「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い。

 「想念は外にある」とバーソロミューは言っている。 

私のハンドルネーム「バーソ」は、想念の流れで付けたんですよ。

ブログでも始めようかと思ったとき、
読んでいた本のタイトルが『バーソロミュー』でした。
※バーソロミュー(Bartholomew)は十二使徒の一人バルトロマイと同じ。
そうしたら、ふうーっと、
1.そうだ、名はその最初の三文字を借りよう、と私らしい安直な想念が浮かび、
2.でも、その名はちょっと畏れ多いんじゃないか、との自省的な想念も浮かび、
3.偉い人の名だっていいじゃないか人間だもの、と弁明風な想念が浮かび、
∴結果、2対1の多数決で最初の想念が勝ちを収めたという流れなんですね。

そうした「想念」は、私の内部、心の中に次々に浮かんできたのでしょうか?
その本によると、《想念は人の外からやってくる》のだそうです。
想念はケータイやテレビの電波みたいに、まわりに飛び交ってるそうねん。(笑

3 (2) - コピー

★本は『バーソロミュー――大いなる叡智が語る愛と覚醒のメッセージ』。
(内容は、高次元の存在バーソロミューが語った教えを、メアリーマーガレット・ムーア
という米国女性がチャネリングで受けたものです。 訳:ヒューイ陽子 マホロバアート社)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
精神世界の本には面白い話がありますね。ちょっと紹介させてくださいな.
(86-89ページから青字で抜粋転載)

想念は人のまわりに漂っており、
 人はいつも同じ想念を引き付けている。


想念は、人のまわりにいつも漂っていて、
想念と人との間にはオーラ(霊域)と呼ばれるものがあります。

 それぞれの人の性癖により、まわりに漂う想念の中の特定のものを選び、
 自分に引き付けます。

  人はいつも同じ想念を自分に引き付ける傾向があり、
  同じ道を何度も何度も歩くはめになります。
   自分には価値がないという考え、怖れや憂鬱、自分を卑下する考えや
   否定的想念などを繰り返し引き寄せます。

2 (1) - コピー

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
想念が自分の中に入ると感情に変わり、
 感情は未来の行動を創り出す。


ここが重要な点なのですが、
想念が入ってくる時点で、それは感情に転化します。
 この感情があなたの中に入ってきて、
 いわゆる魂と呼ばれるものの中に記録を残します。
  その瞬間、未来の行動が形成されます。

このプロセスが理解できますか。
想念は外にあるのです。
 想念はあなたのオーラを通過して入ってきます。
  あなたにぶつかり、感情として記録されます。
   その感情から、あなたは未来の行動を創り出すのです。

   たとえば「あいつは俺が嫌いだ」という想念がやってきます。
    それから転化した感情は怒りで、
    そこから引き起こされる未来の行動は復讐です。


4 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人間として生まれた理由は、
 感情を経験し、それをマスターするため。


あなたが地球にやってきたのは、あらゆる感情を経験し、
これらの感情をマスターできるようになるためです。

 自分がどう反応するか、どの想念を引き寄せるか、
 どんな行動を自分の人生に生み出すのかを、
 自分で選ぶことができるという事実に気づくことによって、
 感情をマスターできるようになります。

そして、ここで私が言いたいのは、
あなたが引き寄せている想念のほとんどは、
 自分にはどこかいけないところがある、自分は愛されるべき人間ではない、
 愛されるためには何かをしなければならない、
 という信念に根ざしているということです。


5 (2) - コピー

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
否定的な信念を変えるためには、
 まず自分を愛することが大切。


この否定的傾向を変えるために、
新しいマントラを熱心に繰り返し唱えることを毎日実行してください。
 このマントラは今まであなたが考えもしなかったことで、
 「私は自分を愛しています」というものです。

   ※マントラ=肯定的な影響を心に及ぼすために唱える短い言葉。

このマントラで、
憂鬱な気分から幸せな気分へと一瞬にして変わることができます。
 楽しいことを考えると、幸せな気分になれます。
 憂鬱なことを考えると、いやな気分になります。

  あなたはただ、ここに座っているだけなのに、気分をすっかり
  変えてしまう能力を自分が持っていることに気づけることと思います。

自分の想念を変えるだけでいいのです。
 「私は自分を愛しています」と心から信じて唱えると、
 自分の中で何かが起きるのを感じることも当然できます。
  そして、温かさを感じ始めるはずです。
  心の中に「炎」があるのです。
  
