「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い。

 ごく普通の人の「結婚記念日」の涙ポロリのいい話。 

好きなブログの更新を早く知りたいのでRSSリーダーを利用していますが、
そこに紹介されている「ブログ記事別ランキング」のひとつに、目がちょっと引っ掛かりました。

タイトルは「妻に『愛してる』と言ってみるスレ」で、サイトは「かぞくちゃんねる」です。

私、掲示板というのはまず見ないのですが、名無しさんという若い男性の率直で飾らない文章を
読んでみたら、涙腺がゆるんでしまいました。コピペでシェアさせてください。

hh 1422-seamless-floral-background
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
事故で左腕を失った嫁、「ねー、本当に籍入れても良かったの?」

同棲して10年。 んで、二日前に入籍したんだが、愛してるなんて何年も言ってない事に
気付いた。明日は嫁の誕生日。これは逝く
しかないだろう。

なんだ、まだ新婚じゃないか。結婚式の時に囁いてやれば良かったのに。ってことで
贖罪もかねて行っておいで。

bb -seamless-floral-background


結婚式は訳があって、やってないんだ。 取り敢えず、籍いれたんだよね。
うちの嫁、事故で左腕が無いんだよ。
んで、指輪の交換なんて人前でやりたくないって言っててさ。
俺も俺で、守ってやらなきゃみたいな気持ちが強すぎて、そこにばかり気を取られて、
愛してるって言葉を伝えるの、忘れてたみたいだ。
でも、このスレ見てさ、伝えなきゃって思ったんだよ。だから今日、仕事終わったら
サプライズ大作戦実行します(笑)。需要があれば報告するね。


報告待ってる。

カワイイジャネーカw

qq-seamless-floral-background.jpg

仕事が長引いてるので報告、明日になりそう(泣) 。
待っててくれてる人スマソ(泣)。


待ちます。

俺、もう鼻水たれてるよ! でも待ってるぞ。

ee seamless-floral-background

報告、遅れてスマソ。
俺、昔から文章とか苦手だったもんだから、読みにくかったり、わかりにくいとこ
あるかもしれないけど、そこは勘弁してください。

昨日は帰りが遅くなりそうだったから、昼のうちに嫁の大好きなケーキを買って、
会社の冷蔵庫に保管。 んで、以前から用意しておいた指輪と、花屋の友達に頼んで
仕事終わりに花束を会社に届けてもらう事に。 んで、午後10時帰宅。

俺:「ただいまー」
嫁:「お帰りなさーい。・・・えっ!花束とか(笑)、似合わなすぎ(笑)」
俺:「誕生日だろーが。おめでとう。 あ、ケーキもあるよ」
嫁:「やったー」  
ルンルンでリビングに向かっていく嫁。
2人で食事してケーキ食べて、俺が花瓶に花を活ける時に、突然嫁が
嫁:「ねー、本当に籍入れても良かったの?」
俺:「なんで?」
嫁:「・・・だって、うちの両親に『やめてもいいんだよ?』って言われたんでしょ?」
俺:「・・・誰に聞いた?」
嫁:「・・・母さんに…」
俺:「そうか・・・お前にはこの話はしないで下さいって言っておいたんだけどな」
嫁:「それも聞いた」
俺:「そう・・・」
嫁:「・・・」

bb -seamless-floral-background

入籍の三日前に突然、嫁の両親に、1人で来てほしいと呼び出された。
嫁父:「うちの娘は家事も満足に出来ないし、これから子供も出来るだろう。
そのときにちゃんと子育て出来ないかもしれない。
君にはただでさえ迷惑をかけてきた。
私達は君の事を実の息子のように思ってる。 君には幸せになってほしいんだ。
うちの娘では君は幸せになれないかもしれない。 それが心配なんだ」
みたいなことを突然、言われた。
その理由は、嫁には左腕が無い。

忘れもしない、同棲始めて2年目の夏だった。
よく新聞なんかに載ってる交通事故だった。
まさか、それが自分の身に降り掛かってくるなんて思ってもみなかった。
警察やら病院やら事故を起こした相手やらなんか、いろいろあったんだけど、
何故かあまり覚えてない。

ただ一つ覚えてるのは、もう無くなってしまった左腕あたりをまさぐりながら、
毎日泣いてる嫁の顔だ。
それが当たり前になるまでにかなりの時間を費やした。
嫁両親が心配する気持ちもわからないでもない。
でも、そんなふうに言ってもらえて、俺はむしろ幸せ者だと思えた。

