「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い。

 いろんな思想や宗教の特徴を「shit happens」で言うジョーク。 

shit happens” という言い方をご存知でしょうか。
ちょっと失敗をしたり、何か災難が降りかかったとき、英語圏では「そういうこともあるさ」
とか「仕方ないよ」という意味で 使われるそうです。

“shit”は、「クソ、大便、排便行為、くそったれ、たわごと」といった意味。
“shit happens”の直訳は「クソ(なこと)が・起こる(降りかかる)」です。

いろんな思想や宗教の立場では、“shit happens”をどのように言うかを考えた人がいます。
その面白いインテリジェント・ジョークを紹介します。

img_0.jpg

☆こちらの英語サイトをウェブ翻訳し、一部を意訳あるいは勝手に異訳。なので、
私的な意見や異見だと指摘したいキトクな方がおられるやもしれません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Close-to-complete Ideology and Religion Shit List
『イデオロギーと宗教のタワゴト・リスト』

“shit”は「タワゴト」と訳しましたが、実際には「クソ」や「排便行為」などの意も
あることを常に意識の根底に置きながら、各フレーズをお読みください。

●道教:タワゴトは起こる。
●儒教:子のたまわく「タワゴトは起こるにあらずや」。
●仏教:タワゴトが起こっても、真実のところはタワゴトではない。
●禅宗:タワゴトは、在るが、無い。そのときの音を聴くことができるか?
●イスラム教:タワゴトが起こるなら、それはアラーのおぼし召しである。
●ヒンズー教:このタワゴトは、以前にも起こったことである。

lkjh

●ユダヤ教:タワゴトは、なぜいつも我々にだけ起こるのか。
●カトリック:タワゴトが起こるならば、それは罪の報いである。
●プロテスタント:タワゴトは起こっても、信じる者は救われる。
●根本主義:タワゴトが起こるならば、霊的に再生しない限り、地獄に落ちる。
●クエーカー:タワゴトをめぐって戦うのをやめよう。
●カルビン主義:人にタワゴトが起こるかどうかは、前もって定められている。

tumblr_n4sngkWPFG1rfy7w2o1_1280.jpg

●エホバの証人:まもなく『タワゴトの日』が全世界的に起こるでしょう。
●セブンスデイアドベンチスト:タワゴトは、土曜(安息日)には起こらない。
●モルモン教:タワゴトが起こってもカフェイン、アルコールはご法度なのだ。
●クリスチャンサイエンス:タワゴトが起こったときは医者を呼ばずに祈れ。
●統一教会:本当に幸せなタワゴトだけが起こります。
●偶像崇拝:さあ、このタワゴトを黄金色に輝くブロンズ像に造ろう。

renetransfixed.jpg

●ダーウィン説:タワゴトは、そうなる前は腹の中の食物だった。
●無神論者:私は、タワゴトなんか信じない。
●不可知論:タワゴトは起こったかもしれず、起こらなかったかもしれない。
●フェミニズム:男性は、タワゴトだ。
●ナルシシズム:私は、そのタワゴトです。
●資本主義:それは、私のタワゴトだ。
●共産主義:それは、みんなのタワゴトだ。

img_5.jpg

●印象主義:遠くから見れば、タワゴトだって美しい。
●商業主義:このタワゴトをきれいにパッケージして売ろう。
●愛国主義:「身はたとひタワゴトの中に朽ちぬとも留め置かまし大和魂」
●実存主義:とにかく、タワゴトとは何か?
●禁欲主義:タワゴトに肉の欲望を感じるのは罪深いことだ。
●快楽主義:タワゴトの中にだって快楽を見出せる。
●精神世界:すべてのタワゴトはただ起こってるだけ。意味はない。

maglit99
                  _ _ _ _ _

●エイブラハム・リンカーン:
「この悲しい世界では、不幸 (タワゴト) は皆に訪れる。その場合、
ひどい苦しみを伴うことがある。完全に癒すことができるのは、時をおいて他にはない」

(さすが困難な時代の政治家らしく、実際的な考え方を述べていますね)
                  _ _ _ _ _

☆“shit”は汚い言葉なので、公式の場や子供の前では言わないほうがいいようです。
☆画像:Rene Francois Ghislain Magritte(1898.11.21 -1967.8.15)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
.
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

タワケゴト?

