それを思うとマリファナがこれほど悪者扱いをされるのは異常です。
 禁止法には、誰かの利益がからんでいることは間違いないようです。

 私は、酒もタバコも、ひと様に迷惑を掛けない限り、自分の責任において、どんどん好きなものをがぶ飲みしたらいいと思っています。 
 あ、うそうそ、死なない程度に、適度にしてくださいよ。やっぱり、からだだけは大事にしてくださいね~。

2016/01/09(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: こんにちは、渋い、面白い、記事ですね(^∀^*)

匠石 戒丘さん コメントありがとうございます^^)
> 薬物の取り締まり、といえば、マイノリティの迫害、でしょうか
 ああ、そうです。そういうこともあるようですね。アメリカでは、大麻取締法を制定するに至った一つの要因は、メキシコ系アメリカ人と、アフリカ系アメリカ人への人種差別があり、白人が有色人種を迫害する道具として大麻禁止法が制定されたという見方もあるようです。
 
 マリファナの使用・所持は白人も黒人もほぼ同じ率なのですが、 黒人の逮捕率のほうが圧倒的に多く、たとえばアイオワ州では8.3倍、ミネソタ州では7.8倍、イリノイ州では7.5倍、ウイスコンシンとケンタッキー州では約6倍、ペンシルベニア州では約5倍も黒人のほうが高いそうです。
本当におかしな話ですね。

https://shimamyuko.wordpress.com/2013/06/05/%E4%BA%BA%E7%A8%AE%E5%88%A5%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E9%80%AE%E6%8D%95%E7%8E%87%E3%81%AE%E4%B8%8D%E9%87%A3%E3%82%8A%E5%90%88%E3%81%84/

2016/01/09(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

毛の生えた葉っぱ

カナリアの餌を殻を飛ばして フーフーすると
一緒に飛んでって 芽が出る葉っぱですね

実は 加熱処理して輸入するように成っているのに
加熱が 甘いと見事に芽吹きます
 
 戦前は 禁止などされていなかったのに
たばこ産業育成の為なのでしょう 犯罪に成っちゃう・・

 独特の匂いが常習者に染みつき ばれ易いのが難点

タバコは税金を取る手段だったように思いますね
栽培農家にとっては たばこの害の方が大きいのに
仕組がおかしいと思います 品質と言う事で廃棄物も
全部回収して 某国の筋だらけたばこに変身している

 ネット社会に成って 一番困ってるのは政治家さん
でしょうね 全部暴露されて来ています

それと同時に 自分自身の判断力が問われる時代に
成って来たのだと思います
 
 日々 お勉強が必要に 感じますね

2016/01/09(土) |URL|ブッキ~ナ♡ [edit]

Re: こんにちは

鬼藤千春の小説・短歌本人と、他の皆様へ。
まったく同文のコメントが、これで4回目です(14/9/12,15/11/27,15/12/26)
前回の12月26日(2週間前)の時は、これで三度目だと警告しました。
なのに、また来たのは、記憶力が相当悪いか、あるいは単に宣伝好きか、または悪質なのか、とにかく記事もコメント欄も読んでないことは確かなようです。

この人は、あちらこちらのブログにやたらに同文のコメントを入れています。

【4676】のコメントは削除しようかと思いましたが、拙ブログに来てくださる方々の参考のために残しておきます。鬼の藤、と覚えてください。

追伸。FC2に報告したら、削除されてしまいました。

2016/01/09(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: 毛の生えた葉っぱ

ブッキ~ナ♡さん コメントありがとうございます^^)
>  戦前は 禁止などされていなかったのに
> たばこ産業育成の為なのでしょう 犯罪に成っちゃう・・
 そうなんですか。やはり既成の団体が規制に強いのだということですかね。政治の寄生虫のようなものですかね。選挙の票に結びつくものが強いのでしょう。

> 独特の匂いが常習者に染みつき ばれ易いのが難点
 電車に夜遅く乗っていたりすると、たまに焼酎の匂いを発散させている人がいますが、そんな感じでしょうか。いい匂いじゃないのでしょうね。