どんな感情であれ、どんな想念であれ、どんな行動であれ、
そのただなかで、「私はこの瞬間、ありのままの自分を愛します」
と宣言することから、あなたの自由が生まれます。


$R4SLLJD.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
面白いとは思いませんか?
「気」想念は周囲に漂い、人は自分の性癖に合った想念を引き寄せている。
「昇」想念は 自分の中で感情に変化し、その感情は未来の行動を形作っている。
「転」人間は自己を否定する傾向が強く、常に消極的な想念を引き寄せる。
「結」自分を愛すことをすれば愛の炎が点火し、未来は自由に明るく変化する。

※写真は「Damn Cool Pictyres」http://www.damncoolpictures.com/2012/10/25-places-
that-are-actually-real-but.htmlより紹介。

~~~~~~~~~~~~~~~★付録1★~~~~~~~~~~~~~~~~
幻想的な美しさは、成層圏の上にもある。(ぜひ全画面表示でどうぞ)。



~~~~~~~~~~~~~~~★付録2★~~~~~~~~~~~~~~~~~
『Xmasジョーク・ベスト23』。
ほほえましいの、おかしいの、いろいろありすます。
ことしもお世話になりました。 ブログ『夏への扉』もぜひどうぞ。→ 
コチラ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

想念がとびかってるっていうのがすごいですね!
想念が飛び交ってるそうねん、、で、おもわず、フッとこけてしまいましたぁ。笑
たしかにね、悪いことばかり考えて、勝手に落ち込んだりすることってよくあるので反省しなきゃ。ちょっとこれから、「自分を愛してます」ってとなえることにしよう。

2013/12/14(土) |URL|abe [edit]

想念

バーソ様
おはよう御座います。

想念は身体に入って感情になるのですか。
まるでウイルスのようですね。
ウイルスも空気中では生命がないのですが身体の中
に入って始めて活動することが出来ますので。

バーソ様のハンドルネームはそういうことだったのですか。
私の場合は単に清国皇帝の名前からとっております。
ラストエンペラー溥儀の数奇的運命に興味がありまして。

愛新覚羅

2013/12/15(日) |URL|aishinkakura [edit]

おはようございます。

おはようございます。

想念はケータイやテレビの電波みたいに、まわりに飛び交ってるそうねん
・・・って、じゃあ怨念ってどこにおんねん。あっ、関係なかったですね。(笑)
バーソさんの名前は聖バーソロミューからでしたか。検索すると有名な海賊も
バーソロミューです。洗礼名と犬の名前をいっしょくたにしてブログの通名に
している友人がいます。

自分を大切に、自分を愛せよというバーソさんの記事はこのところ一貫して
いますね。自分にあまりいいことが起らないのは自分愛が足りないか、
想念が入ってくるほどオーラを発散してないのか。(笑)

2013/12/15(日) |URL|エリアンダー [edit]

>「私はこの瞬間、ありのままの自分を愛します」と宣言することから、
あなたの自由が生まれます。

ここ、今のbabaの為に言ってくれたのかと思うほど
全く違う意味のものかもしれないけど
自分なりに解釈して
励まされた気持ちです(^_^)

2013/12/15(日) |URL|babatyama [edit]

abeさん ありがとうございます^^)

フッとこけていただけましたか。ただ今、ふふふ、とニタニタ顔をしております。
自分の場合、いい想念が浮かぶのは、大抵いい調子のときだったような気がします。
逆に言うと、精神がいい調子だったから、いい想念を呼び込んだのかもしれません。

>悪いことばかり考えて、勝手に落ち込んだりすることってよくある
不調のときは、どうしても過去や未来の悪いことばかりを想念することが多いですね。
私も、「過去」という亡霊たちが、よく頻繁に再訪問してくるので、要注意です。

「過去」はすでに過ぎ去って無いし、「未来」はまだ来てないので無い。
実際には今無いことを想念し、思い煩うのはおろかしい。
二度と無い「今現在」を大事にしないといけないなあ、と想念する毎日です。
『わけありりんごのアップルパイ』の絵、明るいパワーを感じましたよ。

2013/12/15(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

aishinkakuraさん ありがとうございます^^)

