「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い。

 蔵シックな町並みに、ちょっとクラクラ。松本市「中町通り」。 

長野の松本市「中町通り」に行ったのですが、いたく感心して帰ってきました。
城下町の面影を残す街には、有るものと無いものがあり、良いものでした。
aaaaa松本1 106
 (道路にも、いろんな色のアクセント在り )


~~~~~~~~~~~~~~松本市・中町通り~~~~~~~~~~~~~~
(以下、行頭の大文字だけひろうと10文字の地名になります)
ちづくりは、最初に「町を誇りに思う」気持ちから始まるのかもしれない。
h松本1 038

かれた旅人の心も癒してくれるタイムスリップ・ストリート「中町通り」。
h松本1 022

だんな外観と内装を排除した蔵造りの建物には、和の伝統が息づいている。
h松本1 034

おりには電柱や自販機が無し。店先にはゴミ容器やビール瓶箱も無し。
h松本1 115

なのの国の城下町。四百年に及ぶ歴史。往時には幹線街道が通っていた。
h松本1 028

まこ壁の古風な建物が両側にある洒落た歩道を歩けば、風情あり、情趣あり。
h松本1 111

つて火事に何度も見舞われた商人たちの知恵で堅固な土蔵造りを採用。
h松本1 090

ち中では、陶芸や骨董・呉服・民芸などの店々が独自の存在感を主張。
h松本1 035

からを合わせて町作りがされたことがうかがえる一致感と調和感はなかなか。
h1 032

きっとするような演出の工夫が季節折々にでもあれば、もう言うことなし。
h松本1 024

もてはきれいに掃き清められ、どのショーウインドウも磨かれていた。
hh松本1 019

んとした商人(あきんど)の姿勢。今まで見た商店街の中では一番きれい。
h松本1 033 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
広告の荒廃、この日本のあちこちにあり。

私は基本的に新しモノ好きで、新商品や企業の広告を見るのが好きです。
でも街にあふれる宣伝物は、日本列島を汚くしている元凶だと思っています。

特に酷いのが看板。建物は洒落ていても、看板はド派手なのが増えてます。
道路にまで出しゃばっているノボリ類は、野放図というより、害悪でしょう。

目立てばいいという風潮が、最近はいろんなところに表れてないでしょうか。
テレビのスタジオ番組も、ケバケバしいパチンコ屋風のセットが目立ちます。
化粧品も、殺虫剤のようなゴテゴテしたパッケージのものが増えました。
(ティッシュの箱は、なぜ無地ではなく、妙な花柄の5色セットなんでしょう)

松本市の「中通り」。全体に格調があり、調和があり、協調がありました。
人の意識が違うとこんなにもきれいになる一つのお手本のように思いました。

1 073

最後まで読んでいただき、ありがとうございました・・・♥
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パリのノスタルジー。映画『ミッドナイト・イン・パリ』より。→
YouTube

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

バーソさん、むっちゃイケメンじゃないですか!!当初のくまさんのイメージとは程遠い、むっちゃイケメンですよ!紫がよく似合ってますよ。

松本はそんなによかったですか。昔モダンだった街もだんだん年とってしまうものですけど、モダンさを保っているのですね。
人間もそうありたいですよね。
まつもとしなかまちどおり、も面白い、ミステリーの定番の文頭の隠し文字みたいですね。あ、なんでもミステリーに結びつけてしまうのが、わたしの悪い癖。

2013/06/15(土) |URL|abe [edit]

実はバーソさんの前記事「きみに読む物語」がとても心に響いたのですが、その私の心模様を正確に記せるような言葉が見つからず、コメントを残せないでおりました。
ごめんなさい。あんまり心を動かされ過ぎると、逆に言葉って出てこないものなんですねぇ。

松本市中町通りの「アイウエオ」作文、きれいにまとまってお見事でした!

2013/06/16(日) |URL|三流亭まん丸 [edit]

babaも同感
無駄な物は省きたい

昔40年位前にスイスを一周したことがあったんですが
草原の中にある農家や
田舎に一軒ポチッとあるレストランにしても
バケツ ハシゴ 窓枠 電気のスイッチ ドアノブ
みんな自然の素材で出来ていることに
感激したのを思い出しました

えーっと!
ちょっとbabaのコメントずれてる?