> 品質と言う事で廃棄物も全部回収して某国の筋だらけたばこに変身している
 まあ、そうなんですか。それは知らなかったですね。

>  ネット社会に成って 一番困ってるのは政治家さん
> でしょうね 全部暴露されて来ています
> それと同時に 自分自身の判断力が問われる時代に
> 成って来たのだと思います
 そうですね。ネットのおかげで私の場合は人生行路が一変しました。ありがたいことだと思っています。大新聞、大テレビ局、NHKもちょっと眉につばを付けてかかったほうがいい場合がありそうですね。

2016/01/09(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

バーソさん。
いやあ、今回は大胆にご意見を披露されましたね。大麻ですか。

そうです、この大麻、実は体にいいという説もありますね。
何でも治ってしまうので、製薬会社の圧のために
「不法」のレッテルが貼られているのだとか。
真偽のほどはわかりませんが、大麻は有害というのだけは
間違いだとわたしも思っております。
法が法ですからわたしもやったこともないしやろうとも
思いませんが、悪くないことだけは確かだと
わたくしはおもっております。

2016/01/09(土) |URL|天安 [edit]

Re: タイトルなし

天安さん コメントありがとうございます^^)
> 製薬会社の圧のために「不法」のレッテルが貼られているのだとか
 そうなんですか。本当にこの世は「圧」がフォースを持っているのですね。

 マスコミにいる人は普通より頭がいい人でしょう。大麻に害があるのかないのかぐらいは調べ分かっているはずだと思われますが、芸能人が数グラム持っているだけで大騒ぎするのは、スキャンダルに仕立てて週刊誌の売り上げを上げよう、テレビの視聴率を上げようという思惑があるのだろうとしか思えません。

 世間の常識や思考を操作するという意味で、「ペンは剣よりも強し」とはまさにその通りにになっているようです。でもネットはペンよりも強い時代になりかかっているようで、いいことだと思います。

 天安さんの新作。amazonから意外に早く届いたのですが、あれこれと忙しくて、昨日やっと半分ぐらい目を通しました。天安さんの人柄と経歴がわかって興味深く拝読しています。数日中には読み終えますからね。

2016/01/09(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

バーソさん、こんにちは^^

私の大麻に対する見解も、バーソさんに近いですが、
大麻の成分が人体にとって必須栄養素というわけではないので、
法に触れる危険を冒してまで、手を出そうとは思いませんが・・・
薬効成分が豊富なので、解禁されれば、
利益を期待できる人は多いでしょうね。

オーディオマニアとしては、やはり、大麻紙が気になりますね。
これで作ったペーパーコーンは、どのような音がするのでしょうね。
耐久性が素晴らしいというのも魅力的です。
普通のパルプは、結構寿命が短いですし、紙臭い音がしますが、
FostexのESコーンは、寿命は不明ですが、
芭蕉の繊維で、紙臭くない良い音がしますね。

2016/01/09(土) |URL|Korva [edit]

Re: タイトルなし

Korvaさん コメントありがとうございます^^)
> 大麻の成分が人体にとって必須栄養素というわけではないので
> 法に触れる危険を冒してまで、手を出そうとは思いませんが・・・
 そうですよね。それが常識人のすることでしょう。
 民主主義は多数派が正義ですが、しかし絶対の正義であるとは限りません。
 悪法でも法だから従うべきだという考えは、じつは問題を秘めていると思いますが、マリファナの場合には、現状では法を犯してまでするほどの価値はないので、自分が重罪人とされるようなことはしないほうがいいと私も思います。
 
> オーディオマニアとしては、やはり、大麻紙が気になりますね
 繊維が軽くて丈夫でしょうから、反応が良くて、トランジェント特性のいい、サラサラとしたクセのない音がしそうです。FostexのESコーンは聴いたことがないですが、紙臭くない音がするのですか。材質が芭蕉ならワビサビの効いた音がしそうですが。(笑)

 スピーカーはコーン紙もさることながら、エッジの材質も問題ですね。以前使っていたJBLは7、8年でウレタンエッジがボロボロになり、いま使っているKEFもポリプロピレンコーンが波打ってしまい、ラバーエッジがゆがんでしまいました。なので普段はもっぱらウォークマンです。もし買うときはKorvaさんのBLHが欲しいのですが、妻が音の出るものが苦手になったので、うーむです。