「愛新覚羅」とは、そんな数奇な運命を歩んだ人の名前だったのですね。
私はなんとなく、♪花も嵐も踏~み越えて~♪を想念していました。m(__)m
溥儀と言われれば、少し分かります。
2歳10か月で清朝の皇帝に即位させられ、満洲国の皇帝に即位したが、赤軍の捕虜となり、釈放後は一市民として北京植物園に勤務したという珍しい経歴の人物。
『ラストエンペラー』の映画は観ましたよ。音楽、坂本龍一でした。

溥儀の写真がwikipediaに出ていましたが、細面で、天皇の若いときを見るようでした。
aishinkakuraさんも細い系で、人生は波乱万丈のほうがお好きなんでしょうか。

想念はウイルスに似てるという話。面白いですね。
私のパソコンは、時々MacAfeeが消えてしまうので困っています。

2013/12/15(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

エリアンダーさん ありがとうございます^^)

大体ブログの名前は、好きな人、なりたい人を採用する場合が多いのでしょうか。
ブログ名『夏への扉』はロバート・A・ハインラインからで、
「エリアンダー」さんの名はジェリー・ユルスマンの本なんですね。
検索したら、『Mの犯罪』はプロットが奇抜だそうで即、図書館に予約しました。
なにかミステリアスな因縁も感じられますが、ま、それでも、いんねん。(笑)

「自分を大切に」というのは、自分の過去の人生の反省のゆえからです。
以前は、人間は神の前ではみな罪びとだ、自分は弱小でつまらない人間だ、
と常に自分に言い聞かせ、また、ひとにもいつもそう言ってました。
謙遜にすれば、人には軽んじられても、神には愛されると思っていたからです。
ひとに失礼なことをして喜ぶ尊大な人間が大嫌いなせいもありました。

ですが、長年の習慣は恐ろしいもので、なかなか自己愛の想念には至らず、
つい、できないくせに、利他的な愛のほうを想念してしまう自分がいます。^^;

2013/12/15(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Lady-babaさん ありがとうございます^^)

あー、いいところに注目していただけました。
>「私はこの瞬間、ありのままの自分を愛します」。
そうです。これが自己愛なんです。自分を愛することなんです。
ありのままの今の自分は、世界で唯一無二の存在。貴重な存在です。
ありのままの自分を愛せば、その愛は内部で点火され、外に広がっていきます。
そうすれば、まず自分が幸せになれ、他の人も幸せになれるのですね。

真面目な人ほど、自分には足りないところがあると自己を責める傾向がありますが、
真面目さは、自分の行為を改善してさらに前進するほうに使えばいいのですね。
Lady-babaさんは、天与の才能を活かして、いい人生を送ってるように見えますよ。
今のままで、これからも元気に明るく人生を歩んでくださいなー。(^J^)

2013/12/15(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

道しるべ

密教の修法を観ていると 人によって呼応する
振動体が 違うのです 質も 大きさも 強さも

訳が判らなかった時期が有りました
 同じように お作法通りにしているのに・・・

口伝という 文字に出来ない教え方によって
個人差は有るものの 方向ずけがされてくるようですね

バーソさんがここで言っている 自分を愛する事
それが 口伝に相当するように思います
 精神世界の 道しるべ だと感じられます
伝えようとしても それを受け入れられるように
成って居ないと 伝わらない 

それが 悪い方向にだったら即見えて来ます
良い方向だったら なかなか進展しない
 そこが難しいのでしょうね でも判りますよ
悪いと思われる不利な事象に会い難く成る

事件事故の現場に 居ないことが多く成ります
 幸せって こんな形で進むのでしょうね
先ずは自分を って大切な事なんでしょうね

2013/12/15(日) |URL|ブッキ~ナ♡ [edit]

ブッキ~ナ♡さん ありがとうございます^^)

おおー。なんとなんと、精神世界のコメントをいただきました。\(◎o◎)/!