俺:「お義父さん、お義母さん、本当にありがとうございます。
そんなふうに思って頂けるだけで充分僕は幸せ者です。
でも彼女無しの人生は僕には考えられません。
もう一度お願いします。娘さんを僕に下さい。お願いします」
嫁両親は泣きながら、
嫁父:「こちらこそ、うちの娘をよろしく頼みます」
嫁母:「うちの娘を幸せにしてやって下さい」 って言って頭を下げた。
何故か俺も泣いてしまった。

dd seamless-floral-background

嫁:「・・・」
俺:「・・・じゃあ、俺が何て言ったかも聞いた?」
嫁:「詳しく聞いてないけど、そんなことを俺君に言って申し訳なく思ったって・・・」
俺:「・・・そうか・・・」
嫁:「・・・」
俺は、おもむろに、ソファーで体育座りしてる嫁の横に座り、
「俺は・・・お前じゃなきゃ駄目なんだ・・・。お前しか考えられないしね」
言った途端に嫁が号泣。
ここで最終兵器と呪文用意。
俺:「これ・・・お前、嫌がるから買わないでおこうと思ったんだけど」
んで、嫁の手を取り、薬指に指輪をはめる。
俺:「これからもずっと傍に居てほしい。愛してるよ」
嫁:「う゛ん」
泣きながら変な返事した嫁に、ちょっと萌えながら頭撫でてやると
嫁:「あいじでるぅ~。うえ~ん」
泣きながら抱きついてきた。

bb -seamless-floral-background

書くの遅くてスマソ。 解りやすく書くのって難しいなぁ。

んで、昨日はそのままソファーで2人で泣きながら寝てしまって、
朝起きて2人で腫れぼったい目みて、笑い合いました。
唱えたら、これから2人で幸せになっていける気がしました。
こんなしょーもない報告にお付き合い頂き、ありがとうございました。

いきなり片腕なくなった人が同棲生活を続けられるだなんて・・・愛の力は偉大だと思いました。

cc seamless-floral-background

俺もね、正直言うと迷った。
だって将来考えちゃうじゃん。家事とか子供とか老後とか。
でも、それ以上に思ったのが、今、俺が居なくなったらこいつはどうするんだろう?って。
こいつには俺しかいないんじゃないかって。 俺がこいつを守らなきゃって。
でも、そんな想いに捕われすぎて唱えるのすら忘れてたみたいだ。

んで、このスレみて気付いたんだよ。 助けてるつもりが助けられてるんだって。
だから素直に言えたんだと思う。
もし最近唱えてない人いるなら、唱えてほしいです。
俺が言いたいのは、それくらいです。
支援くれた方々、待っててくれた方々、本当にありがとうございました。
でわ。

 
ウルルン、今日は気分よく寝られそうだ。

うん 今日はいい月だ。涙腺がゆるくなっていけねぇや。

俺もこれだけは言いたい。お前たち二人に永遠の幸あれ。

jj1422-seamless-floral-background.jpg
               _ _ _ _ _ _ _ _ _  

この男性と家族、そして励ました名無しさんたち。 みんな、気のいい人ばかりですね。
奥さんは、きっとこれから夫を精一杯愛して、それが最高の贈り物になるのでしょう。
オー・ヘンリーの『賢者の贈り物』とは違いますが、けっこういい話じゃないでしょうか。

私は、恥じらいと慎みを知る男であり、「愛してる」といった歯の浮くような女々しい言葉は、
結婚してからこのかた一度たりとも言ったことがなく、言われたことも一度もなく、
心の奥に羨望と悲哀と諦念にも似た若干の感傷があることを白状するものです。
夫婦喧嘩もよくします。ただ、トイレと風呂を除き、行動は常に一緒です・・・嗚呼。(笑)
               _ _ _ _ _ _ _ _ _  

☆資料:【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ29【勇者】
http://kazokuchannel.doorblog.jp/archives/39523944.html
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1270983572/
☆画像:http://www.webdesigndevelopers.co.nz/website_resources_free_seamless_backgrounds.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

「リアル・賢者の贈り物」 みたぃな事あるんですねーー

エアギターみたく、
巷じゃ、エア○○みたぃな
 恋愛マニュアルや、恋バナみたぃなのが横行しているのに、

こんなんお聞きすると、
「このろくでもない、すばらしき世界」といぅ 
       かの言葉を思い出しちゃいましたよv-22

2014/07/05(土) |URL|レイまま☆ [edit]