2016/01/09(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/10(日) || [edit]

Re: タイトルなし

鍵コメさん コメントありがとうございます^^)
> 物事は見える部分がほんの少しで 後は水の中に潜っているようなもの
> 本当の事を知りたい時は ごろりごろりと回して見ると何時か先端が出て来る
ごろりごろりと臼を回していると、
隠されていた嘘が見えてくるのでしょう。
でも真実だとは確定されず曖昧なままになっていくのでしょう。
曖昧というのも日本人の特性のひとつのように思いますね。
物事をハッキリさせないことには、いい点もあれば、そうでない点もあります。

2016/01/10(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

大麻もアルコール・タバコ程度の害があることは銘記ですね
世界は大麻禁止解除の方向に向かい、
積極的には罪に問わない国が多くなりつつあるようです。
東京オリンピクのころには、各所で喫煙室のとなりに
喫大麻室ができているかもしれません。
この前までは脂肪の過剰摂取が糖尿病を引き起こしたり
(今でも日本糖尿病学会は頑なにそのように主張していますが)、
悪化させると言われましたが実際は炭水化物(正確に言えば
糖質)が原因だったのです。こういったパラダイムシフト
大歓迎です。
ところで白米も有害だそうですよ。
1)犯罪者の98%は日常的に白米を食べている
2)白米を食べて育った子供の半数は、テストが平均点以下である
3)暴力的犯罪の90%は、白米を食べてから24時間以内に起きている
4)白米は中毒症状を引き起こす。白米を食べないと異常にほしがる
ようになる。
大麻の悪者論もこうやって作られた。(笑)

2016/01/10(日) |URL|エリアンダー [edit]

Re: タイトルなし

エリアンダーさん コメントありがとうございます^^)
> 大麻もアルコール・タバコ程度の害があることは銘記ですね
 そうなんですか。私が調べた限りでは、それらよりも害は少ないとありましたが。でも、なんたって人を酔わせるような成分があって、しかも煙ですから、嗜好用としては害がないはずがない。まあ、とにかく煙は吸わないほうがいいのでしょう。そういえば、ナット・キング・コールが「煙が目にしみる」と歌って、その害を訴えていましたね。(笑)

> こういったパラダイムシフト 大歓迎です
 医学の常識というのもけっこう変わりますね。運動中の水分補給にしても、家で飼っているウサギの飲み水にしても、昔は禁止されていたのですから。

> ところで白米も有害だそうですよ
 あー、やっぱりそうでしたか。米って禁断症状があるのですね。道理で私は昨日は、朝はパン、昼はソバ、夜はドミノの50%OFFピザで、今日の朝もパンだったせいか、今ご飯を欲する感情がわいています。夕方には治りそうですが。

 追伸。日本の政府当局関係の発表では、大麻は覚せい剤と同等であるかのような書き方をしていると思いますが、諸外国の関係機関の研究ではそうではないようです。私はこの年まで酒もタバコもやらないできた人間です。大麻は許可されても絶対に吸うつもりはありません。

2016/01/10(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

大麻より コンビニ弁当のほうが体に悪いと思う
https://www.youtube.com/watch?v=-K7g1Z5BqEA
食品添加物の神様 安倍司

2016/01/10(日) |URL|milestone [edit]

大麻を合法化するより煙草を非合法化しよう

 煙草大っ嫌いです。人の居る所で吸う人大っ嫌いです。煙草のポイ捨て大っ嫌いです。見てください、道路&駐車場に落ちてるゴミ№1煙草の吸殻。迷惑です。ハッ、我を忘れてしまった。
 マリファナは煙草よりは害が無い。そうなんでしょう。ではアルコールより害が無い?嘘です。アルコールに受動飲酒はありませんが、大麻は煙ですから、受動吸引があります。アルコールは基本本人だけの問題ですが、煙は吸いたくない人も同じ部屋に居れば吸わざるを得なくなります。今だって分煙は徹底されてるわけじゃありません。同室の人の喫煙を断ると不寛容だと非難される事があるのが現実です。
 確かにマリファナは有用な部分も有ります。ですがそれはコカインやアヘンですら同じです。使い様で役には立ちます。が、それを一般社会に溢れさせて良いと言うのは違いますね。一般人にはそれこそピンからキリまで居るのです。専門家ばかりじゃない。
 マリファナ肯定派は煙草より害は無いと言いますが、害が有るのは確か。禁止の儘で良いよ禁止の儘で。わざわざ厄介な物増やす事はない。より害の有る煙草はどうなんだって?うん、そうだね、折角だからそっちも禁止しちまおう。なら文句無いよね。うん。禁止しよう(ここ一番大事、テストに出すぞ)
 