なんだか思い出しちゃったの
ごめんなさい(>_<)

2013/06/16(日) |URL|babatyama [edit]

abeさん ありがとうございます^^)

あ、おほめいただき、ありがとうございました。でもね。
一枚の写真にもミステリーあり。イメージは絵空事なり。ですよ(笑。
実はカメラのせいで、実際とはちょっと違う色になっています。

一般に商店街は猥雑で、それがいいと思う人もいるのでしょうが、
やはり、見た目も、整然としたきれいさがあるほうが私は好きですね。
それも、個々のきれいさではなく、全体のきれいさがあることが大切。
ファッションだって、色のコーディネイトがよくないと台無し。
だから、町でリーダーシップを発揮する人がいればいいんでしょうね。
要は何でも、はじめに意識ありき、でしょうかね。

2013/06/16(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

三流亭まん丸さん ありがとうございます^^)

あらー、そんなに気を遣っていただいて、すみませんねー。
実はわたしのほうも、同じような状態のことがよくありますよ。
あまりに内容が深いと、わたしの頭ではコメントしにくくなります。

特に、まん丸さんの場合は、駄洒落でも入れて書かないといけないような
気持ちになるので、それが思いつかないときはスルーしてしまいます(泪。
コメントを書きこむのも、なかなか難しいもんですね。

行頭の頭文字の件ですが。前回のブログで伊勢物語の書き出しを真似たとき、
在原業平の「か・き・つ・ば・た」の句を思い出したので、その手法を使いました。
ちょっと文章が長かったですね。

2013/06/16(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Lady-babaさん ありがとうございます^^)

わー、40年前にスイス一周ですか。いいですねー。絵を描きにでしょうか。
今まで、いろんな所に行かれてるんでしょうね。
わたしは旅行は、海外に行ったことが無し。いまどき、珍しいでしょう。
日本だって、やっと最近、近くに、ごくたまに行く程度なんですよ。
(いろいろ世間知らずで、時々ひとの話についていけないときもあるんです)

ヨーロッパは、田園風景やマラソンの市中中継を見ても、きれいですね。
汚い看板や、何かの注意書きなんかが、まず見当たりません。
自然の美しさが残っています。残そうとしてるんでしょうか。
日本だったら、道路はもちろん、畑の中にも大きな看板がありますからね。
もし都知事だったら、まず橋や歩道橋を周囲と調和する色に塗り替えたいです(笑。

2013/06/16(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

あのー ロハスなマイルが珍しくコメントします
前から 思っていたのですが写真は加工されてますよね?
パーソさんの目からみた風景がそのまま反映されてますけど ナチュラルなものとモノクロなものも見てみたいです

2013/06/16(日) |URL|milestone [edit]

milestoneさん。ありがとうございます。(^^)

お元気でしょうか。毎日お忙しいんでしょうね。
フィルムカメラのときは、「キヨハラソフト」というソフトフォーカスの
レンズばかり使っていました。F5・70mmで、1群2枚構成の珍しいレンズです。
いま使っているFUJIのデジカメには「ダイナミックカラー」というカメラ内蔵の
エフェクトがあります(オリンパスの「アートカラー」と同様のものです)

そのモードにしておけば、自動的に色調やコントラストが変調・誇張されます。
着る物や髪の毛の色も含めて、全体に色や感じが変わってしまうのですが、
それが気に入って、このところ、記念写真は、このモードばかりで撮っています。
というより、ナチュラルかモノクロだと、私の腕ではつまらない写真になります。^^;
モノクロの写真は難しいですし、本質的に色は鮮やかなほうが好きですし。

温厚健康自然派志向のマイルさんは、写真もナチュラルがいいんでしょうね^^)。

2013/06/16(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

バーソさん後輪・・じゃなかった降臨

松本の写真いいですね。HDR写真、カメラの設定だそうですが
うまい具合に撮れてますね。HDRにすると色鮮やかになりますし、
ダイナミックレンジが広くなるので、最後の写真のように室内と
室外を同時に写すのに最適です。
おっ、バーソさんのお姿が・・・。おしゃれでハンサムです。(笑)
また言いたくなりました。「初めまして」
「ミッド・ナイト・イン・パリ」よかったです。フィッツジェラルド、