>人によって呼応する振動体が違う
すごいですねー。質や大きさ、強さまで分かるのですか。
密教の修行は並大抵の覚悟ではできないので、相当厳しい修行をされたんですね。
ということは、人の魂はむろん、その違いも見えるのでしょう。いや、驚きました。

>自分を愛する事、それが口伝に相当するように思います。
そうですか。密教は求道者自身が光の源となるのを目的としているのであれば、そういう教えが、まずは自分を愛すること、自分が光の源になることと似ているのでしょうか。

>悪い方向にだったら即見えて来ます
>良い方向だったら なかなか進展しない
想念は一種のエネルギーであり、想念の向かうところにエネルギーもまた向かうのであれば、自分で良いと思える方向にはすぐ行かないのが、人生の難しいところで、また面白いところだと思います。本当に人生いろいろ、なんですね。

>事件事故の現場に 居ないことが多く成ります
>幸せって こんな形で進むのでしょうね
先回の「反面プレゼント」という題のコメントを思い出しました。
自分に悪いことが降りかかったようで、じつは反面、それが善い状況に変わった部分もある、という意味で幸せを感じることもある、ということでしょうかね。
人生の出来事は、ある意味「人間万事塞翁が馬」のように予測困難ですね。

いずれにせよ、幸せとは心の受け止め方でかなり変わるもの。
どんな状況であっても、心はしっかり「今この時」に居続けたいと思っています。

2013/12/15(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

ありゃま!

連コメ ごめんなさい
 凄っごい 大覚醒者みたいにお褒めいただき
有難う御座います ですが ちょっと違ったりして・・・

遺伝かもしれないだけでしょう 父親 手相人相を良く見て
いました 恐い位当たったらしいですよ

密教をかじったことはたしかですが 凄い修行はしていません
それに 小さい頃 ずけずけ言い過ぎて嫌われてました

必要な時以外 判らなくするための修行をしました
 脳障害の因縁が有ると 大阿闍梨からお墨付きを
もらっており 大したことは出来ませんので
ご心配に及びません

バーソさんこそ すごいなぁ~と思っています
 ちゃんと分析されておられるようです
お手柔らかに お願いします 

2013/12/16(月) |URL|ブッキ~ナ♡ [edit]

ブッキ~ナ♡さん 再びありがとうございます^^)

>必要な時以外 判らなくするための修行をしました
そうなんですか。ということは、必要な時はわかるということ。やはり、すごいです。
わかるというのは、面白いだろうし、そうなりたいものだと思いますが、
でも、ひとの思いやその未来が常にわかってしまうというのも大変なんでしょうね。
私の父は修行して真言宗の僧正になり、霊の世界が見えるようになった人間ですが、
その能力は後天的なので、修行をしたことのない私には遺伝しないのが残念です。

密教の教えには詳しくないのですが、やはり「因縁」を教えるのですね。
原因があるから結果があるとする考え方で、ゆえに自分の現在の状況は偶然ではなく、
原因がある、生まれる前から定められている場合もある、と考えるのでしょうね。
こうしてブッキーナさんと知り合えたのも何かの因縁なんでしょう。ありがたいことです。

2013/12/16(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/17(火) || [edit]

こんばんは!

想念は外にある…ですか。
なるほど!

しかしながら

>否定的な信念を変えるためには、まず自分を愛することが大切。

↑これが私には難しいようです(^^ゞ
そうか、そういう考え方もあるのね!…と思いましたb
ちょっと意識していこうかなと思います。

私はよく、オーラが金色だとか白金色だとか言われたり、手相占いでも物凄いパワーの持ち主…だとか言われますけど、自分では全くその自覚も無いですし、むしろ自分を愛せない人間なんですよ。
客観的にみて、自分という人間が好きになれるかと聞かれれば、そうでもないんですorz
いつまでも後悔している事がたくさんあるので、過去の自分に嫌気がさしたりしますw

時間を戻せるのなら、やり直したい事が山ほど(笑)
でもそうですよね、過ぎてしまった事をくよくよ悩んでも何も始まらないのですよね。

よし!理解した!

軽くてスミマセン←
でも真面目ですm(__)m

ありがとうございました!
なんだかスッキリです♪

2013/12/17(火) |URL|ウダモ [edit]

ウダモさん ありがとうございます^^)

ウダモさん ありがとうございます^^)
>オーラが金色だとか白金色だとか言われたり
おお、それはそれは、ハートが素晴らしい証拠。いいですねー。
オーラもオーロラも生きてるうちに一度はぜひ見てみたいものです。

>過去の自分に嫌気がさしたりします
それは自省し、内観し、自己を改善する人の特長じゃないですか。
私も以前は自分が嫌いでしたが、結局は人は自分が好きではないのかと思うようになりました。なんやかんや言っても、自分を愛してくれる人を好きな自分がいますので。