2016/01/10(日) |URL|miss.key [edit]

Re: タイトルなし

milestoneさん コメントありがとうございます^^)
この先生の顔は見覚えがありますね。
粉末を何種類か混ぜたらインスタントラーメンができるという動画でした。
と思ったら、これ、紹介されたのと同じ動画じゃないですか。
でも、だとしたら、やはり大麻の禁止とその刑罰の重さは異常でしょう。
世の中は、いろいろな分野で、おかしなことが多いですね。
どうですか、その後、快調でしょうかね。

2016/01/10(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: 大麻を合法化するより煙草を非合法化しよう

miss.keyさん コメントありがとうございます^^)
> 煙草大っ嫌いです。人の居る所で吸う人大っ嫌いです。煙草のポイ捨て
> 大っ嫌いです。見てください、道路&駐車場に落ちてるゴミ№1煙草の吸殻
> 迷惑です。ハッ、我を忘れてしまった
 私は、ひと様には迷惑を掛けないなら、基本的に酒でもタバコでも(トリカブトでも練炭でも)自由に思う存分やればいいと思っています。註:括弧内は冗談

 タバコの煙は、吸わない人には臭くて不快です。肺がんの原因にもなる話もあれば、火事の原因だって第3位はタバコです。マンションではベランダで吸う人がいますが、夏だと窓を開けることが多いので、これもけっこう近所迷惑です。
我が家は隣家がヘビースモーカーなので、たまりません。

 私は愛煙家に文句を言ったことは一度もありませんが、だいぶ以前、職場のデスクに小さな空気清浄機を買って置いておいたら、退社後に誰かに吸殻を突っ込まれたことがあります。往々にして、タバコ飲みは自分の嗜好のゆえに他者に迷惑が掛かっていることを忘れてますね。私のブログの訪問者にも愛煙家の方はいるでしょうから、こんなことを書くと嫌われそうですが。
 今の技術で錠剤タイプのタバコは出来ないのでしょうか。出来るはずなんですが、煙を吸うのがいいのでしょうかね。

 職場の飲み会などでは、飲めないと言う人に、どうして飲め飲めと強要するのでしょう。飲まないと男じゃないとか言われます。困ったものです。夜は車しか交通機関のない地方では、じつは飲酒運転は相当あるのじゃないですかね。
 李白や杜甫のように飲んで立派な詩を作ったり、気持ちが明るくなるという酒なら勧めたいと思いますが、飲むと上司や同僚の悪口を言い、下品になり、乱れる酒は困ったものです。自分の憂さが晴れればいいのでしょうかね。

> 大麻は煙ですから、受動吸引があります
 もし解禁するなら、タバコと同じく喫煙室を設けて完全隔離が必要です。

 それにしても面白いものです。人間は、自分の好きなことは是とし、好きじゃないことは否とする。善悪・正邪とは、つまりは好みである―――。あら、ひょっとしてmiss.keyさんは酒はけっこうイケる口じゃなかったですかね。いや、団子とかあんパンとかの甘党でしたね。(笑)

2016/01/10(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

こんばんは。

全く、縁がないのでわかりませんが・・・。
依存症になる可能性があるものは、慎重にした方がいいような気がします。(*^_^*)
猫や仕事もですか(+o+)

2016/01/10(日) |URL|Miyu [edit]