タワゴトのタワゴトによる タワゴトの為の
タワゴト ・・・   う~ん  深い・・!

タワゴト有り タワゴトにより タワゴトを生ず
タワゴトを滅すれば タワゴトにあらず
タワゴトは タマゴトニワトリほど違わない・・・

2014/05/31(土) |URL|ブッキ~ナ♡ [edit]

それぞれの特徴をとらえています

バーソ様
おはよう御座います。

それぞれの特徴をとらえていて面白かったです。
宗教から主義主張まで広がってしまいましたね。
たかがタワゴトされどタワゴトですね。

愛新覚羅

2014/05/31(土) |URL|aishinkakura [edit]

こんにちは

おお、すばらしいジョーク。
宗教よ言葉遊びににお詳しいバーソさんなら何倍も楽しめるでしょう。
このジョーク、私には分からないことだらけです。ヒンズー教の
「タワゴトは以前にも起こったことである」は輪廻転生のことを
言ってるんでしょうかね。
この形式のジョークは日本では少ないんです。欧米にはこのジョークの
ような定義ジョークや「電球を何人で取り替える」ジョークとか「人種」
ジョーク、「冷蔵庫にゾウを入れるには」ジョーク、「チキンが道路を渡る」
ジョークのように延々と続いていく知的遊びジョークがあります。
ジョークそのものを楽しむと同時にジョークを作った人たちの機知をも
楽しむのです。
こんなジョークがあります。
悲観主義者「ワインもう半分空になっちゃったよ」
楽観主義者「ワイン、まだ半分あるじゃないか」
日和見主義者「キミたちが議論している間に全部飲んじゃったよ」
マグリッドって見ていると気持ちが晴れていくような気がします。

2014/05/31(土) |URL|エリアンダー [edit]

「バーソさんーーー(^^;)!!!」
   と、、、(思わず叫んでしまぃましたー)

>「“shit”は「タワゴト」・・・(中略)・・・常に意識の根底にしっかり置きながら、各フレーズを読むと面白い・・・」

なるほどなるほど、
色々な偉人聖人の言葉を、↑ のバーソさんのアドバイスを加味しながら読んでいたら~
「ギャ~~!」な感じ(笑

記事を読んでて、
いつもの私の妄想癖が・・・・

ある著名なブランドの調香師の方がおっしゃってたけど、

「良ぃ香り、香水には必ず”汚物”のエッセンスも加えてある」
ような事をおっしゃってたけど、

『タワゴト』には、 きっと、
 ”禁断の○○”とか、
 ”背徳の魅力”とか、

ありふれてるけど、
 なんちゅうか、

”タワゴト ワンダーラン”ド(←意味不明。笑)みたぃな・・・


人生いろいろ~~♪(小泉さんかーーー自嘲)
    なんですよねーーーきっと。。。。

・・・えぇーと、
書いてるうちに
まんまと、”タワゴト ブラックホール”に
     落ちてしまぃ自滅しましたーーー^ゲヘヘ
 


2014/05/31(土) |URL|レイまま☆ [edit]

ブッキ~ナ♡さん ありがとうございます^^)

最初はリンカーンのゲティスバーグ演説。
二番目は古事記のような、旧約聖書のような、伊勢物語のような、ええと、分からず。
三番目は織田信長に火をかけられたお坊さんの言葉。
で、最後、タマゴトニワトリ・・・。これ、いちばん面白い。
ブッキイーナさんらしい、タワゴトからの、飛んだ連想ですね。
う~ん、深い、というか、う~ん、愉快・・!(笑)

2014/05/31(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

aishinkakuraさん ありがとうございます^^)

>たかがタワゴトされどタワゴト
ははは・・・これ、達観した禅僧の言葉のようですね。
文字通りのshit行為の場合にも当てはまりますが、
ほんと、人生は些細な出来事の積み重ねという意味にピタリ当てはまります。
でも、その些細に思えるようなことが、人生では重要なことなんでしょうかね。

年を取ると頭が鈍くなることもあるのですが、感覚は鋭敏になることがあります。
もっと自分の身近な事象に目を向け、もっと感じていきたいものだと思いますね。

2014/05/31(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

エリアンダーさん ありがとうございます^^)

