「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い。

 「ワールド・エンジン」と「「トランスミッション」の図版。 

メカニカルはアートだ。テクノロジーはスピリットだ。

私、メカニカルなモノが大好きです。
ここに運命の糸と人間の喜劇・悲劇があるのです。
カメラ、車、オーディオが趣味ですが、ソフトよりハードのほうが好きです。

撮ることよりも写真機のほうが好き、運転することよりも自動車が好き、
音楽を聴くことよりも再生装置のほうが好きといった具合で、王道を外れています。

motor fan 024

その心理と動機を分析すれば、まずは私自身の「物欲」が主なる原因。
でも、高くて良いモノより、安くて良いモノのほうをこよなく愛する高尚な物欲なんですね。
むろん、手元不如意、お先真っ暗のせいもありますが、ま、そのほうが性に合ってまして、
早い話が、その、なんと言いますか、単にビンボー症ということかもしれません。

motor fan 046

メカニカルなモノには、精緻な美しさ、創意工夫の妙、作り上げる高度な技術があります。
人間の英知は素晴らしいですね。時に驚嘆し、時に感動し、リスペクトしてしまいます。
そしてここが大事なところですが、大抵は、それらのモノを実際に買わなくても、
解説本やカタログを見るだけで、私はかなりの程度満足するのですよ。謙虚でしょう(笑)。

motor fan 036

日曜日。代官山の『蔦屋書店』が気に入ったので、また行ってまいりました。
丸の内『丸善』は場所柄か、ビジネス関連やハウツーものが充実してますが、
『蔦屋』は、買いたくなるような趣味の本が多彩にあり、雰囲気がいいですね。

書棚には国内外の本・雑誌が光り輝いていて、座り読みのための椅子もあって、
スタバもあって、ほんとに今の時代はすごいなあ、日本って国は恵まれてるなあと感じます。

何冊か買ったのですが、そのうちの2冊をご紹介させてくださいまし。
Motor Fan illustrated Bible」という三栄書房のムック本(A4変形)の
 ・「ワールド・エンジン・データブック2012-2013」255ページと
 ・「トランスミッションの原理と最新技術」208ページです。

新しいフォルダー

価格は共に1995円ですが、美しい精密画や写真がやたらめったら数百枚は入っていて、
読者は多くないでしょうから、これでやっていけるのかと心配になってしまいます。

motor fan 057

で、この安い、有難い、嬉しい、健気な本の特別友情宣伝をさせてくださいな。
---------------------------------
さあさ、お立会い。おぼっちゃんお嬢ちゃん。この線から入っちゃだめよ。
渋谷、赤坂、代官山。チョロチョロ流れるお茶の水。イキな姉ちゃん立化粧、
てえしたもんだよ蛙の小便、見上げたもんだよ屋根屋のふんどし。おかあさんもう行くの? 
慌てちゃいけない、慌てる乞食はもらいが少ない。ようし、こうなったらヤケのやんぱち、
日焼けのナスビ、色が黒くて食いつきたいが、わたしゃ入れ歯で歯が立たない。

motor fan 038

本来ならこういうお値段でお願いできるシロモノじゃありません。こちらにも差し迫った事情があります。浅野内匠守じゃないけど腹切ったつもり。ひと声 千円と言いたいとこだが、今日は金持ちの行列だ。よし、たったの一千九百九十五円。タダみたいなもんだ。さあ買ってけ、持ってけ。けっこう毛だらけ、ネコ灰だらけ。どう? そこのおとうさん。

motor fan 026

さ、買う気になったでしょう。ええい、でしょうというのは水臭い。なったよね。
名画中の名画、泣く子も泣きやまない『サイゴン川をいくボート』をおマケするからね。

で、こちらの矢切の渡し。手漕ぎ式のような、エンジン付きのような。さて、さて、さて?


     検索エンジンはGoogle。賢作ブログは「夏への扉」。2012/04/16より

-----------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

初コメさせて戴きます

バーソ様
おはよう御座います。

私のブログの方にはコメント戴いているのですが、バーソ様のブログは
内容が難しくコメント出来ないでおりました。
今回はソフトよりもハードという内容に共感しましたのでコメントしました。
私も良く似ています。メカニカルなものの美しさに惹かれてしまう方です。
決してメカニック的に強い訳ではありませんがとにかく美しいと思います。
そして人間やその他生物と違って死ぬことがありませんので安心できます。

愛新覚羅

2013/09/14(土) |URL|aishinkakura [edit]

aishinkakuraさん ありがとうございます^^)j

気を遣っていただいて、あいすみません。
 コメントは、無理したらいけません。
書きたいときに書く、その気にならなけれれば書かない、
で いいと思います。私もそうしていますので。
 そうですか。ソフトよりハードのほうがお好きですか。
確かに、PCはマックで、ジョブス信者なら、正統派のハードみたいですね。
でも仕事の内容を見ると、ソフトだって、なかなかの達人みたいですね。
 私も最初のPCは、絶対アップル信仰でマックを買いましたが、
買い換えるときに、気軽にwindowsに宗旨替えしてしまいました。
 ひとさまの意見に左右されやすく、節操がないのが困ります。
ひとと同じことをしたくない自分と、みんなと同じことをしたみたい自分が
自分の中に同居していて、最近は、なんでもOKになりました(笑。