Re: こんばんは。

Miyuさん コメントありがとうございます^^)
> 依存症になる可能性があるものは、慎重にした方がいいような気がします
 はい、そう思います。少しでも害になるものは特にそうでしょうね。
 もう言わずもがなのことと思いますが、この記事はマリファナを勧めるものでは全くありませんで。医薬用大麻と産業用大麻はじつはかなり有用であること。嗜好用大麻は、依存性はコーヒー並みか、精々タバコより下ということです(むろん、煙を吸うものですから、成分とあいまって全く無害ではないですが)。

 なので、大麻を数グラム持っているだけで重犯罪者扱いする日本の大麻取締法は、非常におかしいということです。そして何よりもそれが制定されていった裏の背景を見ると、国や人間の醜い利権が絡んでいる。本来は公正中立であるはずの法律も、結局は、力を持つものたちのエゴで制定されているということです。封建社会は江戸時代で消滅したわけではないのです。

> 猫や仕事もですか(+o+)
 Miyuさんは、依存性がありますか。いや、愛着性があるのでしょうかね。
 あるとしても、そういうものがあるのは、かなり恵まれてると言えますね。
 だって仕事は食べるためにやむなく安い給料で働いている人、仕事もない人、
ペットを飼いたくても飼えない人。趣味をする時間もお金もない人だって大勢いるのに、Miyuさんは、仕事は人助け関係、副業は先生、ネコは自宅と外と4匹飼っていて、彼らにしっかり依存されている。ブログはファンが大勢いて、依存されていると言ってもいいぐらい。羨ましいなあと思いますよ。(^^♪

2016/01/10(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

砂糖には幻覚剤LSDが1㎏辺り1㎎含まれている。

アメリカで1930年代と1960年代の2回に渡り
政府にマリファナ販売禁止を要求したのは酒類販売業者達だった。

アメリカの雑誌『クリーム』1972年のドラッグ・ベストテンは……
1クオルード
2マリファナ
3コカイン
4アルコール
5テレビジョン
6テキーラ
7ノスタルジア
8ローリング・ストーンズ
9メスカリン
10アスピリン

※上記の3つのデータは荒俣宏の著作『神秘学マニア』から引用しましたw

砂糖にはLSDが入ってるw 甘いものは中毒になって当然なのですw
さあ飴やケーキを食べてラリろう♪

みんながマリファナをやるようになると酒の販売量が減ってしまうw
さあアル中になろう♪

当時、ヒッピー文化の真っ只中
4位から8位までは酒という始末(笑)
マリファナやコカインや酒は、トリップするという意味では同レベルなのだということが窺えます(笑)

結局、身体に入るものは有益な部分と害毒の部分があるってことですね~♪

2016/01/11(月) |URL|小奈鳩ユウ [edit]

Re: タイトルなし

小奈鳩ユウさん コメントありがとうございます^^)
さすが詳しいですね。砂糖に入ってるとは気づきませんでした。
そうだ、甘いものと甘い言葉に気をつけよう。

知らない言葉が2つあり、検索しました。
クオルードは、ハイミナールという名の睡眠薬。メスカリンは、サイケデリック系の幻覚剤。睡眠薬も幻覚剤と同じ範疇なんですね。

当時はローリング・ストーンズは前世紀だったのですかね。おっと、全盛期でした。彼らは長いですね。もう半世紀以上でしょう。たいしたものです。

> マリファナやコカインや酒は、トリップするという意味では
> 同レベルなのだということが窺えます(笑)
ほんと、そうですね。みんな日常からトリップしたいと思ってるのですね。
私なんぞ海外とかにトリップしたいと思っているのですが、一度も行ったことがありません。海外へ行きたしと思えど海外はあまりに遠し、私には。

私の場合のベストテンを強いて挙げれば、
1.ブログ
2.カメラ
3.クルマ
4.甘いもの(あんこ系)
5.デジタルグッズ
6.紅茶
7.女性ヴォーカル
8.ノスタルジア
9.ファンタジア
10.サンタルチア~♪

2016/01/11(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

知りませんでした。
飲酒のほうがよほど質が悪いのですね。

2016/01/11(月) |URL|マウントエレファント [edit]