このジョーク、私には意味が分からないのや納得できないのがあって、
そういうのは、自分の理解しているところに応じて勝手に変えてしまったのですが、
統一教会だけは、あんまり悪く言うのもなあと思い、原文のままにしておきました。
ヒンズー教は、輪廻のことを言っているのだろうと思います。

エリアンダーさんは、この種のジョークには非常にお詳しいんでしょうね。
「本棚」2008/04/06の一覧表を見ても、まあ、趣味・嗜好の幅広さに驚きます。
欧米のジョークは、つまらない馬鹿なことを言ってるとお互いに分かっていて、
なおその馬鹿馬鹿しさを面白がってるようなところがありますね。

ジョークのほうがダジャレよりもはるかに高度なので、私には真似できません。
私の主義について言えば、以前は悲観主義で、今は楽観主義になりましたが、
厳密にいえば適当主義かもしれません。適当なので「主義」じゃないですね。
マグリッドにも言及していただいて、うれしいです。

2014/05/31(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

レイまま☆ さん ありがとうございます^^)

なんと、私の名前を叫んだ?とですか。おおおーーー、
ひょっとして寝言で叫んだんじゃないですよね(笑)。

「いい香りには汚物のエッセンスも加えてある」のですか。
そういえば香水は直接嗅ぐと「匂い」が「臭い」のように感じることがありますが、
いい匂いは、さりげなく、ほのかに香る、というのがよろしいのでしょうね。
妙なモノを愛好する趣味があるとかですが、私はかなり理解したくありません。

ところで、これ、おもしろいじゃないですか。
>タワゴト ワンダーラン”ド
ワンダー(wonder)は「驚きの」で、ラン(run)は「走る」で、ドは「弩」の意。
走るとランナーズハイを感じるのは、レイままさんの得意の分野ですね。
走りながらタワゴトを言いたくなるほどの、もの凄い快感なんでしょうね(笑)。

2014/05/31(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

>妙なモノを愛好する趣味があるとかですが、私はかなり理解したくありません。

あわわ、私も無ぃ無ぃ、全くノーマルですよーーー
 (ここは誤解の無きようよろしゅう~笑)

ところで、面白ぃ(たわぃも無ぃ)性格診断なんですが、
バーソさんに、やって欲しぃ~♪
    ↓
http://sade-maso.com/

結構、当たってたんですよーーー
ちなみに、私の結果は、
http://sade-maso.com/jump.cgi?id=3509205

そして、Lady babaにも、やらせちやった(^m^)
結果は・・・
http://sade-maso.com/jump.cgi?id=3510756

バーソさんの、興味津々。。。


追伸: 誤字の
    「タワゴト ワンダーラン”ド 」の解釈、恐れ入りましたー^^;


2014/05/31(土) |URL|レイまま☆ [edit]

レイまま☆ さん ありがとうございます^^)

「妙なモノを愛好する趣味があるとかですが」
「何々とかですが」の「とか」とは伝聞の「とか」です。
すなわち、妙なモノを愛好する趣味が世間にはあるそうですが、の意です。
レイままさんのことを述べているのではありません。そげんな失礼なことばしません。
すみませんね。ヒロシのマネをした勢いで書いたので、書き方ワロシでした。

で、診断してみたら、以下のとおりでした。
http://sade-maso.com/jump.cgi?id=3513787

 特徴の無いS・・・どこにでもいそうな感じです。
  サド度・・・63 %
  マゾ度・・・37 %
  変態度・・・51 %

ははは、予想通り。血液型はオー。私は平凡パンチなしの人間ですからね。

で、レイままさんは「敏感なひどいS」ですか。おや、まあ。
繊細で、わが道を走り、心を開いた人には子供のようになる、ですか。
当たってますか? でもね、どんな人にも二面性があるので、
この種の占いは、おおむね誰にも当てはまるようになってますよ。たぶん。(^^♪

2014/05/31(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

御手数かけました♪

いずれにしても、
バーソさんは、
なんとなぁく、マゾではなく、
サドであるとは思ぅておりましたぞよ(^m^)

3番目の項目にある「変態度」は、
物事のキャパの広さや、
自分以外の主義思考・趣向等に
 どれくらい耳をかたむけることが出来るか~
というような事なんでしょうね。

断じて、
妙なモノを愛好する趣味がある“とか”~ではなく♪ウフフ^^

2014/06/01(日) |URL|レイまま☆ [edit]