ヘミングウェイ、ダリ、ピカソに会えてドキドキしました。この映画の
ヒロインもレイチェル・マクアダムスでした。

2013/06/16(日) |URL|エリアンダー [edit]

ナチュラルがいいですね 私はモノクロの方が色彩を感じますので・・
とても 素晴らしい日本人をまた紹介させていただきマウス

2013/06/16(日) |URL|milestone [edit]

エリアンダーさん ありがとうございます^^)

「室外と室内と同時に写す」なんて、まあ、さすが解説がマニアックですね。(@_@;)
手持ちのFUJI X10の「ダイナミックトーン」(※ダイナミックカラーは間違いでした)は、
このカメラを買って半年位してから、ファームアップで機能追加になったものです。
それ以来、FUJIに感謝して、このX10ばかり持ち出すようになりました。

実は、HDRはかなり気にいっていて、できればトーンマッピングとやらもしてみたい
と思っているのですが、専用ソフトを買っても使いこなせるだろうかと不安です。^^;


降臨と言われたら、ジャック・ヒギンズの『鷲は舞い降りた』を思い出しましたが、
さすが、エリアンダーさん。言葉は「後輪」のほうが用語として適切ですよ。
私は、いつも、おおむね、ひとさまの後ろを謙虚に歩いている人間ですから(笑。
「はじめまして」は、以前も返事に困ったのですが、このたびも困っています。
ともかく、今後ともご指導ご鞭撻ご贔屓のほどよろしくお願いいたします(笑。

『ミッド・ナイト・イン・パリ』。ご覧になったんですか。さすがですね。
この映画、WOWOWで放映があったときに録画セットしたのですが、
どういうわけか、始めの20分ぐらいしが録画されてませんでした。
ほとんど映画館に行かない私ですが、この映画だけは見たいと思っています。
この映像と、この音楽。きゅーっと胸が締め付けられる思いがします。

2013/06/17(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

milestoneさん。ありがとうございます。(^^)

以前、知り合いに、とても繊細な感性を持っているデザイナーがいました。
その彼が「モノクロ写真は色を感じる」と言っていたのを思い出しました。
私は、モノクロ写真には、雑念の無さ、透徹さ、思想を感じることはあります。
ですが、白黒に色を感じることは無いですね。
やはり本質的に鈍いのかもしれません。あ、「かも」じゃなく、鈍いです(涙。

本質的にイロ好みのほうなので(爆)、家のテレビは色を濃い目に調整しています。
女性も、ノーメイクのひとはあまり好みませんね。あ、大きなお世話ですが(笑。
ナチュラルについては、私はカメラは大好きなんですが、撮影はそれほどでもない
いうこともあり、いましばらく、私めの技術の向上をお待ちくださいませ(笑。

2013/06/17(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

バーソさんへ

こんにちはAKIRAです
いい写真ですね。
古い町並み好きですよ。
井戸が涼しげで特に気に入りました。

そして最後にイケメンバーソさん、
黒いコートとハットをかぶれば、
あの人に似てませんか、俺よりも。

2013/06/17(月) |URL|ARAKI AKIRA [edit]

ARAKI AKIRAさん ありがとうございます^^)

またもや、写真もほめていただいて、うれしいです。(^v^)
あの黒い人は黒メガネをかけているのか、と最初は思ったのですが、
オリジナル曲・第19弾『Act on instinct』動画冒頭に出ている
白黒反転の絵を見たとき、やっぱり大きな眼なんだなと確認納得しました^^)。

わたしの写真も、眼のあたりが黒いので見当がついたかもしれませんが、
小さな薄い色のサングラスをかけて、はい、変装してるんですよ(笑。
(ここだけの内緒の話ですが、100円ショップで買ったものです)
でないと、ひと様にお店で着ない、いや、お見せできる顔ではないもので(笑。
黒いコートは持ってないですが、そのうち、黒いハットでお見せしますね。
たぶん見たら、ハッとすると思いますよ(笑。

2013/06/18(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

や~んっ♪

文章を、「うんうんっ!!」ってうなずきながら読んで
お写真を堪能して・・・最後のバーソさまっ!!
クリックしたら、でっかくなるかと思ったのにぃv-414

ほんと、街中の広告看板やらネオンやら、余計なものが溢れてて
感覚がマヒしそうよ~
ますます田舎に引っ越したくなるわ・・・
夜は暗いもんでしょーv-484

もしかして、浴衣が肌蹴て、いや~んっ♪ だったの、ここ?