Re: タイトルなし

マウントエレファントさん コメントありがとうございます^^)
> 飲酒のほうがよほど質が悪いのですね。
 そのようですね。依存性は酒やタバコより下だそうですから、覚せい剤のように犯罪扱いするほどではないようですね。禁止するのも健康を気遣ってするのなら、まだ分かるのですが、どうも裏には汚い利権がからんでいるようで、それがなんともひどい話だと思います。

 野山でハーブを採取した女性を魔女として捕まえて拷問し、無理やり自白させて死刑にした中世の魔女裁判を思い出します。あの裁判は愚かさと迷信ゆえだったのでしょうが、こちらはずる賢さと金ゆえ。もっと悪いように思いますね。

2016/01/11(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/15(金) || [edit]

Re: タイトルなし

鍵コメさん コメントありがとうございます^^)
> 情熱って目に見えないもの
目に見えないけど、在るものっていえば、星の王子様を思い出します。
「かんじんなことは目に見えない」でした。
でも、かんじんなもの以外のことも全部、心の奥にあるという話もあります。
人間は、おもにいいものだけを思い出すようになっているのでしょう。
つらいことも悲しいこともすべて思い出したら大変でしょうね。

2016/01/15(金) |URL|☆バーソ☆ [edit]

こんにちは。

イヤ~!どれもすばらしい!
身に覚えがあること!
教訓にしなければならないこと!
勉強になりました。

「漢字翻訳書」でも出版したらどうですか。

2016/01/19(火) |URL|S-masa [edit]

Re: こんにちは。

S-masaさん コメントありがとうございます^^)
> 身に覚えがあること!
> 教訓にしなければならないこと!
> 勉強になりました
あらら、本当ですか。お世辞でも、うれしいです。
さぞかしお忙しいでしょうに、すみませんね。励ましていただいて。
まったくジャンルが違うのに、よく読んで、コメントまでくださいました。
『良い写真の撮り方』を出版された節には、すぐ買いますからね。(^^♪

2016/01/19(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

海外では大麻が合法なところもありますね。

日本では違法ですが、他の国では合法のところもあります。
日本も以前は芸能人が麻薬で捕まったニュースがありますね。ハリウッドでは薬物で亡くなる人も多いですね。ホイットニー・ヒューストンもそうだし、「ダークナイト」でジョーカーを演じたヒース・レジャーもそうですからね。

薬物ですが、どれが悪いのかはっきりすべきですね。
大麻は合法でもやりすぎはよくないですね。
煙草は日本でも合法ですが、吸いすぎには注意しましょうと記載されてます。
私も喫煙者ですが、ちゃんと指定の場所で吸ってます。何故か指定でない場所で吸う気持ちにはなれんのですよ。

よく薬物で捕まった人は謝罪会見したりしてます。当然と言えばそうですが、先日のSMAPの生放送の謝罪会見はかなりの違和感を感じました。
あれ別に悪い事した訳ではないですからね。

2016/01/24(日) |URL|想馬涼生 [edit]

Re: 海外では大麻が合法なところもありますね。

想馬涼生さん コメントありがとうございます^^)
> 薬物ですが、どれが悪いのかはっきりすべきですね。
> 大麻は合法でもやりすぎはよくないですね。
 そうですね。まあ、精神的に作用するものは、メリットもある反面、デメリットもあり、どちらを取るかは本人の自由意志に任されているのでしょうが、どちらにしても他者に迷惑を掛けるのだけはやめてほしいと思いますね。

 大麻はタバコより害がないそうなので、タバコを禁止しないのであれば、大麻も禁止すべきではないでしょうし、まして大麻を吸ったからといって犯罪者のように言うのはおかしいのに、いまだ正確な情報が周知されていないのは妙です。
 本当に海外では、少なくとも医薬用途としては解禁されている国が増えているようです。なので日本もこのまま栽培も禁止していると、そのうち医薬用の大麻も諸外国から輸入しないといけない国になってしまいます。

> 先日のSMAPの生放送の謝罪会見はかなりの違和感を感じました。
 そうですね。あの事件はあらためて芸能プロダクションの力とあくどさを感じさせられました。あれが普通の会社だったらブラック企業と言われるでしょう。こちらは大麻よりひどい話だと思いましたよ。

2016/01/24(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://barso.blog134.fc2.com/tb.php/248-865835ac

back to TOP