レイまま☆ さん ありがとうございます^^)

あははは・・・ありがとうございます。好意的な感想で、うれしいです。
「変態度」とは物事のキャパの広さや・・・・の注解は、ありがたいお言葉です。
私、妙なものを愛好する趣味といえば、まあ、若干、あるいは、けっこうありますね。
例えば、世間一般で流行ってるものが良いのだ、とする考えはあまりないですね。
どちらかというと、世間で認められてないもののほうを好む傾向があります。
高価なブランド品信仰は全然なく、安くて良ければマレーシア製でもOKです。
「アインシュタインがよく分かる」といった本を読むのも好きですが、
「相対性理論は間違っている」といった題の本も探して読むのも好きです。
別に疑っているというわけではなく、いろんな考えを知るのが面白いですね。

2014/06/01(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

面白いですね^^

いろんな見方ができるものなのですね~(^.^)
しみじみ・・・

タワゴト・・をめぐる捉え方で
それぞれの特徴が垣間見れて面白いです^^
プッと吹き出しそうになったとこもありました。

でも、『タワゴト』を
いろんな視点から見てる(見れる)人間って。。
思えばとても面白い不思議な存在ですよね(^.^)

2014/06/01(日) |URL|kotorin [edit]

kotorinさん ありがとうございます^^)

さすがにスピリチュアルな、いいコメントですね。
そうなんです。いろんな視点から見ることをしている人間とは、なんとすごい存在か。
人間それぞれがみんな違うからこそ、各人の存在意味があるのでしょう。
みんな同じ視点と思いしか持ってないなら、何十億も地球にいる意味がないですから。

プロテスタントは、Protestantism: Let shit happen to someone else.
(タワゴトを誰か他の人の身にふりかからせてください)となっていたのですが、
ちょっと意味が分からなかったので、異訳してしまったんですよ。
プッと吹きだしそうになったところもありましたか。

最後の「精神世界」は原文にはなかったのですが、追加しました。
《すべてのタワゴトはただ起こってるだけ。意味はない》とは、もう言うまでもなく、
例えば「雨が降った」ら、それを天気が悪くてイヤだとするか、恵みの雨だとするかは、
人間一人ひとりがそれぞれの視点で意味づけしているのだということです。
どのように意味づけしてもいいのであれば、自分に都合のいいように意味づけすれば、
より気分安らかに人生を歩めるというわけで、そうなりたいと思いますね。

2014/06/02(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

>プッと吹きだしそうになったところもありましたか

半分くらい、納得~って思ったので思わず^^

でも、こんなにいろんな主義の特徴を一言で表し
まとめたもの(ジョーク)を初めてみたので
面白かったし勉強になりました^^

半分は名前だけは知ってる。。というレベルでしたが
タワゴト。。でなんとなくイメージだけはつかめました^^

《すべてのタワゴトはただ起こってるだけ。意味はない》
人間一人ひとりがそれぞれの視点で意味づけしているのだということです

自分の見えてる世界は、半分は自分が作ってる世界という気もして。。
命と材料は神様が提供してくださって
デザインするのは人間。。神様と人間の共同作品だったりして?

それとも、神様がいろんな体験するためにいろんな人間が存在する?

ほんとのことはわからないけど、なんだかこの世は素敵なファンタジーにも思えてきました(//∇//)

2014/06/02(月) |URL|kotorin [edit]

kotorinさん ありがとうございます^^)

「見えてる世界は、半分は自分が作ってる」とか「神がいろんな体験するために
いろんな人間が存在する」は、今の精神世界の主流の考えですね。
私もほんとのことは分かりませんが(何しろ実証するのは困難ですので)
「なんだかこの世は素敵なファンタジーにも思えてきました」と思えれば、
それで十分と言うか、最高なんじゃないでしょうか。

幻想と言うと味気ないですが、ファンタジーと言うとディズニーランドみたい。
スリルありサスペンスあり恋あり涙ありドキドキありで、楽しく思えてきますね。
精神世界を知ると、根拠のない宗教的な規則や掟や律法やルールがなくなり、
したがって不当な縛りや罪悪感もなくなり、生きるのがずいぶんラクになります。
kotorinさんは若いときに知って、そして知る意欲もあって、よかったですね。