2013/06/18(火) |URL|きまぐれひめさま [edit]

きまぐれひめさま ありがとうございます^^)

ははは・・・写真の大きさはこれ以上は無理です。諸般の事情です。
私の場合、夜目、遠目、小さめが最善ですので(笑。

御茶ノ水の駅のそばのお堀の斜面。草花があって案外きれいなんですが、
ゴミを捨てないできれいにしましょうという趣旨の大きな看板があって、
せっかくの美観を台無しにしています。そんな無粋な看板が多いですね。
日本は文字だらけの国。だいぶ、文字に麻痺してるように思います。
浴衣の件は、この時のことです。ひめさまならイロっぽいでしょうけど。(;^_^

2013/06/18(火) |URL|☆バーソ☆ [edit]

もうなんつうかぁ〜〜・・・(ΘoΘ;)


写真(=視点・感点)は見事で、優れた文才をお持ちで、
今回はシックにキメられたむっちゃイケメン(まれさん)な容姿・・・
さらには、的確極まりない広告批評、と。。。

今回も、一体どこまで褒めちぎればイイのでしょうか〜〜(´∀`;)!?

さて、街の協調や格調というと、就職する前に働いていたバイト先で、
京都出身の同い年のヤンキー兄ちゃん(笑)と友達になり、
休みの時、京都市内を彼の車で案内してもらった時のことを憶いだします。

とにかくめちゃめちゃヤンキーな彼(笑)なのですが、
やれ、あたらしくできた建物が周りと調和してないとか、
やれ、あの車は改造してて風紀を乱すとか(ちなみに彼の車はノーマル)、
とにかくめちゃめちゃヤンキーな彼(爆)なのにも関わらず、
街の景観が保たれることに、もの凄く意識的なのに驚きました。
くれぐれも、ヤンキーを絵に書いたような彼ですら・・・!です(笑)

街が本来持ってる(べき)姿や情緒、格調を保ち続けるには、
そこに暮らす人間ひとりひとりの意識が高くないとイケナイんだと、
そのときに、しみじみ学んだ次第デス♪

ところで、皆さんが寄せられたコメントとバーソさんのレスを読むのも
こちらに伺う楽しみのひとつなのですが・・・
今回の収穫は、バーソさんが海外に行かれたことが無いってこと!

いまどき、そんな人間は僕ぐらいかと思ってましたが・・・
まさかバーソさんも同じだったなんて〜〜(回_回)〜〜っっ!!

ああ、明日からまた、強く生きていけそうな気がしますぅ〜(笑)

2013/06/18(火) |URL|G.D.M.T. [edit]

G.D.M.T.さん ありがとうございます^^)

ほめ上手のG.D.M.T.さん。お、またまた、ほめ殺しですかあ(笑。
うれしいことはうれしいのですが、でもね、あんまり「ちぎる」ことが多いと、
なにしろ私、体がヤワなもので大丈夫かなあ。あはは。

看板の多さ、文字の多さ、趣味の悪さについては、パリの街なんかを見習って
規制でなんとかならないかと思います。街の景観の香港化はやめてほしいですね。

G.D.M.T.さんも海外旅行に行ってないとは、ちょっと驚きましたね。(@_@;)
ニューヨークやカリフォルニア、パリには何度も行ってるように思ってました。
私の場合は、人生のある時期に、いろんなことがスコッと抜けてる年月があるんです。
その間、世の中に流行った映画・音楽や、旅行・レジャーとは、ほとんど縁なし。
その種のことは、今でもあまり縁がなくて・・・つまらん男なんです。(;^_^

2013/06/19(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]

小粋な記事と街ですね

頭文字を辿って小粋な記事を読ませていただきました。日本と欧州とで街の印象が違う大きな原因はバーソさんがおっしゃる通り、広告、自販機、ノボリ旗などでしょうね。地元への誇りが景観を守る中町のような街が増えて欲しいですね。Levalloisbee こと Kenji

2013/06/29(土) |URL|Levalloisbee [edit]

Levalloisbeeさん ありがとうございます^^)

外国は映像でしか知らないのですが、きれいな景色の所ばかりに見えます。
どこを撮っても、何を描いても、絵になるような気がして、羨ましいです。
広告を見るのは好きなのですが、日本は広告が氾濫し過ぎだと思います。
都バスの車体広告も、広告収入のメリットには勝てないのでしょうね。
Levalloisbeeさんは外国暮らしをされていたとのことで、羨ましいです。
順序として最初に「ヒコーキ」カテゴリに目を通させていただいたので、
次は他のジャンルをゆっくり見せていただきますね^^)。

2013/06/29(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://barso.blog134.fc2.com/tb.php/110-7c2ddd2c

back to TOP