いいお話です

バーソ様
おはよう御座います。

いいお話ですね。今風の言葉なのでチャラチャラした軽い男なの
かと思ったら実に男気のある立派なヤツだと感心しました。
この夫婦は絶対に離婚しないでしょうね。

愛新覚羅



2014/07/05(土) |URL|aishinkakura [edit]

レイまま☆ さん ありがとうございます^^)

『賢者の贈り物』は好きな話で、とても感動的です。しかしながら、ストーリー作りのうまいオー・ヘンリーの小説らしく、ちょっと話が出来すぎているようにも思えます。

ところがこの話は、「んで」などと書くような、いまどきの青年が意外に誠実な精神を持っていることに気づかされたような気がして、なかなかいい話だなあと思った次第です。

ほんと、恋愛はマニュアル通りにするものじゃないです。よく「このろくでもない素晴らしき世界」のフレーズを連想で思い出しましたねー。そうそう、私もそう思います。
視点を変えてみれば、この世の中にも、いいこともたくさんありますからね。

2014/07/05(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

aishinkakuraさん ありがとうございます^^)

そうですね。今風の言葉遣いをするので人間性もチャランポランなんだろう、と思うのは間違いだと私も思いました。真面目そうな言葉遣いをして、いい学校を出て、いい職業についていても、陰では悪いことをしてる人も大勢いますものね。

これは、この話とは別の一般論ですが、事実上の夫婦として長年一緒に暮らしているのであれば、なぜきちんと籍を入れないのか、ちょっと不思議です。
入籍をしないと女性は不安になるのではないか、と心配します。むろん、個人の勝手で、余計なお世話なんですが。

2014/07/05(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

こんばんは

いや~、いい話です。腕がないという事実を少しあとから述べるなど
読ませますね。私は2ちゃんねるに書き込みこそはしませんが、
2ちゃんねるのまとめ記事は好きでよく読んでます。夫婦の軋轢、
感動話、家族間の葛藤、復讐譚、人生の機微とか多彩です。
バーソさんのように気に入った話をブログに取り込んだりします。
最近読んでちょっと面白かった話、
http://urx.nu/9S7q
http://urx.nu/9SFb
http://omosoku.com/2623.html

2014/07/05(土) |URL|エリアンダー [edit]

エリアンダーさん ありがとうございます^^)

そうなんですか。エリアンダーさんの多彩な話の情報源は
こんなところにもあったんですね。
なるほど、いろいろとアンテナを多方向に広げてないと、
毎日毎日、記事を書くのはさぞかし難しいのでしょう。
紹介された3つの話も面白いですね。

この手の掲示板などで、名無しさんたちのコメントを見ると、
言い方が気が利いてるというか、文章がうまいので感心します。
若い人のしゃべり方は、標準語で言い換えるとつまらないのでしょうね。
頭の若さの問題なんでしょうか。真似できません。
あるいは扇子の、いやいや、センスの問題かもしれません。
あーあ、もうこの程度しか思いつかないですよ。(泪)

2014/07/06(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

夫婦っていいもんですね

「でも、それ以上に思ったのが、今、俺が居なくなったらこいつはどうするんだろう?」って思えたところが「俺」のすばらしい点ですよね。相手を心からいつくしむ気持ちが感じられます。すばらしいです。
 夫婦は、相手を尊敬する気持ちと、もごさいなと思う気持ちの二つの気持ちが共存してこそ持続するような気がします。
もごさいな、ってのは米沢方言で、いつくしむ気持ちを土台としてかわいそうだ、なんとかしてあげたい、といういくつかの気持ちが絡み合った心情をいいます^^。

2014/07/06(日) |URL|天安 [edit]

天安さん ありがとうございます^^)

「夫婦っていいもんですね」なんてタイトルがすうっと浮かぶのは、いいですねー。
家庭でも学校でも、いい女性たちに囲まれて、にこにこしている姿が想像できます。

「俺が居なくなったらこいつはどうするんだろう」というのは、「もごさいな」ですか、
確かに、相手をかわいそうだと思い、慈しむ心があるからこそ感じる心情なんでしょう。

そう言われて思ったのですが、これはまた同時に、自分がいるからこそ相手が生きていける、つまり自分の存在には意味があるのだ、と感じている表れでもありますね。
そう思うと、この妻も夫も、互いに相手を必要としている者同士だとも考えられます。