2014/06/02(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

レイまま☆ さんのタワゴトに

おはようございます。

レイまま☆ さんのタワゴトにおいらも乗ってみた・・・
http://sade-maso.com/jump.cgi?id=3520377
ん、で・・
元気一杯ひどいS・・とは
なんじゃこりゃー、てな感じ・・
でも当たってない訳でも無いかも・・・

2014/06/03(火) |URL|ばく [edit]

ばくさん ありがとうございます^^)

はははは・・・会社のデスクで、そうっと密かにやりましたね。
親しみやすい、素直、謙虚、行動力・・・といったあたりに
ばくさんは共感し、満足の意を覚えたのじゃないですか。
 「元気一杯」は当たってますね。
 「ひどいS」は、ええと、ご同情申し上げます(笑)。

ですが、数値を私の場合と比較してみたんですよ。
 (ばくさん)サド度・・・70%、マゾ度・・・30%、変態度・・・33%
 (バーソ) サド度・・・63%、マゾ度・・・37%、変態度・・・51%
 (レイままさん)度・・・64%、マゾ度・・・36%、変態度・・・53%

 ばくさんは、サド度は私より7%多いだけ、変態度は18%も少ない!
 レイママさんはバーソとほとんど同じ。なのに「敏感なひどいS」です。

この「度」は、70%を超えると形容句が1段階アップするのでしょうかね。

2014/06/03(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]


う〜〜ん、今回もまたまたオモシロイッッ♪
そして、なかなかにCOOLですねえ〜♪
(原文にはなかったという「精神世界」のケースも然り(笑))

個人的に好きなのは、『不可知論』。
でも、タワゴトを別の意(笑)に変換すると大変なことになりますよね。
起こったか起こらなかったか、ちゃんと“手近な紙”に書いておかないと。
・・・って、それをトイレに流しちゃったら意味ないですケド(;´∀`)

あと、『商業主義』も好きだな〜。 ついついニンマリしちゃう(爆)

・・・と、コレもタワゴト・リストのなかのどれに共感するかで、
ナニカが診断されてしまうかもしれませんネ。・・コワいコワい(ぷっ!)

ちなみに、上のほうで盛り上がってる診断を、
さっき仕事の合間をみて、サクッとやってみました(笑)
http://sade-maso.com/jump.cgi?id=3521904
やっぱ僕は、Mでしたか・・・ええ、ええ、つねに自覚してますから(爆)
特徴のないってのも、いかにも僕らしいよなぁ・・・みたいな♪

しかも詳しい結果が、案外的を射ていますww ・・コワいコワい(2回め)

2014/06/04(水) |URL|G.D.M.T. [edit]

G.D.M.T.さん ありがとうございます^^)

あのお・・・あんまり「別の意」で真摯に深く考えないことをオススメします。
トイレには、解けない、いや、溶けないモノを流さないようお願いします(笑)。

「商業主義」も好きですか。ははは・・・たとえ、どんなタワケタ商品だろうと、
常に絶対きれいなデザインを考え(させられ)ているせいでしょうか。
ただ、いくらいいものを考えても、クライアントが気に入らないと駄目というのが
悲しいですね。いいクライアントがもっと増えてほしいものです。

そうそう、確かに、どれに共感するかで診断されるかもしれませんね。
で、性格分析は、
 「特徴の無いM」で、「どこにでもいそうな感じです」か。
 サド度=21%、マゾ度=79%、変態度=33%

まず変態度がかなり少ないことにお祝い申し上げます。私より大幅に少ないです。
マゾ度が79%、これはかんがえようによってはいいことでしょう。
自分を痛めつけ、自省し、常に向上を目指す人の特長でもあるのじゃないですか。

「色々と考慮を重ねて、目標を達成していきます。あまり他人に依存していない」。
これは、ぴたり当たっているような気がしますね。

2014/06/04(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]

皆さんのされてるのを見て
面白そうだったので、私も先日やってみてました(^^ゞ

バーソさんはS寄りなのですね^^
私はM寄りでした(^_^;
http://sade-maso.com/jump.cgi?id=352072
魅力的かどうかは疑問ですが(笑)
若くないですし(*^^*)キャー