2013/09/14(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

☆バーソ☆さん、おはようございます。

好きです!
こういうメカニカルなの、大好きなんですよ~。
男ってこういうのに憧れますよねぇ。
機械の仕組みはよくわかりませんが…。(苦笑)

2013/09/15(日) |URL|三流亭まん丸 [edit]

万年時計と寅さん

バーソさんおはようございます。

器械の動くさまを見るのは楽しいですね。私は特に歯車が好きです。
いつだったか、NHKの放送で江戸時代につくられた万年時計の
仕組みを何人もの学者が調査・研究するという番組がありました。
その万年時計には一年間動くというゼンマイが内蔵され、精密な
歯車を駆動させ、時計機能のほかに天球儀、月齢なども表示される
という驚異的な和時計でした。
http://digimaga.net/uploads/2008/10/many-years-clock.jpg
一番上に天球儀が見えます。

実際に撮ったり、乗ったりするよりも器械そのものが、お好きと言う
のもバーソさんらしくて納得しました、バーソさんならそうだろうなあと。

おっ、私の好きな寅さんの啖呵売が・・・。何年も前になりますが、
ある掲示板でチャット中に「けっこう毛だらけネコ灰だらけ・・・この続きの
口上(セリフ)はなんだっけ」って私が質問したのです。私も含めて
みんな答えを知っているのにわざと間違えて、たったひとりいた女性が
正解を答えてしまい全員で大笑いしたことがありました。女性はさらに
こう言ってまた大爆笑を誘いました。
「私、お嫁に行けなくなった。私が保っていた品位が音をたてて崩れてしまいました」

2013/09/15(日) |URL|エリアンダー [edit]

三流亭まん丸さん ありがとうございます^^)

おー、そうですか。まん丸さんもメカ好きなんですね。
メカニズムは男の趣味のひとつなんでしょうかね。
女性でメカが好きだという人はあまりいないせいか、
バイクに乗ってる女性をたまに見かけると、かっこいいなあと思います。
高級一眼レフを持ってる女性を見ても、かっこいいと思います。
というふうに思うのは、根底に女性軽視があるのでしょうかね。
決してそんなことはなく、常に憧れているのですが(笑。

2013/09/15(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

エリアンダーさん ありがとうございます^^)

私も、そのNHKの番組は見ました。
あの時代に歯車を一つ一つ手作りしたのでしょうから、驚きますね。
太陽と月、二十四節気、干支十二支などたくさん針がありました。
私は、腕時計は針の多いクロノグラフが好きで、針は使わなくても
針がいろいろあるだけでうれしくなり、ドテッと10分ぐらいは倒れます。
望遠鏡のレンズだって手で磨いて作る人がいますが、誤差は僅少だとか。
人間の手指の感覚というのはすごいものですね。

啖呵売も調子がいいので、品性に若干問題があっても、聞きほれます。
私は普通の文章を書くときも、書き終わったら頭の中で必ず発声してみて、
読んだときの調子がいいかどうか気をつけているのですが、難しいですね。

2013/09/15(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

啖呵売り 
面白いですよね~(´m`)
でもね~
残念ながら
babaは買う気にはならない
70代の女の子には無理だわ~(>_<)

2013/09/16(月) |URL|babatyama [edit]

Lady-babaさん ありがとうございます(^^)

ははは・・・babaさんのような妙齢の女の子には向いてないでしょうね。
「メカ」というと基本的に男の子向けですからね。
大体がbabaさんは文科系、それも芸術科ですから、無理もありません。
理工科系と両方できる画家はダビンチくらいでしょうか。
私は、理工科系でも利口科系でもないのが残念無念です。(~o~)

2013/09/16(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

メカ、美しいですよね〜。男子はいつまでもメカ好きなのですね。ロボット映画とか、今の時代、CGでおもいっきりバージョンアップしてて、無くなってないですもんね。わたしは女子なので、やっぱり美しいけどメカは苦手で。
メカよりも寅さんが大好きです。

2013/09/16(月) |URL|abe [edit]

abeさん ありがとうございます^^)

確かに、今の時代、CG技術でロボットなんか、実に本物っぽいですね。
でも、CGが凄すぎるせいでウソっぽくて、興醒めしたりします。
昔の「スターウォーズ」の特撮映画を見ていた頃のほうが
今のSF映画よりもドキドキハラハラが大きかったような気がします。

精神世界では、人間はこの3Dバーチャル世界の地球上で生きている
という夢を見ているのであって、この世は幻想世界だと言うのですが。
ともかく絵画もパソコンで描けるのですから、面白い時代になりましたね。
筆や絵の具はもちろんイラレも、両方できるひとはすごいですー。!(^^)!

2013/09/17(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/09/19(木) || [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://barso.blog134.fc2.com/tb.php/123-514597b9

back to TOP