そう思うと、人間が生きていくには、誰か一人は気持ちの通じる相手がいて、互いに互いを必要としていることを常に意識できているならさらにいいということなんでしょうかね。

2014/07/07(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

2ちゃんねるに『かぞくちゃんねる』っていうのがあるんですね

そういえば以前『電車男』っていうのがありましたが
電車男も善意のスレみたいな感じでしたものね(^-^)

普通の人の結婚記念日の話。。
いい話ですね(^^)ジーンとしました。
全てを受けて立つと決心した旦那様は男気のある男性ですよね。
お嫁さんも素敵な方なんだろうなって^^


みんなそれぞれドラマを持っているのでしょうね
どのドラマもかけがえのないドラマなのでしょうね(*^_^*)

2014/07/08(火) |URL|kotorin [edit]

kotorinさん ありがとうございます^^)

あー、また、すみませんね。ありがとうございます。
私も初めて知ったのですが、「かぞくちゃんねる」とは「まとめサイト」で、その中に2チャンネルの話が掲載されているようですよ。「電車男」の話は初耳でした。

人生ドラマは一人ひとりが自分の意識と選択で作っている、だから引き寄せの法則を利用すればポジティブな人生を送れるなどと言われていましたが、最近では、自分の人生ドラマの筋書きはあらかじめ書かれているのだとも言われています。面白いですね。

いずれにしても、自分のドラマは自分だけが経験する「かけがえのない」もの。
一瞬一瞬のこの時を貴重なものとして精一杯楽しむか、あるいは、なんであれ目の前に来た時間を気張らずに気楽に味わうか。
私は最近は、そのどちらでもいいような気がしています。

2014/07/08(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/09(水) || [edit]

鍵コメさんへ ^^)

私、以前は、科学的に証明できないものはあまり信じない人間でした。
ですが、今は、植物には植物の意識があり、動物には動物の意識があり、人間には人間の意識がある。どんなものにでも、それぞれのレベルに応じた「意識」があるはずだと思うようになりました。

そのように理性的に信じられる証拠はいろいろありますし、そう信じるほうが感覚的にリーズナブルだとも感じています。そうでなければおかしいとさえ思っています。

人間はその意識が肉体を付けている存在であり、人間でも動物でも、愛するものはみな、最終的には見えない世界で会えるようになっていると思っています。

「愛」というのは、相手を想う強い感情で、本質的な意識のひとつの表れです。
「愛」は目に見えませんが、実在するものです。在って、必ず相手に通じるものです。
「愛」は距離に関係なく、通じるはずです。どうぞ、それを信じていてください。

2014/07/09(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/10(木) || [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/10(木) || [edit]

鍵コメさんへ ^^)

人生の様々な出来事は、過ぎ去れば、みんな素晴らしい思い出ばかり。
家でいい音楽を聴き、花々のいい香りをかぎ、おいしいものを食べ、
外でいい風に吹かれ・・・いろんな思い出に浸る時間もまたいいですね。

2014/07/10(木) |URL|☆バーソ☆ [edit]

“ 仔犬の躾け ”で一句。。。

宿題出来ました^^


「 四四四、、、
    ちゃんと 出来たら 四四四四 ♪ 」


   読めまするか? (笑

2014/08/05(火) |URL|レイまま☆ [edit]

レイまま☆さん ありがとうございます^^)

はい、夏休みもまだ終わってないのに、よくできました。

>「 四四四、、、ちゃんと 出来たら 四四四四四四 ♪ 」

はい、読めます読めます読めます。
「シシシ、、、ちゃんとできたら、よしよしよし♪と頭を三回なでる」でしょう。

私、言外の意味もちゃんと理解するとですよ(二八ッ)。

『レイゴトⅡ』スタート。お、お、おめでとうございます。
なんか似てますね。目がとろんとしていて、かわいい。(^^♪
そうか、この子の話なんですね。

2014/08/05(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/05(火) || [edit]

鍵コメさん ありがとうございます^^)

「正解!」でしょ。案外、アタマいいんですよ。あははは・・・。
と、これ、ジョーダンです。
あら、そう言われれば、私も全然気が付かず。
FC2の管理画面で見てるせいですね。これ、重要なことですよ。(^^♪

2014/08/05(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://barso.blog134.fc2.com/tb.php/166-e10dee41
時計 偽物
2015/01/25(日) 06:51:42 | versace 財布 スーパーコピー

back to TOP