合ってるとこけっこうありました(^^ゞ

そうそう♪先日、こんな記事を見つけました。
アニータさんの記事検索したときにみつけました。
既にご存じかもしれませんが(^^ゞ
すごい!って思いました。
ボキャブラリー不足でうまくいえませんが(~_~)

http://yukosait.blog21.fc2.com/

2014/06/05(木) |URL|kotorin [edit]

あら なんでだろ(^_^;
ひーちゃんって出てる?!
しかも敏感なエロいひどいMって(笑)

こっちです(^^ゞ

http://sade-maso.com/jump.cgi?id=3520723

2014/06/05(木) |URL|kotorin [edit]

「マゾの宅急便」

おー、サド、マゾで大賑わいですね。
一句、浮かびました。
単身赴任で佐渡からやってきた、ある夫が、タンスのかどで足の指を
くじいて詠んだ句だそうです。
<あいたいな ふと思い出す 佐渡の妻>
「あいたいな」には「逢いたいな」と「あ、痛いな」の二重の意味が
隠されています。深い句でしょ。←どこが(笑)
いかん、仕事だ。(笑)

2014/06/05(木) |URL|エリアンダー [edit]

kotorinさん ありがとうございます^^)

で、
「魅力的なM」空想の世界に生きています。
 サド度=35%、マゾ度=65%、変態度=41% ですか。

おおー、「空想の世界に生きてる」とは、ジャストぴったりじゃないですか。
性格・仕事・恋愛・・・合ってる合ってる。kotorinさんのイメージですよ。
「愛情がないと元気がなくなる」「気をきかせる」。これは私とおんなじ(笑)。
人生はすべて「トライ&エラーの繰り返し」。そうそう、トライをしなければ
楽しいことは始まらない。エラーをしなければ達成感は味わえない。
どんな人生にも失敗は無い、何でもやりたいことをしたほうがいい、ただし、
ひと様に迷惑を掛けない限り、と思いますね。
それから、
いいサイトを教えていただいて、うれしいです。感謝します。
久々に深い話を読みました。臨死体験でこんな内容の濃いものは珍しいです。
ビッグバン宇宙について展開する話は、とりわけ興味深いものでした。
これ「お気に入り」に入れて、あとでまたじっくりと読み直したいと思います。
私もこんな経験をぜひしてみたいものです。いい言葉がいっぱいありますね。

「私は地球の状況に対する否定的な見方のせいで、この死を迎えた」
「我々は皆、永遠の生命の舞を舞いながら、自分自身を探検している神である」
「我々一人ひとりは、どこにいようとも、どんな無茶苦茶な者であろうとも、
 そのままで地球への祝福なのだ」
「まずは、最高に素晴らしい恋愛を、自分自身とやればいい。
 そうすれば、何もかも愛せるようになる」
「核廃棄物、きのこ雲は・・・元型として、人類がこれまでに表した最も聖なる
 曼荼羅だ。それは地球上のどんな宗教や哲学よりも急速に、我々を一つにして、
 新しいレベルの意識に目覚めさせてくれた」

最後の文章、知らない人には勘違いされやすいでしょうが、私も同感です。
また気がついたことがあれば教えてくださいね。(*^^)v

2014/06/05(木) |URL|☆バーソ☆ [edit]

エリアンダーさん ありがとうございます^^)

出勤前の忙しいときに、佐渡に横たう、あの雄大な天の川をほうふつとさせる、
私向きの深い深い名句を創作してくださり、すみませんねー。
マゾというより、真似のほうですので、私も一句・・・

ふゆぬくし ほたるもほてる まぞのゆき 

ある冬の日に、一匹の蛍が火照(ほて)って、顔を赤くしている句。
おそらく初級者は、暖冬のせいで顔がほてってるのだと素直に読むだろうが、
上級者ならば、「ほてる」がじつは「ホテル」と掛詞になっている点と、
「まど」があえて「まぞ」と書かれている点に注目し、ここには仔細を言えぬ
内容が秘されているに違いないと解するかもしれないが、翌朝になると結局、
二人は「あけてぞ けさは わかれゆく」という結末を迎えることになっているのが
なにか物悲しく、哀れである、とまで読み込む人は超達人級であろうと思われる。
注:卒業式の歌と似てるようで、ちと違う。

2014/06/05(木) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://barso.blog134.fc2.com/tb.php/161-1cb2b73d

back to TOP