>時間を戻せるのなら、やり直したい事が山ほど
同感です。そうできればいいですね。以前、こんな記事を書きました。
●「余命わずか。とたんに、人生いとおしい。」
  http://barso.blog134.fc2.com/blog-entry-49.html
●「今日」という日は、最高のプレゼントである。」
  http://barso.blog134.fc2.com/blog-entry-69.html

>よし!理解した!
まあ、なんて理解が速いこと。頭の回転が速いのですねー。(^^)v
私は、こう考えるようになるまでずいぶん年月が掛かりましたよ。(-_-;)
ウダモさんは多方面でよく物事を考える人のようですね。

2013/12/18(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]


“想念が飛び交ってるそうねん”・・・で、
おもわずフッとこけた人・2人めですっっ(爆)

へえ〜〜〜! そうだったんですかっ!!
僕は、バーソさんのHNは、『verso』・・・
ラテン語の『めくられたページ』とか『裏(=もう片方)』という意味から来ていて、なのでいつも物事の裏面(=別の視方・考え方)を示唆してくださっているのかなぁ・・・って勝手に思っていたのでした(^^;)

今回の「想念」の話も、実に興味深い『verso』に溢れています。
僕も、上でaishinkakuraさんが仰っている通り、
まるでウイルスのようだなぁ・・・と思ってしまいました。

『気・昇・転・結』(笑)、きわめて納得できるところであります、ハイ♪

2013/12/18(水) |URL|G.D.M.T. [edit]

G.D.M.T.さん ありがとうございます^^)

さすがは、G.D.M.T.さん。
私の狙いとした極めて重要な2点、すなわち「そうねん」と「気・昇・転・結」を
きちんと発見し指摘してくださいました。当方ただ今、破顔状態であります。(^ム^)

で、「verso」とは・・・なんですか・・・トヨタのクルマの名前ではなく、
ラテン語の『めくられたページ』とか『裏(=もう片方)』という意味なんですか。
おー、なんと思索的かつ深遠かつ意味深いコメントでありましょうか。
もう、めくられた、じゃなく、めくるめく感動がやってくるじゃありませんか。
ただ、私のブログの内容には似つかわしくないのが、なんともはやですが。(笑)

私は単純思考ゆえに、裏など読めません。単に駄洒落を言うぐらいが関の山。
今後とも鋭い考察に裏打ちされたコメントをお待ちしていますね。
あ、でも気軽な感想のひと言でもいいですからねー。(^J^)

2013/12/18(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/19(木) || [edit]

こんばんは^^

「私はこの瞬間、ありのままの自分を愛します」というアファメーション、すばらしいです! \(^O^)/

私に最も足らないところです。

このアファメーションを心がけます。
良い学びをありがとうございました<(_ _)>

2016/04/14(木) |URL|坊主おじさん [edit]

Re: こんばんは^^

坊主おじさん コメントありがとうございます^^)
> 「私はこの瞬間、ありのままの自分を愛します」というアファメーション、すばらしいです! \(^O^)/
 そうですね。マントラというより適切ですね。そして「ありのまま」というのが重要なんですね。私は以前はいつも自分を責める傾向があって、自分は駄目だなあといつも思っていました。ところが、そう思うことは謙遜でいいことなのだ、とじつは内心で誇っていたようです。そんな矛盾ある愚かな精神を持っていましたが、最近は少し改善されてきたようです。人は自由で、他者に迷惑を掛けない限り大抵のことは許されると思い、自分に甘くなりました。

 バーソロミューの教えは愛に満ち溢れていて素晴らしく、バーソの名もここから取らせてもらっています。精神世界の中で私の一番好きな人ですが、さほど有名ではありません。このシリーズは2000円台の本ですが、第1巻は在庫切れ、2巻と3巻は絶版のようでamazonでは中古で4000円以上になっています。
 私は個人的には、本のいい内容を知るともっと詳しくその本を知りたくなるほうで、それに、いい話は広めたほうがバーソロミューも喜ぶのではないかと思い、著作権の問題も考えたのですが、この本のかなりの部分を勝手ながら引用させてもらいました。バーソロミューの教えが広まると、ひとはずいぶん気持ちが楽になれ、優しくもなれると思っています。(^^ゞ

2016/04/14(木) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://barso.blog134.fc2.com/tb.php/136-d959c302

back to TOP