「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い。

 昔は良かったのか。今のほうがマシなのか。 

「昔は良かった」と言う人がいる。
昔は暮らしやすかった、街には風情があった、人々には人情と品性があった。
だが今はモラルは低い、犯罪は多い、ああ嘆かわしい、世も末だ、と言う。

それにしても「昔」とは、どのくらい以前のことを言うのか。
いろいろ怪説されている。
A.「夕べ、どこにいたの?」「そんな昔のことは覚えてないよ」という男女の
会話から分かるように、カサブランカ地方では昨夕を「昔」と呼んでいた。

B.「昔」という漢字は「十、十、一、日」の四文字から成る。つまり漢字民族は、
その字を合計した二十一日が経過すれば「昔」とみなしていた。※1

C.漫談家の綾小路きみまろの常套句「あれから四十年!」から判断すれば、
結婚して40年たてば、関係者にとっては次元が違うほどの「昔」になるようだ。

D.昔を懐かしむ「かいこ趣味」者は、天然の絹をポリエステルより好む傾向がある。
つまり絹織物に憧れを持つような年齢層の若かりし頃が「昔」なのだ。

aカサブランカ 出典

昔は良かったのか、それとも今のほうがマシなのか。犯罪の統計を見たい。
スポンサーサイト

 電話の挨拶語「ハロー」と「ハロー効果」。 

結婚当初、妻が電話に出て「何々(姓)でございます」と言うのが気になった。
そこで、こう言ってやめさせた。
「ございます」体で話をしないといけないような偉い人との付き合いはない。
 最初だけ「ございます」体で、すぐ「ですます」体に変わるのはおかしい。
(「おはようございます」と同じく、通常の丁寧語であるとも考えられるが)

ともあれ電話では、つい「もしもし」と言ってしまうことがないだろうか。
「もしもし」は「申し」の重複短縮形。昔、電話交換手が中継をしていた頃、
 つなぐ相手に対して「申し上げます」と言っていたことから始まった。

gaga71.jpg  出典

※昔々その大昔、アダムさんが妻に話しかけるときに「イブ、イブ」と
言っていたが、明治以前の文献には濁点と句読点が付かなかったゆえに
「イフイフ」と記述され、それが「もしもし」と直訳されたのが起源だ
という説があるが、ウサギ種が遊び友達に話しかけるときの連帯仲間語である
という異説もあるようだ。


今回は「もしもし」に相当する英語「Hello」に関する話です。

 別府葉子さんの『百万本のバラ』は最高の『百万本のバラ』だ。 

『百万本のバラ』という有名な歌がある。
いろんな歌手が歌っている。

わたしが聴いた限りでは、シャンソン歌手の別府葉子さんが断トツだ。
声がなんとも言えない。情感が体の芯にぶるぶる浸み通ってくる。
「天使の歌声」といった隠喩でたとえるなら、「女神の歌声」だ。

shp2別府葉子 089

曲の成り立ちを知ると、歌詞の意味するところが哀れで、感動し、涙腺がゆるむ。
今回はバーソ特別賛歌企画。別府葉子さんの『百万本のバラ』です。^^)

 ネコは芸術家にインスピレーションを与えている。 

まったく同じものを見ても、導き出される結論が正反対になることがある。

イヌ:「この家の人たちは、エサをくれるし、かわいがってくれるし、よく世話を
してくれるし、写真も撮ってくれるし、気持ちのいい暖かい住みかを提供してくれる
―――この人たちは神に違いない」

ネコ:「この家の人たちは、エサをくれるし、かわいがってくれるし、よく世話を
してくれるし、写真も撮ってくれるし、気持ちのいい暖かい住みかを提供してくれる
―――この自分は神に違いない」


人もイヌもネコも、本質的に性格に違いがあるように生まれてきている。
(面白いことに歴史上、それぞれ神として崇められることもあった)

特にネコは、その自由奔放さと孤高なる奥深さのゆえか、芸術家にさまざまな
インスピレーションを与えてきた―――と無理やり前提して、ネコ好きの画家や
作家などの作品をピックアップしてみました。

川くによし
ジョン・ウィリアム・ゴッドワード(1861-1922)『猫をじゃらす』

back to TOP